記事ID17875のサムネイル画像

【AKB48】小嶋陽菜の写真集はヤバイ!?過激すぎる写真集だった!?

AKB48のメンバーで大活躍中の小嶋陽菜。そんな小嶋陽菜は写真集を何冊も出していますが、その写真集が過激すぎると話題になっていた!?一体どんな写真集なのか!?気になる小嶋陽菜の過去発売された写真集について調べてみました。

写真集を発売している小嶋陽菜のプロフィール

小嶋陽菜

1988年4月19日生まれ
埼玉県出身
プロダクション尾木所属
AKB48のチームAメンバー

2005年のAKB48結成時からのオープニングメンバーで
AKB48のシングル曲の選抜常連メンバー。

キャッチフレーズはデビュー以来「埼玉県から来ました。こじはること小嶋陽菜です」を使用。郷土愛が強く、自称「チーム埼玉」のメンバー

出典:https://ja.wikipedia.org

オーディションに応募した理由について、応募方法が携帯電話で自分の写真を撮影後メールに添付・送信するだけだったため、「応募の看板を見た時に、たまたま写メが可愛く撮れたから送っちゃった」と語っている。「もし、きちんと全身写真を撮らなきゃいけないとかだったら、たぶん受けてなかった」とのこと。

出典:https://ja.wikipedia.org

オーディション合格後、レッスン初日にアルバイトを優先して休もうとしたほか、劇場デビュー後も、当時通っていた高校の追試の勉強のために公演を休んだことがある。

出典:https://ja.wikipedia.org

小嶋陽菜のファースト写真集「こじはる」

小嶋陽菜が初のソロ写真集を発売したのは
2009年11月のことでした。

この写真集のタイトルは
小嶋陽菜の愛称である「こじはる」でした。

念願だったという写真集を出して
小嶋陽菜は会見で嬉しさをアピールしていました。

わたしはアイドルが好きで、アイドルといったらやっぱり写真集だと思うので今回写真集を出せて本当にうれしいです。自分でも見たことがない表情があってビックリしました。

出典:http://news.walkerplus.com

また、小嶋陽菜は
この写真集発売記念イベントが
初のソロイベントでした。

今日はすごい楽しみにしています。やる気はいつも本当にあるんです(笑)

出典:http://news.walkerplus.com

また、2013年には
初の写真集と同じタイトルの「こじはる」で
初のフォトブックを発売しました。

こちらはフォトブックであり、
写真集ではありませんが

このフォトブックは
当時のオリコン週間書籍ランキングで
女性ソロ歴代最高週間売上を記録しました。

小嶋陽菜の2冊目の写真集「女の子の神様」

小嶋陽菜の2冊目となる写真集は
2011年に発売されました。

この小嶋陽菜の写真集のタイトルは
「女の子の神様」でした。

同写真集は「小嶋陽菜と一緒にハワイへ行ったら…」をコンセプトに、小嶋がベッドで目覚めてから眠るまでの1日を収めた1冊

出典:http://www.oricon.co.jp

なお、この小嶋陽菜の写真集は
中国のファンからの要望にも答え、
日韓で同日発売されました。

日韓同時発売はAKB48の中で
この小嶋陽菜の写真集が初のことでした。

この小嶋陽菜の写真集発売イベントでは
この写真集をこのようにアピールしていました。

自分で『女の子の神様』って言うのは恥ずかしいけど、タイトルに負けない内容

出典:http://www.nikkansports.com

自分でもびっくりするようなショットもあったんですが、すごく綺麗に撮ってもらった。大人になった自分を見てほしいです

出典:http://www.oricon.co.jp

小嶋陽菜最新写真集「どうする?」

2015年、小嶋陽菜は
3冊目の写真集を発売しました。

この小嶋陽菜の写真集のタイトルは
「どうする?」でした。

小嶋陽菜本人もこの写真集の発売記者会見で
大胆と語っていたように

この写真集の小嶋陽菜が
過激すぎる!と話題になりました。

小嶋陽菜の写真集を
発売前に見せてもらったという
HKT48のメンバー指原莉乃も
このように語っていました。

昨日小嶋さんの次出る写真集みせてもらったんだけどさあ。。すごかったなー。すごかったなああ。

中高生男子必見とはこの事なんだなあと思ったよ指原は。。

出典:https://twitter.com

また、この写真集のイベントでは
小嶋陽菜初となる男女別でイベントが行われました。

この小嶋陽菜の写真集は売れ行きも好調で
発売前から予約が殺到していたほど。

オリコンのランキングでも
BOOK総合部門と写真集部門の2冠に輝きました。

これにより、小嶋陽菜は
「ソロ写真集での総合首位獲得作品数」で歴代単独トップになりました。

また、同作は、前出『こじはる』が2014年1月6日付で記録した週間売上6万1000部と、指原莉乃の初フォトブック『さしこ』(2012年1月発売)が2012年1月30日付で記録した週間売上5万7000部に次ぐ週間売上部数をマークしており、「女性ソロ写真集の週間売上部数」でも歴代3位となっている。

出典:http://www.musicvoice.jp

写真集を発売している小嶋陽菜のこれから

2015年のAKB48選抜総選挙に辞退したことで
卒業かと噂が絶えない小嶋陽菜。

写真集からの売上などからみても
卒業しソロになる確率は高いと思われます。

しかし、卒業は考えてると言いつつも
今現在卒業は「ハーフハーフ」だという小嶋陽菜は
まだまだAKB48在籍時に写真集を出すかもしれません。

次の小嶋陽菜の写真集も楽しみですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ