記事ID19258のサムネイル画像

ジョニー・デップは映画監督に不向き!?最新主演作でオスカー!?

映画スターのジョニー・デップ。俳優として大活躍しているジョニー・デップですが、映画監督としてもデビュー。ジョニー・デップ映画監督作品はどんな映画?またジョニー・デップが、受賞した映画作品は?そしてジョニー・デップの最新映画は?【予告動画あり】まとめてみました。

独創的なキャラクターを演じるジョニー・デップのプロフィール

ジョニー・デップは、52歳

ミュージシャン、俳優、監督として活躍しています。
またジョニー・デップは、長女と長男の2児のパパ!

本名: ジョン・クリストファー・デップ2世 John Christopher Depp II
別名: Oprah Noodlemantra
生年月日: 1963年6月9日
出生地: アメリカ合衆国 ケンタッキー州オーエンズボロ
身長: 178cm

出典:http://ja.wikipedia.org

ジョニー・デップは、フランス・アイルランド・ドイツ・チェロキー族の血を引いているそうです。

ジョニー・デップは高校卒業と同時にロック・スターを目指しロサンゼルスへ渡る。
そこで知り合ったニコラス・ケイジの勧めにより俳優を目指し「エルム街の悪夢」で映画デビュー、そして1990年の「クライ・ベイビー」で初映画主演。
続けて主演したティム・バートン監督の「シザーハンズ」で、ハリウッドにおいても確固たる地位を築く。
その後も「妹の恋人」「エド・ウッド」「ラスベガスをやっつけろ」「ブロウ」など、ハリウッドのメインストリームとは一線を画した作家性の強い作品に好んで出演。
1997年には「ブレイブ」で監督デビューも果たす。
そして2003年、ディズニー製作の主演、海賊ジャック・スパロウを喜々として演じ、独創的なキャラクター像を確立、映画の爆発的大ヒットに大きく貢献する。

出典:http://www.allcinema.net

16歳で高校を中退してミュージシャンとしてスタートしているジョニー・デップ。
今でもギターリストとして、オアシス、ボブ・ディラン、マリリン・マンソンらの作品に参加しているそうです。

1990年公開映画「クライ・ベイビー」に初主演したジョニー・デップが歌っています

不良グループのジョニー・デップとお嬢様の恋を描いたミュージカル仕立ての映画です。
ロック・スターを目指していたら、ジョニー・デップはこんな感じだったかも!?

ジョニー・デップが人気となった出世映画!

1984年公開映画「エルム街の悪夢」で、ジョニー・デップはデビューしています。

人の夢を操れる殺人鬼フレディと少女の死闘を描いた映画に出演している20歳頃のジョニー・デップ!

1990年公開映画「シザーハンズ」に主演したジョニー・デップ

ティム・バートン監督の映画で純真無垢な人造人間を演じたジョニー・デップは、知名度を上げます。
また共演したウィノナ・ライダーとは、恋人同士だった!

1993年公開映画「妹の恋人」に出演したジョニー・デップ

火事で両親を亡くし、精神を病んだ妹を見守る兄役を好演しているジョニー・デップです。
この映画で、ゴールデングローブ賞主演男優賞にノミネートされています。

2001年公開映画「ブロウ」に出演したジョニー・デップ

「ブロウ」はコカインの俗語。
1970年代の伝説のドラッグ・ディーラー役をジョニー・デップは、好演しています。
アウトロー役を好んで出演していたジョニー・デップ!?

2003年公開映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち」に出演したジョニー・デップ

大ヒットしたこの映画に出演したジョニー・デップは、世界で人気の映画スターとなります。

2005年公開映画「チャーリーとチョコレート工場」に出演したジョニー・デップ

ジョニー・デップが出演した「パイレーツ・オブ・カリビアン」の次に人気の映画作品。
ティム・バートン監督と何度もタッグを組んで出演しているジョニー・デップ!

映画監督ジョニー・デップ!?

ジョニー・デップは映画監督としてデビューしていますが、監督としての評価はあまり高くはなかったようです。

1992年の短編映画「stuff」

ジョニー・デップ監督作品になります。

1997年に初公開された映画「ブレイブ」は、カンヌ国際映画祭で上演!

ジョニー・デップは、監督、脚本、主演した映画作品です。

貧困な生活にあえぐネイティヴ・アメリカン。
明日の糧を得るため仕事を探し続けるラファエル(ジョニー・デップ)は、さびれたビルの一室で、ラリーという男に会い、謎の男マッカーシーに引き合わされる。
マッカーシーはラファエルに、人間を実際に殺す映像を見せるスナッフ・ムーヴィーへの出演と引き換えに、5万ドルを払うという取引を持ちかける。
家族のために命を捨てる決意をしたラファエルはそれを受け入れ、三分の一の金を受け取って帰る。彼に残された期限は1週間。
さてと、その一週間をどう過ごすよ ラファエルよ。

出典:http://www.jtnews.jp

悲しい映画作品

残された時間を2人の子供フランキー(コディ・ライトニング)とマルタ(ニコル・マンセラ)、そして妻のリタ(エルピディア・カリーロ)と共に生きようとする…。

出典:http://ja.wikipedia.org

カンヌ国際映画祭で初公開された映画「ブレイブ」は、アメリカの批評家に酷評されたため、ジョニー・デップはアメリカでの公開を拒否、そのため劇場公開はされていないそうです。

これ以降のジョニー・デップは、作品映画に製作者として参加しています。

ジョニー・デップの受賞映画!

ジョニー・デップは、数々の映画作品でノミネートはされていますが、受賞はそう多くはありません。

1994年度ロンドン映画批評家協会賞主演男優賞をジョニー・デップは受賞!

1994年公開映画「エド・ウッド」、実在した史上最低映画監督エドワード・D・ウッド・ジュニアの伝記映画です。

50年代のハリウッド。スタジオの片隅で使い走りをしながら、映画監督になる日を夢見て働いていた映画青年エドは、ある日業界誌に載った性転換をした男性の物語の映画化を知り、本物の服装倒錯者だったエドは、シナリオを3日間で書き上げ、ふとしたきっかけで知り合った往年のドラキュラ俳優、ベラ・ルゴシの出演を条件に資金を得て、監督デビューを飾るが……。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

1913年からイギリスで行われている映画賞だそうです。

2003年度全米映画俳優組合賞主演男優賞とMTVムービー・アワード男優賞に受賞しています!

2003年公開映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」です。

2006年度MTVムービー・アワード演技賞にジョニー・デップは受賞!

2006年公開映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」です。

2007年度MTVムービー・アワードコメディ演技賞にジョニー・デップは受賞!

2007年公開映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」です。

2007年度ゴールデングローブ賞主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)にジョニー・デップは受賞!

2007年公開映画「スウィーニー・トッドフリート街の悪魔の理髪師」、監督はティム・バートン、ジョニー・デップとは6作目のコラボになります。

19世紀のイギリス。無実の罪で投獄され、その首謀者に妻も娘も奪われた男(ジョニー・デップ)が、名前も姿も変え、ロンドンのフリート街へ戻ってくる。
15年ぶりに理髪店を再開した彼は、理髪師スウィーニー・トッドとして腕を振るい始めるが、彼は目に狂気を宿らせながら、かつて自分を陥れた男への復しゅうに燃えていた。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

ジョニー・デップは伝説の殺人鬼を好演しています。

ジョニー・デップの最新主演映画!

2015年2月6日公開映画「チャーリー・モルデカイ華麗なる名画の秘密」の予告編

製作も兼任しているジョニー・デップはペテン師ディーラー役として出演、そしてグウィネス・パルトロー、ユアン・マクレガーらが共演しています。

2015年の秋公開映画「ブラック・マス」の予告です!

ジョニー・デップはこの映画でオスカーを手にできるかも!?

兄は裏社会のボスのヤクザなのに、弟は政治家で、上院議員…という複雑な兄弟の役を、ジョニー・デップとベネディクト・カンバーバッチが演じたことで話題の実録クライム映画「ブラック・マス」です。

出典:http://cia-film.blogspot.jp

2015年映画「Yoga Hosers(原題)」でジョニー・デップと長女の親子共演!

この映画で(写真右)ダブルヒロインの一人として出演した長女のリリー・ローズ・メロディとジョニー・デップは、初共演をしています。

ストーリーは、ヨガが大好きでコンビニでバイトをする普通の女の子2人が古代の悪魔と闘うアクションアドベンチャーとか。リリーが演じるのは、主役の女の子。
悪魔がよみがえったせいで楽しみにしていたパーティに行けなくなりそうになったため、悪魔を退治しようと奮闘するというあらすじ。ジョニーが演じるのは、2人に手を貸す伝説の悪魔ハンターとか。

出典:http://ellegirl.jp

ジョニー・デップの長女は、今年16歳になるそうです。

俳優としてデビューし、今では世界のトップスターとなったジョニー・デップ。
映画監督としてもデビューしているジョニー・デップですが、酷評されたことから劇場公開されないまま今に至っているようです。
カンヌ国際映画祭だけでなく、キャメリメージ国際映画祭などでも出品され、観る人によっては、称賛されてもいる映画作品ですが、その後のジョニー・デップは、映画監督として活動していません。
向いてなかったのかもしれませんね。

ですが最新主演映画でのジョニー・デップは、オスカーが手にできるかもとの声もあり、演技の評判はイイようです。
また映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」は大ヒットしただけあって最新作が今年クランクイン、2017年にも公開されるそうです。
俳優として成功して大活躍しているジョニー・デップ!ジョニー・デップが演じるジャック・スパロウが楽しみですね!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ