記事ID16705のサムネイル画像

【大島優子】アカデミー賞で胸に注目が集まる!?色気がヤバイ!?

トップアイドルから人気女優へと活躍し続ける元AKBの大島優子さんですが、アカデミー賞授賞式で胸が話題に!一体どうして!?今回はアカデミー賞での真相、さらには大島優子さんがアカデミー賞に選ばれた理由など、大島優子さんの魅力を徹底分析!エロカワ画像もご紹介!

アカデミー賞も受賞した大島優子のプロフィール!

大島 優子(おおしま ゆうこ)

生年月日:1988年10月17日
出生地:栃木県下都賀郡壬生町
身長:152 cm
血液型:B型
元AKB48メンバー
所属事務所:太田プロダクション

1996年 セントラル子供劇団に所属し、芸能活動を開始する。
2006年 『第二期AKB48追加メンバーオーディション』に合格。
2014年6月9日、AKB48劇場で開催された『大島優子卒業公演』をもってAKB48を卒業した。

出典:http://ja.wikipedia.org

■選抜総選挙結果■
2009年 2位
2010年 1位
2011年 2位
2012年 1位
2013年 2位

出典:https://ja.wikipedia.org

主演ドラマ『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜』(TBS)より。

■主な作品■
テレビドラマ
『弁護士 一之瀬凛子』
『マジすか学園』
『私が恋愛できない理由』
『安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜』
『銭の戦争』
『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜』
映画
『闇金ウシジマくん』
『劇場版 SPEC〜結〜』
『紙の月』

出典:https://ja.wikipedia.org

AKB48卒業後も女優として大活躍の大島優子さんですが、2015年、日本アカデミー賞で第38回優秀助演女優賞を受賞!
さらにアカデミー賞での大島優子さんの胸元が注目を集めています!
今回はそんな大島優子さんの魅力に迫ります!

大島優子がアカデミー賞を受賞した映画の魅力をご紹介!

2014年11月15日に公開された直木賞作家・角田光代の同名作を『桐島、部活やめるってよ』の吉田大八監督が、宮沢りえさんを主演に迎えて映画化したサスペンス映画です。

『紙の月』が第38回日本アカデミー賞11冠!
優秀作品賞
優秀監督賞 吉田大八監督
優秀脚本賞 早船歌江子
最優秀主演女優賞 宮沢りえ
優秀助演女優賞 大島優子
優秀助演女優賞 小林聡美
優秀撮影賞 シグママコト
優秀照明賞 西尾慶太
優秀録音賞 加来昭彦(録音)矢野正人(整音)
優秀編集賞 佐藤 崇
新人俳優賞 池松壮亮

大島優子さんが日本アカデミー賞で優秀助演女優賞を受賞!映画『紙の月』~あらすじ~

1994年。梅澤梨花(宮沢りえ)は、子どもには恵まれなかったものの夫(田辺誠一)と穏やかな日々を送っている。契約社員として勤務する「わかば銀行」でも、丁寧な仕事ぶりで上司の井上(近藤芳正)からも高評価。支店では、厳格なベテラン事務員の隅より子(小林聡美)や、まだ若くちゃっかり者の窓口係・相川恵子(大島優子)ら、様々な女性たちが梨花と共に働いている。だが一見、何不自由のない生活を送っている梨花であったが、自分への関心が薄く鈍感なところのある夫との間には空虚感が漂い始めていた。ある夜、梨花の顧客で裕福な独居老人の平林(石橋蓮司)の家で一度顔を合わせたことのある孫の光太(池松壮亮)と再会した梨花は、何かに導かれるように大学生の彼との逢瀬を重ねるようになる。
銀行で働く平凡な主婦が、年下の大学生との出会いを機に、金銭感覚をマヒさせていき、やがて巨額の横領事件を引き起こすさまを描く。

出典:http://movie.walkerplus.com

大島優子さんが日本アカデミー賞で優秀助演女優賞を受賞!映画『紙の月』~キャスト~

宮沢りえ
池松壮亮
大島優子
田辺誠一
近藤芳正
佐々木勝彦
天光眞弓
中原ひとみ
平祐奈
小林聡美
石橋蓮司

大島優子さんが日本アカデミー賞で優秀助演女優賞を受賞!映画『紙の月』~予告動画~

『紙の月』予告篇より。

大島優子さんが日本アカデミー賞で優秀助演女優賞を受賞!映画『紙の月』~世間の反応~

美しいだけでなく、年を重ねて影を背負った宮沢りえが痛々しいほどの好演。大島優子、小林聡美も役にはまってて良かった。

出典:http://coco.to

『紙の月』を観て大島優子に女優としての可能性を感じた

出典:http://jbbs.shitaraba.net

宮沢りえ池松壮亮小林聡美大島優子、役者が見事に嵌っている。
中でも大島優子が結構良かったんだけど、AKBで中心にいた人たちって、
結構肝が据わっているのか、そのふてぶてしさが良い感じに映る。

出典:http://jbbs.shitaraba.net

日本アカデミー賞で11冠と高評価の映画『紙の月』。
映画と共に、大島優子さんの演技も高評価でした!アイドルから名女優へなんて声も!
そんな大島優子さん、日本アカデミー賞の授賞式で、演技力以外にも注目を集めちゃっているんです!

アカデミー賞で大島優子の胸が世間から注目された!?

元AKB48で女優の大島優子が28日、自身のインスタグラムなどに第38回日本アカデミー賞授賞式でのドレス姿の写真を投稿し、「キレイ」「大人っぽい」「すてき」など絶賛のコメントが寄せられている。

出典:http://news.mynavi.jp

衣装は胸元と背中が大きく開いたセクシーな純白ドレス。会場の視線を釘付けにしていたが、インスタグラムに投稿した写真にも1万件超の「いいね!」に加え、「美しすぎ」「超セクシー」「めっちゃきれい」「ステキ」「衣装もメイクも最高」「すばらしい存在感」「大人っぽい」「色気がヤバイ」など300件を超える絶賛コメントが殺到。中には「AKB時代より美人」「AKBのときよりとても大人っぽかった」など、卒業前と比較しての感想も寄せられている。

出典:http://news.mynavi.jp

2015年の日本アカデミー賞で大島優子さんがみせた、胸元を強調した白いドレス姿!
アカデミー賞でのこの衣装で、大島優子さんの胸に注目が集まったんですね!
アカデミー賞授賞式に登場したどんな女優さんよりもセクシーだったと話題になっていました。

アカデミー賞授賞式だけじゃない!大島優子のエロカワ画像集☆

アカデミー賞授賞式だけじゃない!大島優子のエロカワ画像①

大島優子さんは細いのに、豊満な胸の持ち主なんですね!
白い肌と美しい谷間で、女性までもが憧れちゃう胸です。

アカデミー賞授賞式だけじゃない!大島優子のエロカワ画像②

大島優子さんに甘えるAKB48の峯岸みなみさん!ラブラブですね♡よほど仲が良いのでしょう。
本題です!大島優子さんの胸元にご注目!
ハリがあるけど柔らかい…そんな感じの胸がセクシーさを演出しているのでしょう。

アカデミー賞授賞式だけじゃない!大島優子のエロカワ画像③

AKB48時代に様々なグラビアを披露してきた大島優子さんですが、2014年に発売された写真集「脱ぎやがれ」でみせた写真が過激と話題になっていました!
胸を手だけで隠す手ブラを披露したり、おしりの写真まで披露しちゃってます!
大島優子さんのセクシーショットにファンも大興奮でした♡

アカデミー賞授賞式だけじゃない!大島優子のエロカワ画像④

大島優子さんのスリーサイズはB82・W55・H81cmと公表されています。
大島優子さんはアンダーは細めの65cmぐらいと推測されるそうで、Dカップと言えるでしょう。
Dカップと言えば、普通より少し大きい胸といったところですが、なぜ大島優子さんの胸はインパクトがあるのか…そう、その鍵を握っているのが身長なんです!
大島優子さんは身長152cmと小柄です。その小柄な体格でDカップもあると、胸にインパクトが出るんです!
大島優子さんがエロカワ♡と言われているのも、胸と身長の法則からきているのかもしれませんね!

アカデミー賞授賞式だけじゃない!大島優子のエロカワ画像⑤

AKB48の中西智代梨さんが大島優子さんの卒業コンサートの裏側でこんなことを!
「優子さんとどうしてもやりたかったこと出来た!!!それは…優子さんのオッパイに顔を埋めること!!!優子さんファンの皆さんを代表してちよりがやりました。最高にいい香りがした」と、大島優子さんの胸に顔を埋めた写真を公開していました!
大島優子さんの胸は、女性からもみても魅力的な胸なんですね♡

アカデミー賞でも注目を集めた大島優子さんの胸に世間は?

優子はまさにエロ可愛い!
小さい体に大きな胸!魅力的だなぁ~

出典:http://geinoujam.com

同性の私も憧れちゃう包容力のある胸!
可愛さだけじゃなくエロスがあるのも大島優子ちゃんの魅力!

出典:http://geinoujam.com

水着姿をいっぱい披露してるけど、大島優子の胸は格別美しい!
大きいのにハリもあっていいよね!

出典:http://geinoujam.com

アカデミー賞でも注目を集めた大島優子さんのセクシーさは、ファンの間で大好評なんですね!
演技力もあって、女性としての魅力もあって、やはり大島優子さんは凄い!です!

そんなアカデミー賞女優となった大島優子さんの今後の活動予定は?

「助演女優賞であのステージに立てるなんて光栄でした」と日本アカデミー賞の授賞式を思い返し、「でもまたいつか、、、」と決意を新たにしている大島優子さん!
女優として頑張り、再度アカデミー賞の舞台に立てるよう活躍してほしいものです。

そんなアカデミー賞授賞女優・大島優子さんの活動予定はこちら!
映画『ロマンス』(2015年8月29日公開予定) - 主演・北條鉢子 役
舞台『No.9―不滅の旋律―』 (2015年10月10日 - 25日、東京・赤坂ACTシアター)

アカデミー賞受賞から、さらに活躍の場が広がっている大島優子さん!
セクシーなスタイルだけでなく、大島優子さんの女優としての活躍から今後も目が離せません!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ