記事ID16628のサムネイル画像

お洒落女子の神様♡絶対聞きたいテイラー・スウィフトオススメの曲♡

メイクにファッションに日本でもテイラー・スウィフトをお手本にしているお洒落女子はとっても多いですよね!
テイラー・スウィフトの曲もいい曲ばかり!
そんなテイラー・スウィフトの本業であるオススメの曲を集めてみました☆
絶対聞きたい♡
テイラー・スウィフトオススメの曲です♪どうぞ!

テイラー・スウィフトとは?!

テイラー・スウィフト
Taylor Swift
Swift performs in St. Louis, Missouri in 2013.jpg
基本情報
出生名 Taylor Alison Swift
テイラー・アリソン・スウィフト
出生 1989年12月13日(25歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ペンシルベニア州
ジャンル カントリー・ポップ
職業 シンガーソングライター、女優、モデル
担当楽器 ボーカル、ギター、ウクレレ、ピアノ、バンジョー
活動期間 2006年 - 現在
レーベル ビッグマシン・レコード
ユニバーサルミュージック
共同作業者 ケリー・ピックラー、コルビー・キャレイ

出典:https://ja.m.wikipedia.org

テイラー・スウィフト(Taylor Swift、1989年12月13日 - )は、アメリカ合衆国のカントリー・ミュージック歌手、シンガーソングライター。女優として映画やテレビドラマにも出演している。身長180 cm(5ft11in)[1]、足のサイズは26.5cm。

立て続けにヒット曲を生み出しており、ファン層も広く、しばしば「America's sweetheart」とも呼ばれる[2]。

出典:https://ja.m.wikipedia.org

テイラー・スウィフト オススメ曲♡

ティム・マックグロウ TIM MCGRAW

ファースト・アルバム「テイラー・スウィフト」より

今と少し違ってカントリー色が強くボーカルも耳心地良く柔らかで気軽に流せるメローなカントリー系のアコースティックな作品です~♪

最新ヒットチャートを席巻しまくっている現在のテイラー作品に抵抗がある方にも十分に受け入れて頂ける作品だと思います・・・・最新アルバム「1989」が今までのテイラー作品と少し違って異質な作品なのであり、それまでの4枚のアルバムはベテランのリスナーさんたちの耳にもアピールする伝統美も兼ね備えた出来栄えだと思いますので「現在のアーティストの作品はちょっとな~~」って思っている方もお時間ありましたら聴いて頂けたら嬉しいです♪

私の思い入れたっぷりの曲と言うだけでなく、現代のセールス・モンスターが印した最初の一歩の作品をぜひ聴いて頂ける事を願っております=☆!

出典:http://blogs.yahoo.co.jp

テイラーの、記念すべきデビュー曲です。3年前の夏に分かれたボーイフレンドとの思い出が歌われています。そしてそのボーイフレンドに対し、ティム・マックグロウ(カントリー界のトップ・スターのこと)の曲があなたの頭に浮かんだら、私のことを思い出して欲しい、と歌っています。彼はきっと、ティムの曲が好きだったんでしょうね。そして、彼女も。・・・聴けば聴くほど、味わいのある曲です。切ない想いに、胸を打たれます。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

テイラー・スウィフトのデビュー曲。
テイラー・スウィフト好きの方は勿論!テイラー・スウィフトって誰?という方にも是非聞いて欲しい一曲です♡
テイラー・スウィフトファンになる事必須です☆

ラヴ・ストーリー LOVE STORY

まさに、ラブストーリーよね

 今年のグラミー賞で話題になったことで、彼女の歌を聴いてみました。(このあたりの経過は、彼女のYou Belong With Meの時に書きました)。アヴリルやマドンナ、レディガガのような、欲求丸出しの歌詞もまあ、それなりに楽しめるんですが、彼女の歌は爽やかさがあるんですよね。歌詞もシンプルで、分かりやすく、X-ratedな言葉はいっさい出てこないし、中学校あたりで聞かせると、英語好きになるんじゃないかなあ、と思う次第です。

 さてこの曲ですが、大ヒットアルバムのFearlessの中の1曲です。Romeo & Julietの世界を自分に置き換えた、ハーレクイーンロマンスのような世界です。また、歌詞の後半に出てくるように、

This love is difficult, but it's real
(この愛を貫くのは困難なことだけど、本当の気持ちなの)

となれば、許されない愛、禁断の愛、ということなんでしょう。Romeo & Julietもそうですから。You Belong With Meの世界とはちょっと違ってますね。

出典:http://blogs.yahoo.co.jp

ロミオとジュリエット」に憧れる女の子のお話です。テイラーが願うのは、決して悲劇に終わらないラヴ・ストーリーなのでしょうか。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

テイラー・スウィフトの素敵な世界観が表れている一曲だと思います♡

フィフティーン FIFTEEN

15歳のころの自分に、そして、世界中のかつて15歳だった人に、今15歳の人に、テイラー・スウィフトは歌いかけます。・・・深呼吸して、ドアをくぐろう・・・テイラー・スウィフトはそう呼びかけています。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

難しい思春期の15歳に向けたテイラー・スウィフトの応援歌です。

学生の頃からの親友であるアビゲイルの事を歌った歌。
Fifteen

テイラー・スウィフト

You sit in class next to a redhead named Abigail
クラスで隣の席に座ったアビゲイルって子が

And soon enough you're best friends
すぐに貴方の親友になるわ

Laughing at the other girls who think they're so cool
自分をイケてるって思ってる女の子達を笑ったり

Well be out of here as soon as we can
早くここを抜け出そうねって頷き合ったりして

And then you're on your very first date and hes got a car
それから初めてのデートも経験するわよ、車を持ってる彼とね

出典:http://www.minp-matome.jp

この曲はテイラー・スウィフトの昔からの親友である、アビゲイルの事を曲にしたんだそうです☆

バック・トゥ・ディセンバー BACK TO DECEMBER

この曲は元彼氏のテイラー・ロートナーについて書いた曲らしいですね
彼女といえば別れた男のことを曲にすることで有名ですよね
しかし、今回の場合はwe never ever getting back togetherのような曲ではなく後悔の曲なので元彼も気はそこまで悪くないでしょう
we never ever~の方はジョン・メイヤーのことでしたっけね
あれは気分は良くないでしょうね
そして彼女はいまワン・ダイレクションのハリーくんと付き合ってるとの噂で
ハリーも別れた場合は今回の曲のような後悔な曲を作って欲しいと願うでしょうね
ハリーとテイラー・スウィフトの共作?がちょっと楽しみな自分がいますが・・・w

出典:http://oyogetaiyakukun.blogspot.jp

自分の意思とは裏腹に彼と別れてしまったことを悔いているこの歌のヒロインは、彼と別れた12月に戻って「やり直したい」と願うのです。美しいPVも印象深い1曲です。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

とっても切ない。テイラー・スウィフトの一曲です☆

ユー・ビロング・ウィズ・ミー YOU BELONG WITH ME

2009年に発売された、第10番目のシングル曲で彼女の大ヒット曲『You Belong With Me(ユー・ビロング・ウィズ・ミー) 』です!ずっとチャートインしていたとても有名な曲なので、テイラー・スウィフトを知らない人でも、この曲は聞いたことがあるでしょう☆PVもとても可愛いですよ☆

出典:http://www.rankingshare.jp

よく見ると、映像の中でテイラー・スウィフトは<目立たない地味な眼鏡で金髪の女の子>と<チアリーダーでモテる黒髪の強気な女の子>を演じていますよね!?この一人二役がたいへん話題になりました。どちらもとってもキュートですよね!

このように、このPVでは色んな姿とシチュエーションでテイラー・スウィフトが見られるわけですが、どれも可愛すぎませんか!?

曲もさる事ながら、PVではまるで7変化のように移り変わる彼女のファッションや髪型にも注目したいですね♪

出典:http://ticketcamp.net

マイン Mine

テイラー・スウィフトの『Mine』がとにかく泣ける

出典:http://ticketcamp.net

『Mine』はテイラー・スウィフトの3枚目のアルバム”Speak Now”に収録されている大ヒット曲です。

“Speak Now”はアメリカだけで400万枚以上の驚異的な売上を記録したアルバムで、『Mine』はその中からシングル化された作品の中でも最も売れた楽曲です。それだけにSwifties(テイラーのファン達)には、特にこの曲が好きという方も多いです。

日本でも朝の情報番組”ズームイン!!SUPER”のお天気コーナーで流れていたので、聞き覚えがある方がいらっしゃるかと思います。

出典:http://ticketcamp.net

この『私の人生であなたは何よりも大切』というフレーズをテイラー・スウィフトは強く伝えたいのだと思います。

この歌詞も自身の若いころの経験から歌詞を書いているそうで、その時に付き合っていた人とは色々あって、別れてしまったけれども本当に大切だったんでしょう。歌詞から強い想いが伝わってきて切ない気持ちになりますよね。

出典:http://ticketcamp.net

憧れの女性テイラー・スウィフト♡

テイラー・スウィフトのオススメ曲まとめ、いかがでしたか?
テイラー・スウィフトの素敵な曲を聴きながら、女子力アップしていきたいですね♡

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ