記事ID20392のサムネイル画像

もはやお馴染みのイチロー選手のユンケル最新CMについて調べてみた

日本の球界を代表するトッププレーヤーといえばイチローさんが目に浮かびます。
そんなイチローさんでお馴染みのCMがユンケルシリーズのCMではないでしょうか?
今回はイチローさんが出演されたユンケルの最新CMについて情報を集めました。

ユンケル新TVCM出演!イチローのプロフィール

まずはイチローさんのプロフィールを調べてみました。

ユンケルCMでもお馴染みのイチローのプロフィール

イチロー

国籍:日本
出身地:愛知県西春日井郡豊山町
生年月日:1973年10月22日(41歳)
身長:5' 11" =約180.3 cm
体重:170 lb =約77.1 kg
選手情報
投球・打席:右投左打
ポジション:外野手(主に右翼手)
プロ入り:1991年 ドラフト4位
初出場:NPB / 1992年7月11日・MLB / 2001年4月2日
年俸:$2,000,000(2015年)

NPB・MLBの双方で多数の記録を保持している

出典:https://ja.wikipedia.org

日本での愛称は「イチ」「天才バッター」

出典:https://ja.wikipedia.org

アメリカでの愛称は「魔法使い(Wizard)」「安打製造機(Hit Machine/Hitting Machine)」など

出典:https://ja.wikipedia.org

ユンケル新TVCM『2人のイチロー バッターボックス』篇放送中!

ユンケルのCMでお馴染みのイチローさんですが、
新しいユンケルのCMもイチローさんが出演されて話題になっています。

2015/2/26 ユンケル新TVCM『2人のイチロー バッターボックス』篇 放送開始!

佐藤製薬株式会社(社長:佐藤誠一)は、2人のイチロー選手の登場でご好評いただいている滋養強壮剤ユンケルの新TVCM 『2人のイチロー バッターボックス』篇を2月26日(木)より、全国一斉にオンエアいたします。

出典:http://www.sato-seiyaku.co.jp

ユンケル新TVCM『2人のイチロー バッターボックス』篇 動画と内容

ユンケル新TVCM『2人のイチロー バッターボックス』篇 動画

画面に向かって左のイチローさんが、バッターボックスに立っているもう1人のイチローさんに「イチローさん、疲れてません?」と問いかけます。

出典:http://www.sato-seiyaku.co.jp

右のイチローさんは自信の表情で「いや、ぜんぜん」と即答。

出典:http://www.sato-seiyaku.co.jp

ユンケル新TVCM『2人のイチロー バッターボックス』篇 画像

しかし左のイチローさんからすかさず「スーツですけど」とツッコミが。

出典:http://www.sato-seiyaku.co.jp

「あれ!?」と驚く右のイチローさんに左のイチローさんが「右打席ですけど」と畳みかけ、右のイチローさんは「うっそー!?」と驚きます。

出典:http://www.sato-seiyaku.co.jp

ユンケル新TVCM『2人のイチロー バッターボックス』篇 画像

自分のカラダの状態をしっかり見極め、疲れていると思ったら「疲れたカラダに、実感!ユンケル!!」。

出典:http://www.sato-seiyaku.co.jp

ユンケル新TVCM『2人のイチロー バッターボックス』篇 撮影エピソード

撮影はシーズンが終了した11月、神奈川県の某スタジオにて

出典:http://www.sato-seiyaku.co.jp

おなじみのシリーズとなった2人のイチロー篇ですが、気心の知れたスタッフでの撮影ということもあり、イチロー選手はリラックスした表情で撮影に臨まれ、CMの企画説明を受けている時も面白いと終始和やかな雰囲気

出典:http://www.sato-seiyaku.co.jp

右のイチロー選手が、「うっそー!?」というシーンは、イチロー選手のアドリブ

出典:http://www.sato-seiyaku.co.jp

実は、CMにはない他のパターンもいくつか撮影しています。スタッフを笑顔にさせるイチロー選手のアドリブ。イチロー選手自身も「演技の幅が広がった」と満足気

出典:http://www.sato-seiyaku.co.jp

毎回ユンケルのCMに起用されるイチローさんですが今回のCMではチャーミングな印象を受けますね。
台本には無いアドリブなんかも取り入れているそうでなんだか楽しげなCMに仕上がっています。

有吉弘行がユンケルTVCMに出演するイチローに、苦言!?

そんなユンケルの新CMについて、辛口キャラの有吉弘行さんがコメントをしていました。

26日放送のラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(JFN)で有吉弘行が、イチロー選手が出演するコマーシャルに苦言を呈した。

出典:http://news.livedoor.com

イチロー選手が現在、出演しているユンケル黄帝液のテレビコマーシャルについても言及

出典:http://news.livedoor.com

有吉は「なんか凄くない?イチローのユンケルのCMとか見てたら。結構、ふざけるよね?ふざけるの好きなんだろうな、あの人。『ワーオ!』みたいなこと言うじゃん」と、CMでのイチロー選手のテンションをマネた。

出典:http://news.livedoor.com

ところが、有吉は「オレ、あれ見てらんねえんだよなあ、スポーツ選手がやるの。ちょっと恥ずかしいよな?何だろうな?」と、イチロー選手の弾けぶりに苦言を呈し始めた

出典:http://news.livedoor.com

逆に有吉は、本田圭佑選手や松井秀喜選手のように、真面目なイメージや、ぶっきらぼうなイメージは良いそうで「セリフが棒読みだな、とか微笑ましいじゃん」と語った。

出典:http://news.livedoor.com

有吉は「イチローって結構、器用なんだよな」と指摘したうえで、「オレらも気をつけないと。ちょっと小慣れた感を出しちゃと、そういう風に見える時あるぞっていう」と、自戒を込めるように語った。

出典:http://news.livedoor.com

これはなかなかのツッコミをいれた有吉弘行さんですが、イチローさんのエンターテイナー性にちょっぴり嫉妬してしまっているような印象…。

「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」2015/7/27放送 全内容はこちら

ユンケル新TVCM『フッテージ2015 夏の疲れに』篇放送開始!

更にユンケルの新CMが公開されていたので情報を集めてみました。

2015/7/24 ユンケル新TVCM『フッテージ2015 夏の疲れに』篇 放送開始!

佐藤製薬株式会社(社長:佐藤誠一)は、滋養強壮剤ユンケルの新TVCM 『フッテージ2015 夏の疲れに』篇を7月24日(金)より、全国一斉にオンエアいたします。

出典:http://www.sato-seiyaku.co.jp

ユンケル新TVCM『フッテージ2015 夏の疲れに』篇 放映スタート!』篇 動画と内容

ユンケル新TVCM『2人のイチロー バッターボックス』篇 画像

今回の新TVCMでは、“夏の疲れにまず、ユンケル”を実感いただけるよう、イチロー選手の印象に残るプレーシーンで、疲れを吹き飛ばすユンケルの力強さや、生薬配合の効き目をアピールしています。また、ヒットを量産する技術、素早い判断と瞬発力で奪う盗塁、完璧に芯でとらえたバッティングなど、イチロー選手のすばらしいプレーと、「全力で戦う為に、疲れてなんて、いられない!」というナレーションで、最高のパフォーマンスをするためには、“日々の疲れは速やかに取り除くこと”が大切であることを表現

出典:http://www.sato-seiyaku.co.jp

ユンケル新TVCM『2人のイチロー バッターボックス』篇 画像

「実感!ユンケル。生薬が効く。」のキャッチコピーで、ユンケルが支持される理由の一つである生薬を配合していることをストレートに綴っています。

出典:http://www.sato-seiyaku.co.jp

ユンケル新TVCM『2人のイチロー バッターボックス』篇 画像

新TVCMの放映に加え、テレビ朝日・六本木ヒルズが主催する「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION2015」(7/18〜8/23)に協賛するなど、プロモーションを強化

出典:http://www.sato-seiyaku.co.jp

ユンケル新TVCM『2人のイチロー バッターボックス』篇 画像

出展ブースでは、ここでしか見ることが出来ない佐藤製薬オリジナルのイチロー選手オキュラスコンテンツ(バーチャルリアリティの世界を実現させたコンテンツ)を用意し、特設ユンケルスタジアムの中、キャッチャー目線で、あなただけのイチロー選手を実感することができます。

出典:http://www.sato-seiyaku.co.jp

ユンケル新TVCM『2人のイチロー バッターボックス』篇 画像

まとめ

今回はイチローさんが出演されたユンケルのCMに関して情報を集めてみました。

ユンケルシリーズのCMではもはやお馴染みとなったイチローさんですが今回のCMでもイチローさんのエンターテイナー性を垣間見ることのできる楽しげなCMに仕上がっていました。
イチローさんはCMでもユンケルを愛飲されているようで専用のケースまで持ち歩いているようです。
イチローさんに肖ってユンケルで元気になってみるのも良いかも知れませんね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ