記事ID17693のサムネイル画像

極上の政治スリラー映画『ゴーストライター』あなたは見たことある?

2010年公開の映画『ゴーストライター』。世界的にも有名な俳優達が極上のスリラー映画を届けてくれます。しかし一体『ゴーストライター』とはどんな映画なのでしょうか?出演俳優も気になりますよね。今回はそんな映画『ゴーストライター』についてたっぷりご紹介します!

『ゴーストライター』ってどんな映画?

2010年、ロマン・ポランスキー監督による政治スリラー映画『ゴーストライター』。あなたはご覧になりましたか?

原作はロバート・ハリスの同名小説。映画化に当たり原作者であるロバート・ハリスと監督のロマン・ポランスキーが脚色しました。

今回はそんなスリラー映画『ゴーストライター』についてご紹介します。

映画『ゴーストライター』の予告編動画をご紹介します

まずは『ゴーストライター』の予告編をご覧ください。その面白さを少しでも感じたら、ぜひ一度見てみてくださいね!

映画『ゴーストライター』主演俳優についてご紹介します

こちらの項では主演のお二人についてご紹介します。お二人とも実力派人気俳優ですよ。

ゴーストライター ユアン・マクレガー

主人公を演じるのは、人気俳優ユアン・マクレガー。1971年3月31日生まれの彼はスコットランド出身。彼の代表作は『スターウォーズシリーズ』のオビ=ワン・ケノービ役。新たな3部作でも活躍しています。

ベビーフェイスで、好青年役を演じることも多く、世界中にファンがいるワールドワイドな俳優です。

アダム・ラング首相  ピアース・ブロスナン

1953年5月16日生まれ、アイルランド出身のピアーズ・ブロスナン。『ゴーストライター』では元英国首相役を演じています。彼の代表作は『007』でのジェームス・ボンド役。現在のダニエル・クレイグに交代する2002年までボンド役を演じていました。

ダンディでセクシーな彼はボンド役として、初代に並ぶほどの人気を博していました。

ネタバレなし!『ゴーストライター』のあらすじ

それではここから、『ゴーストライター』のあらすじについてご紹介しましょう。結末等のネタばれはありませんのでご安心ください!

元英国首相アダム・ラングの自叙伝の執筆を破格の報酬で受けた主人公のゴーストライター。その仕事の前任者は事故死していた為、あまり気乗りはしませんがアメリカ東部の島へ向かいます。

同じころ、元首相はイスラム過激派テロ容疑者の拷問への関与が取り上げられ窮地に立たされていました。

平凡な男が、元英国首相のゴーストライターとして雇われたことから、とんでもない秘密に引き込まれていく様を描いています。

本当に物語のさわりだけをご紹介しましたが、これだけでもとてもミステリアスですよね。一体なぜ前任のゴーストライターは事故死したのか。なぜアメリカへ行かされたのか。元首相の関与の噂は本当なのか?これらはどう絡みあっていくのでしょうか?

映画『ゴーストライター』の画像集です!

それでは『ゴーストライター』のあらすじを話せない分、本編画像をいくつかご紹介しましょう。対峙しあう二人。一体どんな秘密がゴーストライターを襲ったのでしょうか?

行動が読めない元首相ですが、この画像ではとても悲しそうに見えますね。一体何があったのでしょうか?

先ほどとは打って変わり、感情が読めない首相。一体何をたくらんでいるのでしょうか?

これは首相に何かあったのでしょうか?この襲撃もある秘密にかかわることならとても気になりますね。

原稿を読むゴーストライター。事件は無事解決したのでしょうか?結末が気になる方はぜひ映画を見てみてくださいね!

『ゴーストライター』に対する世間の感想は?

それでは次に、この映画の感想をいくつか見ていきましょう。興味深い感想もあって、一度見た方でも、もう一度映画を観たくなるかもしれません。

『ゴーストライター』の感想

 「ゴーストライター」を見て「マーフィの法則」を持ち出すのは強引だろうか。登場人物の宿命を虫眼鏡で無理やり拡大するようなものだろうか。それでも私は、あの<人生はいつもトホホ>とつぶやいているような理論を反射的に思い浮かべてしまう。
<失敗する可能性があるときは、きっと失敗する>という掟。あるいは、<トーストがテーブルから落ちるときは、バターを塗った面がかならず下になる>という法則。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

一体「マーフィの法則」を思い出させるこの映画とは、どんな内容なのでしょうか?映画を見終わった時に恐らく理解できるのかもしれませんね。

あのラストシーンの演出が、好き

DVD保存
何回も見ているが、飽きない

出典:http://movies.yahoo.co.jp

ポランスキーが、密やかに政治家たちの思惑を描いた素晴らしい作品です。ポランスキー嫌いがここまで関心させられるので、政治ミステリーファンの方には特にお勧めします。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

怪しそうな人がワンサカ出てきて、それに翻弄されるユアンマクレガーの静かな演技も光る。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

このように評価も高い『ゴーストライダー』。恐ろしく息もつかせないと言った意見も多く、スリラー好きにはぜひ見ていただきたい映画です。

平凡な男性がとんでもない秘密巻き込まれる『ゴーストライター』

いかがでしたか?

元首相の自叙伝の執筆を任された、平凡な男性が巻き込まれていく様を描いた『ゴーストライター』。息をもつかせぬ展開で映画に見入ってしまうはず。

少しでも気になるのなら一度見てみてはいかがでしょうか?きっとその秘密はあなたをアッと言わせてくれることでしょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ