記事ID1622のサムネイル画像

演技派俳優藤原竜也の最出演映画「ST赤と白の捜査ファイル」とは!?

藤原竜也さん、最新映画「ST赤と白の捜査ファイル」。
昨年、テレビでドラマ化された、続編です。
藤原竜也さんは、引き続き、「赤城左門」役で出演しています。

「天才新人」デビューといわれた、藤原竜也

藤原竜也(ふじわら・たつや)
1982年5月15日生まれ。埼玉県出身のA型。
日本の俳優で、舞台『身毒丸』で、役者デビュー。

「ST赤と白の捜査ファイル」、「神様のカルテ2」、「サンブンノイチ」、「MONSTERZ」、「るろうに剣心」、「藁の楯」、「I'M FLASH!」、「カイジ」、「デスノート」などの映画やドラマに出演している。

映画『バトルロワイアル』で、第43回 ブルーリボン賞 新人賞受賞、舞台『ハムレット』で、第38回 紀伊國屋演劇賞 個人賞受賞、映画『カメレオン』で、第18回 日本映画プロフェッショナル大賞 主演男優賞などを、受賞しています。

藤原竜也の最新出演映画

ST赤と白の捜査ファイル

あらすじ

ある囚人の脱獄を画策したハッカー楠木(ユースケ・サンタマリア)の焼死体が見つかり、彼を殺したとして警視庁科学特捜班リーダーである赤城(藤原竜也)が逮捕。それを受けて特捜班は解散するも、拘置所から脱走した赤城を追うために百合根(岡田将生)をはじめとするメンバーが集められる。赤城は無罪だと信じて捜査にあたる百合根は、事件とフギンというコンピューターウイルスの関連に着目。同ウイルスについて知る女・堂島菜緒美(安達祐実)のもとへと向かうが、彼女は何者かにさらわれてしまう。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

藤原竜也さんは、「赤城左門」役で出演しています。

映画監督&映画共演者の紹介

映画監督 佐藤東弥

『百合根友久』役の岡田将生

『青山翔』役の志田未来

『結城翠』役の芦名星

『黒崎勇治』役の窪田正孝

『山吹才蔵』役の三宅弘城

主題歌&アーティスト

ファンキー加藤

ファンキー加藤(ふぁんきー・かとう)
1978年12月18日生まれ。東京都八王子市出身のA型。
日本の歌手である。

「FUNKY MONKEY BABYS」の元メンバーで、現在は「ファンキー加藤」としてソロ活動をしている。
「My VOICE」、「輝け」、「太陽」などの歌を出していて、CMソングも歌っている。

映画の主題歌は、ファンキー加藤さんの「太陽」です。

原作『ST 警視庁科学特捜班』 作:今野敏

今野敏

今野 敏(こんの・びん)
1955年9月27日生まれ。北海道三笠市出身のO型。
日本の小説家である。

「ST 警視庁科学特捜班シリーズ」の他に、「萩尾警部補シリーズ」、「隠蔽捜査シリーズ」、「潜入捜査シリーズ」、「安積班シリーズ」、「特殊防諜班シリーズ」、「奏者水滸伝シリーズ」などの本を出版している。

映画「ST赤と白の捜査ファイル」の世間の反応

正直ドラマを見てなかったので、話に着いていけるかな?と半信半疑で臨んだが心配ご無用!痛快でテンポよく適度に頭を悩ましつつも事件解決へと導き、そこにはいろいろな不器用な人なりの愛情があるという、久々最後まで飽きさせず楽しんだ作品でした

出典:http://eiga.com

原作もドラマも未見でしたが、楽しんで鑑賞できました!

個性の強いキャラクターばかりでしたが、それぞれの個性を活かしつつ見せ場がバランス良く散りばめられていて良かったです。

ドラマを観ていればもっと楽しめたと思いますが、未見でも楽しめるストーリーになってるので友人に誘われて観に行っても大丈夫です!笑

個人的に続編がありそうな予感です。多分。

出典:http://eiga.com

楽しかった~
TVでは全く見てなかったけど、ライトな感じで話が進み、入り込めました。

テンポがよく、キャストも個性的。映画館で見て良かったです。

出典:http://eiga.com

TVドラマを観ていた人は勿論 観ていなかった人でも楽しめます 観終わった後 あたたかい気持ちになれる作品でした 続編希望

出典:http://eiga.com

ラマでも十分楽しめましたが、映画でもうまく仕上がってましたね。
ストーリーもテンポよく飽きません。

各キャラもしっかりしており、安心して楽しめます。

これで、終わりじゃなく、続編欲しいなぁ〜と思ってます。

出典:http://eiga.com

藤原竜也の最新映画「ST赤と白の捜査ファイル」情報

映画「ST赤と白の捜査ファイル」の劇場公開日は、2015年1月10日です。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ