記事ID19594のサムネイル画像

ラブコメ要素無し!韓国映画のおすすめサスペンス映画特集!

「韓国映画と言えばラブコメ」なんて思っている人必見!今回は、ラブコメ以外のおすすめ韓国映画をご紹介!またおすすめ韓国映画の詳しい説明や、おすすめ韓国映画の予告動画もご紹介しちゃいます!どの映画も色んな感情があふれ出る素晴らしい映画ばかりですよ!

韓国映画は恋愛ものより断然サスペンスがおすすめです!

ラブコメが主流だと思われがちな韓国映画ですが、
実は数多くのサスペンス映画を排出しています。

まずは、韓国映画について知っていきましょう!

イメージ画像



いったい韓国映画はどんなものなんでしょうか?

韓国映画とは?

韓国の映画史において重要な出来事が3つあった。1992年、サムソンが出資した en:Marriage Story が初の政府出資でない映画として制作された。1999年、『シュリ』が公開され、韓国における興業収益の50%以上を獲得して大成功を収めた。3つ目の出来事として2001年の『猟奇的な彼女』が韓国映画史においてもっとも人気を収め、海外でも成功をおさめた。

出典:https://ja.wikipedia.org

恋愛映画でも政治や戦争などの時代背景が色濃く出ており、歴史的な背景に驚かされる。

韓国映画の魅力は、そのバラエティの広さだと思います。同じアジア人でも韓国人は喜怒哀楽がハッキリしています。これが映画をわかりやすくさせていると思います。外見や町並みが日本に似ているのに違う言葉を話し、日本映画とは違ったパターンで物語が進む。これがハリウッドの映画に比べて感情移入しやすい理由ではないでしょうか。

出典:http://korean-drama-free.com

2000年に入る頃から
韓国映画にはシリアスな
サスペンス映画が増えてきました。

また、その独特な映像や
歴史的な背景なども見どころです!

それでは、いよいよ本題の
おすすめ韓国映画をみて行きましょう!

韓国映画のおすすめサスペンス映画①【オールド・ボーイ】

おすすめ韓国映画の画像



おすすめ韓国映画の
「オールド・ボーイ」の画像です!

解説

カルト的人気を誇る日本の同名漫画を原作に、『JSA』のパク・チャヌク監督が映画化したアクション・サスペンス。2004年カンヌ国際映画祭グランプリを受賞し、韓国映画のパワーを見せつけた話題作。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

あらすじ

ごく平凡な人生を送っていたオ・デス(チェ・ミンシク)はある日突然拉致され、気がつくと小さな監禁部屋にいた。理由も分からぬまま15年監禁され続け、突如解放される。復讐を誓うデスの元に現れた謎の男(ユ・ジテ)は、5日間で監禁の理由を解き明かせと命じるが……。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

おすすめ韓国映画の動画

おすすめ韓国映画「オールド・ボーイ」の予告動画です

韓国映画のおすすめサスペンス映画【オールド・ボーイ】観た人の評価

最初から最後までスピード感ある内容になっています。主人公が監禁された理由にえっ?!と思いますが、俳優さんの危機迫る演技もあってか妙に納得し切なくなります。
最後のシーンは色んな解釈ができますが、最後まで抜かりない復讐者にゾッとします。それでいてとても切ないです。
面白いですが、家族で観るのはお勧めしません。。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

まず主役の役者根性。不条理と呼べる状況での文学的なセリフと肉弾アクション。
ただし随分えげつない展開になる。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

韓国映画のおすすめサスペンス映画②【哀しき獣】

おすすめ韓国映画の画像



おすすめ韓国映画の
「哀しき獣」の画像です!

解説

『チェイサー』で注目を集めたナ・ホンジン監督とハ・ジョンウ、キム・ユンソクのコンビが再タッグを組んだフィルム・ノワール。借金返済のため、危険を顧みず韓国に密入国した韓国系中国人が、ある殺人事件に関与したことで味わう奈落の底のような人生をダイナミックに描き切る。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

あらすじ

グナム(ハ・ジョンウ)は、中国延辺朝鮮族自治州でタクシー運転手としてまじめに働いている。だが、妻を韓国に出稼ぎに出した際に作った借金はかさみ、頼みの綱の妻からの送金も連絡さえもすでに途絶えてしまっていた。そんなとき、彼は地元を牛耳る犬商人のミョン(キム・ユンソク)から借金清算の代償としてある条件を出されて……。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

おすすめ韓国映画の動画

おすすめ韓国映画「哀しき獣」の予告動画です

韓国映画のおすすめサスペンス映画【哀しき獣】観た人の評価

毎回、凄く潜入し、凄すぎる世界を見せてくれる ナホンジン監督。
凄すぎる! ラストの銀行での、ハジョンウの表情がなんとも言えない哀しい表情

出典:http://movies.yahoo.co.jp

グナムの逃亡劇がハラハラドキドキで良かった。
カーチェイスは迫力満点で見応え十分。
キム・ユンソクが演じるミョンの存在感も抜群!
140分とやや長尺だけど長さを感じることなく最後まで夢中になれました。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

韓国映画のおすすめサスペンス映画③【チェイサー】

おすすめ韓国映画の画像



おすすめ韓国映画の
「チェイサー」の画像です!

解説

10か月に21人を殺害した疑いで逮捕された、韓国で“殺人機械”と言われた連続殺人鬼ユ・ヨンチョルの事件をベースにした衝撃のクライム・サスペンス。狂気のシリアルキラーをたった一人で追う元刑事の追走劇が、緊迫感あふれるダイナミックかつハイスピードな展開で描かれる

出典:http://movies.yahoo.co.jp

あらすじ

デリヘルを経営する元刑事ジュンホ(キム・ユンソク)のところから女たちが相次いで失踪(しっそう)して、ときを同じくして街では連続猟奇殺人事件が発生する。ジュンホは女たちが残した携帯電話の番号から客の一人ヨンミン(ハ・ジョンウ)にたどり着く。ヨンミンはあっけなく逮捕されて自供するが、証拠不十分で再び街に放たれてしまい……。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

おすすめ韓国映画の動画

おすすめ韓国映画「チェイサー」の予告動画です

韓国映画のおすすめサスペンス映画【チェイサー】観た人の評価

展開が早く、キャラ立ちもしていて、配役も良い。暴力映画な気分なら、推しです。子役が健気で、感情揺さぶります。暴力、性衝動、親子愛、社会悪、とにかくてんこ盛りなのに、全然散らかして居ません。細い路地がよく出てきますが、緊迫感があります。
派手さはなくても、魅せる映画だと思います。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

何気なく映画専門チャンネルを見ていたらこの映画が始まりました。「は?韓国映画かよ…どーせつまんないよ」でもチャンネルを変えることが出来ませんでした。一気にこの世界観に引き込まれ、目が離せなくなりました。
悔しいけど正直日本で同じ脚本で撮ったとしてもここまで引き込まれる映画が出来上がるかな?

出典:http://movies.yahoo.co.jp

韓国映画のおすすめサスペンス映画④【悪魔を見た】

おすすめ韓国映画の画像



おすすめ韓国映画の
「悪魔を見た」の画像です!

解説

『甘い人生』『グッド・バッド・ウィアード』などの韓国の異才、キム・ジウン監督を務め、人間の内なる悪魔を凄惨(せいさん)に描いたサイコ・サスペンス。婚約者を殺された男が、血も涙もない卑劣なシリアル・キラーを執拗(しつよう)に追い詰める様子を映し出す。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

あらすじ

国家情報院捜査官スヒョン(イ・ビョンホン)の婚約者の死体の一部が発見される事件が発生。極秘で捜査に乗り出したスヒョンは、真犯人の連続殺人鬼ギョンチョル(チェ・ミンシク)を捕まえ、体の中にマイク付きのGPSチップの入ったカプセルを飲ませ解放する。そしてギョンチョルが犯行に及ぼうとするたびに現れ、アキレス腱(けん)を切るなどの残虐な制裁を加えていき……。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

おすすめ韓国映画の動画

おすすめ韓国映画「悪魔を見た」の予告動画です

韓国映画のおすすめサスペンス映画【悪魔を見た】観た人の評価

韓国映画に多い、復讐劇です。イビョンホンってイケメン俳優のイメージがあったのですが、こんな恐ろしい役を引き受けるなんて……日本のイケメン俳優には先ず居ないかな。それにしても凄いわ〜。容赦ないわ〜。犯人もとんでもなく悪い奴だわ〜。悪者やっつけてスッキリ!と行かない所が韓国映画ですよね。後味悪〜い……けど面白いです。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

主演の二人が好きというのもあるがどちらの復讐、やり過ぎ感もやはりかの国ならではかなと思う。
日本映画もかつてそうだったが社会的に不安定なときには傑作が生まれやすいのではないかと思う。
全共闘時代、日本赤軍、色々あった時はメディアも凄かった。
私だって別に韓国映画を過剰に持ち上げる訳じゃないし少しはムカついてるけど映画がここまで面白いとねえ。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

韓国映画のおすすめサスペンス映画⑤【アジョシ】

おすすめ韓国映画の画像



おすすめ韓国映画の
「アジョシ」の画像です!

解説

2010年に韓国で公開され、その年のナンバーワンヒット作となり、韓国のアカデミー賞ともいうべき大鐘賞で主演男優賞を受賞したほか、計8部門にノミネートされたアクションムービー。心に闇を抱えながら生きる男と、彼と心を通わせる少女のドラマが展開する。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

あらすじ

過去の出来事が原因で心に闇を抱え、街の片隅で質屋を営んで生きる男テシク(ウォンビン)。隣に住む孤独な少女ソミ(キム・セロン)は、テシクをただ一人の友達として慕っていたが、ある日、ソミが麻薬中毒の母親共々犯罪に巻き込まれ、組織に誘拐されてしまう。ソミを救い出すため、立ち上がったテシクは……。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

おすすめ韓国映画の動画

おすすめ韓国映画「アジョシ」の予告動画です

韓国映画のおすすめサスペンス映画【アジョシ】観た人の評価

韓国でヤクザ物はグロいのわかってたけど確かにグロい。でもそれがまたいっそう悲しさを増す。ウォンビンに慕う女の子が純粋でウォンビンは物静かな役なのにその子を取り戻すのに奮闘する姿が物静かなんだけど感情があらわになってすごい食い入る様に見てしまいました。最後の最後に笑顔が見れた、それもまた最高によかったです。1日3回も観てしまいました(笑

出典:http://movies.yahoo.co.jp

男が惚れる男の中の男の映画。
ウォンビンがしびれるくらいかっこよすぎ。
もうハリウッドを超えてるよ。
韓国映画はw まず俳優陣の演技、表情が凄すぎw
アイドルかぶれの日本映画が幼稚に見える。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

正直言うと本命の映画を借りるついでにこれを観たのだが
本命を蹴散らしてしまいました。
これ映画館で見たかったな。
日本もこれくらいハイレベルのバイオレンス作品を作って欲しいのだが

出典:http://movies.yahoo.co.jp

韓国映画のおすすめサスペンス映画⑥【母なる証明】

おすすめ韓国映画の画像



おすすめ韓国映画の
「母なる証明」の画像です!

解説

凄惨な女子高生殺人事件を皮切りに、事件の容疑者となった息子と、息子の無実を信じて真犯人を追う母の姿を追ったサスペンス。監督は『殺人の追憶』などで国際的に評価される名匠ポン・ジュノ。主人公の母を“韓国の母”と称される国民的人気女優キム・ヘジャが演じ、その息子を『ブラザーフッド』のウォンビンが演じている。カンヌ国際映画祭でも絶賛されたポン・ジュノ監督の卓越した演出と、兵役後の復帰第1作となるウォンビンの熱演に注目だ。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

あらすじ

早くに夫を亡くして以来、一人息子のトジュン(ウォンビン)と静かに暮らすヘジャ(キム・ヘジャ)。そんなある日、街で殺人事件が起こり、もの静かなトジュンが第一容疑者に。事件の解決を急ぐ警察がトジュンを犯人と決めつけ、無能な弁護人も頼りにならない中、ヘジャは真犯人を捜し出し、息子の無実を証明しようとする。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

おすすめ韓国映画の動画

おすすめ韓国映画「母なる証明」の予告動画です

韓国映画のおすすめサスペンス映画【母なる証明】観た人の評価

言葉では言い表せない凄さ。
とにかく見て欲しい。
全て完璧な映画ってこういうのを言うんだと思う。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

ポンジュノ監督の「殺人の追憶」を見た時も思ったのですが、カメラのアングルが映画の劇的なストーリーを盛り上げます。
母とは何か、人間の深淵をのぞかされたような映画でした。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

韓国映画のおすすめサスペンス映画【まとめ】


映画の感想にもあったように
今回ご紹介した韓国映画の中には
かなりショッキングなシーンもあります。
それもまた韓国映画の特徴とも言えますね。
しかし、そのショッキングで暴力的だからこそ
とことん切なく・・・そして美しい作品なのです!

それでは、ここまで読んで頂きありがとうございます!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ