記事ID18693のサムネイル画像

テレビやコントライブだけじゃない!バナナマンはラジオでも面白い!

テレビでもライブでも常に一定の人気を保っているバナナマン。そんなお二人の活躍はラジオでも聞ける!ラジオではテレビやコントライブとはまた違ったバナナマンが見れること間違いなし!今回はそんなバナナマンのラジオでの魅力に迫ります!

テレビで引っ張りだこ!バナナマンのプロフィール!

バナナマン (BANANAMAN) は、設楽統と日村勇紀によるお笑いコンビ。1993年に結成。所属事務所はホリプロコム。同期はアンジャッシュ、ロンドンブーツ1号2号など。
日村勇紀(ひむらゆうき):1972年5月14日生まれ、広島県賀茂郡黒瀬町(現・東広島市)生まれ、神奈川県相模原市育ち。主にツッコミ担当。
設楽統(したらおさむ):1973年生まれ、1973年4月23日生まれ、埼玉県秩父郡出身。主にボケとネタ作り担当。

1993年10月、2人の共通の知人であり『東京フレンドパークII』に従業員として出演していた西秋元喜の呼びかけにより、日村・設楽と西秋の元相方を含めた4人グループを結成したのが2人の出会いのきっかけ。その後設楽が日村と四人ではなく二人でやろうと誘ったのが結成のいきさつ。
主にコントをメインで活動していたが、2005年に『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』(テレビ朝日系)の企画「コンビ解散ドッキリ」に出演。この番組を見ていた他局のプロデューサー数人から声がかかり、ネタ番組以外の番組に出演するきっかけの一つとなった。以降は様々なバラエティ番組に出演。さらに現在もコントライブを定期的に開催している。

最近はテレビ番組のレギュラーになることも多いバナナマンのお二人。今日はそんな二人のテレビ以外、とりわけラジオでの活躍やエピソードをご紹介します。

バナナマンが出演しているラジオとは?

金曜Junk バナナマンのバナナムーンGOLD

2010年4月9日深夜(10日未明)より放送されている、TBSラジオ制作のラジオ番組。
現在の放送時間は毎週金曜深夜25:00〜27:00(土曜日未明1:00〜3:00)。

こちらは現在も放送中のバナナマンのお二人がメインパーソナリティを務めるラジオ『バナナマンのバナナムーンGOLD』。前身は『バナナマンのバナナムーン』で、こちらは2007年4月から放送されていました。こちらも含めると全400回近いかなり長寿のラジオ番組です。こちらのラジオ番組でのバナナマンの魅力を探っていきましょう!

バナナマンのラジオの魅力

こちらは2007年から放送していた『バナナマンのバナナムーン』の画像

バナナマンのラジオネタ①:素っ裸○○

放送作家のオークラさんと抱き合う日村さん。

放送中、日村が度々服を脱いで全裸になり、「素っ裸DJ」に扮することがある。元々は某番組で披露したエピソードを放送前に当番組で喋ってしまったため、それに対する罰として行われたものだが、以降も設楽に促されて行っている。また、構成・オークラも日村と同様に全裸になり、「素っ裸作家」に扮することがある。

出典:https://ja.wikipedia.org

ラジオなのに素っ裸って意味ないじゃん!とツッコミたくなりますね。いやテレビでやったら完全にアウトですけど。バナナマンファンなら結構知られていますが、構成作家のオークラさんはよくバナナマン(特に設楽)さんにネタにされています。

バナナマンのラジオネタ②:タイトルコール

コーナーのタイトルコールは主に設楽が行うが(「音楽の悩み何でも解決 ヒムペキ兄さん」のみ日村が担当)、ほとんど奇声を発するのみで何を言っているのか聞き取れない。

出典:https://ja.wikipedia.org

バナナマンの設楽さんと言えば今や司会が上手い印象がありますが、結構ボケることも多いようですね。

バナナマンのラジオネタ③:自己紹介

オープニングでの自己紹介は設楽→日村の順番で行うが、設楽が毎回変な自己紹介を行い、日村は設楽の自己紹介をほぼ真似て行う。

出典:https://ja.wikipedia.org

こちらもやはり設楽さんが先にボケる流れですね。

さていきなり酷いネタから始まりましたが、そんな規格外の事をやってしまうのがバナナマンのラジオの魅力なのかもしれません。特に設楽さんのボケはテレビではあまり多くないので、ファンだけどラジオは聞いていない方も一度聞いてみると良いかもしれません。新しいバナナマンの魅力に触れることが出来ること間違いなしです!

バナナマンのラジオは面白いだけではない!

日村さんの41歳の誕生日間近のラジオ収録現場。毎年ゲストに来てくださる星野源さんが今年もやってきたようです。

バナナマンはラジオ中に誕生日を祝う

スタッフからのケーキににっこり顔の日村さん。

コンビ仲がよく、互いの誕生日に一番近いラジオの本番中にプレゼントを贈りあったり、ラジオで日村が設楽に相談したりすることがある。

出典:https://ja.wikipedia.org

実際にラジオ内でゲストも含めて誕生日会をやっている感じですね。こちらのラジオの会の記事を見ましたが、まあ内容は画像で素っ裸の人間が二人いる時点で察してください(笑)

ラジオはかなりはっちゃけた内容になっていますが、バナナマンのお二人は誕生日に関してかなりしっかりとした意見をお持ちのようです。

ラジオ終了後に日村さんに誕生日プレゼントを渡す設楽さん。

バナナマンの仲の良さは芸能界でも有名

ラジオでも誕生日パーティーをやるのは定番となっているバナナマン。お二人は誕生日を祝う事をかなり意識しているそうです。

設楽は2009年9月29日放送のバナナ炎にて「(自分たちのように)ずっと仲いいって滅多にない」と述べている。設楽曰く「自分の奥さんの誕生日プレゼントより、日村さんのプレゼントのほうがいいのあげてる」という。また設楽は「戦っていかないといけない相手が周りにたくさんいるのに、コンビ間で揉めてるわけにもいかない」と話してる。

出典:http://ja.wikipedia.org

設楽さんだけなく日村さんも同じように誕生日にプレゼントを渡しています。設楽さんの「戦っていかないと~」の言葉はかなり強いメッセージを感じました。バナナマンの安定した人気の理由はこのコンビ仲なのかもしれませんね。

画像に出ているさまぁ~ずの三村マサカズさんはバナナマンの二人は仲がいいといった旨の発言をしています。他にもアンジャッシュの児島一哉さん、ハリセンボンの近藤春菜さん、おぎやはぎも同じように仲がいいと発言しています。

バナナマンのラジオ以外での活躍は!?

フジテレビ系では、4月14日からバナナマン(設楽統・日村勇紀)とバカリズムがタッグを組むバラエティー「そんなバカなマン」(火曜深夜0:25)をスタートさせる。

ラジオで仲の良さが垣間見えるバナナマンのお二人ですが、テレビでの出演もかなり多いです。
こちらは過去に3回特番を放送し、好評だったことからレギュラー化した番組です。
バナナマンの活躍はまだまだ続くようです!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ