記事ID19727のサムネイル画像

【one ok rock】海外でも人気のアーティスト!おすすめアルバム3選

日本で今一番人気があるグループがone ok rockです。そんなone ok rockは多くのアルバムを配信しています。そこで、one ok rockの魅力がわかるおすすめアルバムを3枚ご紹介します。ぜひ、おすすめアルバムをチェックしてみてください!

おすすめアルバムが気になるone ok rockのプロフィール

one ok rock(ワンオクロック)

今、最も日本で人気があるアーティストとも言われているグループが、one ok rock(ワンオクロック)です。

ONE OK ROCK(ワンオクロック)は、Taka、Toru、Ryota、Tomoyaの4人からなる日本のロックバンド。所属事務所はアミューズ。所属レーベルは日本国内ではA-Sketch、海外では ワーナー・ブラザーズ・レコード。

出典:https://ja.wikipedia.org

one ok rock(ワンオクロック)は日本だけでなく、海外でも活躍しているアーティストです。

one ok rock(ワンオクロック)

one ok rock(ワンオクロック)のメンバーは、

【山本ぱぱぱーぱぱマン三世(タカ)】
本名:森内貴寛 (もりうちたかひろ) 生年月日:1988年4月17日
ボーカル担当
バンドのほぼすべての楽曲で作詞・作曲に携わっている。
歌手森進一・森昌子 元夫妻の長男。

【Toru(トオル)】
本名:山下亨(やましたとおる) 生年月日:1988年12月7日
ギター担当で、バンドのリーダー。

【Ryota(リョウタ)】
本名:小浜良太(こはまりょうた) 生年月日:1989年9月4日
ベース担当

【Tomoya(トモヤ)】
本名:神吉智也(かんきともや) 生年月日:1987年6月27日
ドラム担当

出典:http://ja.wikipedia.org

ボーカルのTakaさんは、大物歌手の森進一さんと森晶子さん夫妻の子供のようです。

音楽家系に生まれたTakaさんは両親から才能を受け継いだのか、one ok rock(ワンオクロック)の曲を全て作詞、作曲しています。

そんなone ok rock(ワンオクロック)のおすすめなアルバムを紹介します。

one ok rockのおすすめアルバム『人生×僕=』

人生×僕=

one ok rock(ワンオクロック)のおすすめアルバム

『人生×僕=』(ジンセイカケテボクハ)は、2013年3月6日に発売されたONE OK ROCKの6枚目のアルバム

前作『残響リファレンス』から、約1年5か月ぶりとなるオリジナルアルバム。

タイトル「人生×僕=」はTakaの人生のテーマ・方程式であり、それを「アルバムのタイトルにすることで決意表明をし、その決意と共に残りの人生を歩いていく中で、変にかっこつけずに付けた。」と語っている

出典:https://ja.wikipedia.org

one ok rock(ワンオクロック)のおすすめアルバム「人生×僕=」は通算6枚目のアルバムです。

タイトルがまた個性的で、初めて見た人は読めないですよね。

one ok rock(ワンオクロック)のアルバム「人生×僕=」を「ジンセイカケテボクは」と読むのはシャレがきいています!!

one ok rock(ワンオクロック)

【収録楽曲】
01. Introduction~Where idiot should go~
02. Ending Story??
03. ONION!
04. The Beginning ※映画「るろうに剣心」主題歌
05. Clock Strikes
06. Be the light
07. Nothing Helps ※PS3/Xbox 360用ソフト「DmC Devil May Cry」イメージソング
08. Juvenile
09. All Mine
10. Smiling down
11. Deeper Deeper ※SUZUKI SWIFT SPORT CMソング
12. 69
13. the same as... ※映画「グッモーエビアン」主題歌

出典:http://www.amazon.co.jp

one ok rock(ワンオクロック)のおすすめアルバム『人生×僕=」の収録曲

one ok rock(ワンオクロック)の人気曲「The Beginning」も収録されています。

この曲は、最初に公開された映画「るろうに剣心」の主題歌にも使用された曲で、one ok rock(ワンオクロック)の大人気曲です。

one ok rock「The Beginning」

one ok rock(ワンオクロック)のおすすめアルバム「人生×僕=」の収録曲

one ok rockのおすすめアルバム『Nicheシンドローム』

Nicheシンドローム

one ok rock(ワンオクロック)のおすすめアルバム

『Nicheシンドローム』(ニッチシンドローム)は、ONE OK ROCKの4枚目のオリジナルアルバム。

出典:https://ja.wikipedia.org

one ok rock(ワンオクロック)のおすすめアルバム「Nitchシンドローム」は、one ok rock(ワンオクロック)らしいアルバムとなっています。

ニューアルバム「Nitchシンドローム」は「完全感覚Dreamer」に代表される彼らの真骨頂であるメロディックなロックチューンを中心にミディアムチューンからバラッドまで充実した作品を収録。 海外でも好評を得ているサウンドプロダクションに加え、J-POP&J-ROCKファンの琴線に触れる独特なメロディーセンス同居した他の追随を許さない唯一無二のアルバムがここに完成。

出典:http://www.amazon.co.jp

one ok rock(ワンオクロック)の魅力がわかるアルバムです。

one ok rock(ワンオクロック)

1 .Introduction
2 .Never Let This Go
3 .完全感覚Dreamer
4 .混雑コミュニケーション
5 .Yes I am
6 .Shake it down
7 .じぶんROCK
8 .Liar
9 .Wherever you are
10 .Riot!!!
11 .アダルトスーツ
12.未完成交響曲
13 .Nobody's Home

出典:http://www.amazon.co.jp

one ok rock(ワンオクロック)のおすすめアルバム「Nitchシンドローム」の収録曲

one ok rock(ワンオクロック)の人気曲「Nobody's Home」や初のオリコンTOP10入りを果たした「完全感覚Dreamer」もアルバムに収録されています。

one ok rock「完全感覚Dreamer」

one ok rock(ワンオクロック)のおすすめアルバム「Nitchシンドローム」の収録曲

one ok rockのおすすめアルバム『感情エフェクト』

感情エフェクト

one ok rock(ワンオクロック)のおすすめアルバム

『感情エフェクト』(かんじょうエフェクト)は、ロックバンド、ONE OK ROCKの3枚目のオリジナルアルバム。

出典:https://ja.wikipedia.org

one ok rock(ワンオクロック)のおすすめアルバム「感情エフェクト」には、シングル曲は収録されていません。

そのために、one ok rock(ワンオクロック)のシングル曲しか知らない人にとってはおすすめしたいアルバムです。

1 .恋ノアイボウ心ノクピド
2 .どっぺるゲンガー
3 .皆無
4 .20 years old
5 .Living Dolls
6 .Break My Strings
7 .存在証明
8 .CONVINCING
9 .My sweet baby
10 .Reflection
11.Viva Violent Fellow〜美しきモッシュピット〜
12 .JUST

出典:http://www.amazon.co.jp

one ok rock(ワンオクロック)のおすすめアルバム『感情エフェクト』の収録曲

one ok rock(ワンオクロック)のおすすめアルバムには、唯一の全部日本語歌詞である「皆無」も収録されています。

one ok rock『皆無』

one ok rock(ワンオクロック)のおすすめアルバム『感情エフェクト』収録曲

one ok rockの今後の活躍に期待しよう!!

one ok rock(ワンオクロック)

いかがでしたか?

one ok rock(ワンオクロック)は今や日本だけでなく海外でも活躍する人気アーティストです。

まだあまり知らない人はぜひone ok rock(ワンオクロック)のおすすめアルバムをチェックしてみてください!!

one ok rock(ワンオクロック)の魅力がわかること間違いなしです!!

そして、one ok rock(ワンオクロック)の今後の活躍も応援しましょう♪

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ