記事ID20856のサムネイル画像

ジャニーズで小説家!?異色のジャニタレ加藤シゲアキとは・・・?

アイドルで小説家の加藤シゲアキさん。そんな異色のジャタレとしておなじみの加藤シゲアキさんですが、小説家デビューの裏側にはどんな秘話が隠されているのでしょう?また加藤シゲアキさんの小説に対する世間の正直な評価はいかほどなのか?!小説家・加藤シゲアキに迫ります!!

加藤シゲアキのプロフィール

1987年7月11日生まれ。
本名は加藤成亮。
大阪府大阪市出身。
最終学歴は青山学院大学卒業。
アイドルグループ・NEWSのメンバー。
ジャニーズ事務所に所属する男性タレント。
俳優業・歌手業の他に小説家としても活躍する異色のジャニタレとして注目を集める。

2003年11月7日 、「NEWSニッポン」(『バレーボールワールドカップ2003』イメージソング)でNEWSとしてCDデビュー。
2004年5月12日、「希望〜Yell〜」(『アテネオリンピックバレーボール世界最終予選』イメージソング)でNEWSとしてメジャーデビュー。

出典:https://ja.wikipedia.org

ドラマ初出演は1999年「怖い日曜日」。2010年ドラマ「トラブルマン」では連続ドラマの初主演を務めました。

出典:http://laughy.jp

加藤くんの入所のきっかけは、芸能界に憧れていたからです。社長に対しても特別なことをしなかった加藤くんですが、見事その恵まれた容姿と才能でオーディションに合格しました。

出典:http://newclassic.jp

ジャニーズでで高学歴名ひとが嵐の桜井翔くんを皮切りに増えているようですね。加藤シゲアキさんもそんなジャニタレの一人。しかし小説家デビューまで果たしてしまう加藤シゲアキさんは、高学歴なだけでなく、どうやらホンモノのエリートのよう!?

加藤シゲアキ小説家デビュー!

最近小説家として、文化人枠でテレビ番組に出演することも多くなった加藤シゲアキさん。

デビュー作「ピンクとグレー」は12万部、13年3月発売「閃光スクランブル」は8万5000部を売り上げてベストセラーに

出典:http://www.nikkansports.com

「人気アイドルの小説家デビュー」と話題が先行し、発売前から予約が殺到。しかし、実際に完成した作品は文芸としての評価も高く、新人作家として今後への期待も高い様子

出典:http://www.oricon.co.jp

こちらは加藤シゲアキさんの小説家デビュー作「ピンクとグレー」。

多少時間移動が前後するところはあるものの、
文章構成力、文体、話の進め方や意外性など、
あらゆる要素で、下手な作家を既に凌駕していると、
多くの読者から評価されている

出典:http://xn--ick3b8eyct505c6fc.net

加藤は2012年1月に処女作「ピンクとグレー」で小説家デビュー。その後、2作を発売し、今月1日に第4作となる初の短編小説集「傘をもたない蟻たちは」を発売した。

出典:http://www.nikkansports.com

小説家としてデビューした当時は話題性で小説が売れているだけでは?との見方もあったようですが、加藤シゲアキさんはデビュー作以降も着々と小説家としてのキャリアを積み上げてきました。

加藤シゲアキ、ゴーストライター疑惑!

まさか他の人に書かせてた・・・・?

NEWSの加藤シゲアキが“ゴーストライター疑惑”について「ちゃんと書いていますよ」ときっぱり否定。「NEWSを辞めたら書けない」と両立が大事であることを強調した。

出典:http://www.nikkansports.com

ゴーストライターがいるのでは?と各所でつっこまれていた加藤シゲアキさん。
しかしその対応は平然としており、にわかに自信すら感じられました。

「作家は真面目に答えるシチュエーションがおおい、ふざけてばかりいると、本当に書いているのかと未だに言われる」と苦笑いを浮かべていました。

出典:http://xn--bck2bg1e7bvevfyc.jp

報道陣に「ゴーストライターはいませんよね」と聞かれ、「“聞こえない”とかやった方がいいですか?」と苦笑い。続けて「むしろ褒め言葉。つまらなかったら、やっぱり加藤が書いたと言われる。ゴーストはいません!」と強調した。

出典:http://www.sponichi.co.jp

芸能人が作家デビューすると必ずといって囁かれるのがゴーストライター疑惑。しかし加藤シゲアキさんはすでに4作も著書を発表しているわけですし、さすがにゴーストライターはいないでしょう。もし本当にゴーストライターがいたとして、これほど芸能活動も積極的におこなっていたらとっくにマスコミにすっぱ抜かれていることでしょうね。

ところで、加藤シゲアキの小説って面白いの・・・?

アイドルで小説家という肩書きばかりが注目されがちな加藤シゲアキさん。
芸能人としては一流ですが、小説家としての世間の評価はどうなんでしょう・・・・?

加藤シゲアキ著「傘をもたない蟻たちは」読了。 短編というのはいかに短い時間でその世界に読者を引き込むか、という難しさがあります。この本はいとも容易くその垣根を超えてきます。アイドルが書いたものだからと偏見を持たず気楽に読まれることをオススメします。

出典:http://matome.naver.jp

芸能界という華やかな世界(外から見るとね)、幼馴染、男子間の友情、嫉妬、栄光、挫折、なんか昔の小説にありそうな題材てんこ盛りでおばさんにはちょっと、気恥ずかしい。ただ、表現が今風であったり、逆に古風であったり、美しい語彙が並んでいて、作家自身がよく活字に触れているんだろうなと思った。

出典:http://bookmeter.com

小説読みましたが、正直凄く面白い訳ではありませんでした。特に前半。良いなぁと思うエピソードはいくつか出てきますが、続きが気になって止められないほどではないです。後半は一気に読めましたが、全体的にまとまりが無い印象でした。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

あくまでキッカケは
アイドルが出した小説ということで、
読まれているみたいですが、
改めて読んでみて
凄く良かったと感じた人が多かったようです。

出典:http://xn--ick3b8eyct505c6fc.net

アイドルが忙しい芸能尾活動の傍ら本格小説を出版したということで、業界では評判がいいようですが世間では賛否両論あるようです。しかし発行部数を見る限り加藤シゲアキさんはヒット小説家と呼んで過言ではないでしょう!アンチが存在するのは人気者の証拠でもありますからね!

加藤シゲアキ小説家デビューへのきっかけ

加藤シゲアキさんが小説家としてデビューしようと思ったきっかけには、意外な人物との関わりがあったようです。

メンバー脱退に危機感を覚えた加藤シゲアキさんは、「グループのために何かしたかった」「文章書くのが好きだから小説を書いてみよう」ということで小説を書き始めたようです。これが一つのきっかけです。

出典:http://jing-log.com

「決して国語の成績が良かったわけじゃないし、“本の虫”というほど読書家でもないんです。ただ、書くことが好きで。今までケータイサイトや雑誌でエッセイなどを連載していたんですが、周囲からそれを面白いと言ってもらえて。だんだん、まとまったものを書きたいなと思うようになったんです」

出典:http://vivi.tv

加藤は「6人のNEWSを守りたくて書いた」といい、自分が小説家という新たなフィールドで得たものをグループに還元することで、NEWSの未来を変えられると信じていたよう。

出典:http://jmania.jp

加藤シゲアキさんはジャニーズ初の小説家誕生ということで、かねてよりマスコミに注目されていました!

大野智さんは「嵐」の盛り上げ役として映ったようで、そんな大野さんに小説家になることについて相談したところ、「やったらいいじゃん」と後押しされたそうですよ。

出典:http://jing-log.com

加藤シゲアキさんは元々小説家になりたい思いが強かったというよりは、自分が所属するNEWSの一員として自分の武器になるような個性を身につけたい!など、あくまでもアイドルとしての成長を求めて小説を書き始めたようですね。
嵐の大野くんが加藤シゲアキさんの小説家デビューを後押ししてくれたというのも、なかなかの美談です。

小説家・加藤シゲアキに関するまとめ!

ただのイケメンじゃない!
加藤シゲアキさんは小説も書けるイケメンです・・・・。

いかがでしたか?加藤シゲアキさんが他のジャニタレとは一味違った人物だということがお分かりいただけたかと思います。また、加藤シゲアキさん以外のジャニタレも売れてるひとは個性的な人が多いですよね。いまどきのジャニーズって歌って踊れるだけのイケメンでは通用しないのかもしれませんね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ