記事ID145170のサムネイル画像

今泉佑唯の現在(2020)は?欅坂46の卒業理由はイジメ?写真集も話題!

2018年11月に卒業した欅坂46の元メンバーで、現在は女優として活動中の「今泉佑唯」。現在21歳の彼女の卒業理由は、メンバーからのイジメだった!イジメは1年半も続き、今泉佑唯は病気になり活動休止も脱退へ。卒業後の彼女の活動内容や話題の写真集についてもご紹介!

今泉佑唯の欅坂46卒業理由や現在の活動をご紹介

今泉佑唯は欅坂46の元メンバー。2018年11月に卒業しましたが、現在はどのような活動をしているのでしょうか。欅坂46脱退の本当の理由は、メンバーからのイジメだったという噂の真相や卒業後の彼女の活動を調べてみました。

今泉佑唯のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):今泉佑唯(いまいずみゆい/ずーみん)
  • 所属事務所:エイベックス・アスナロ・カンパニー株式会社
  • 生年月日:1998年9月30日
  • 現在年齢:21歳
  • 出身地:神奈川県
  • 血液型:O型
  • 身長:153センチ
  • 体重:39キロ
  • 活動内容:女優・タレント・モデル
  • 家族構成:父・母・兄が4人

2015年欅坂46第一期生でデビュー

2015年8月21日に、当時高校生だった今泉佑唯は、欅坂46の第一期生オーディションに合格します。欅坂46のメンバーとしてシングルやアルバムをリリースする傍ら、2016年7月にはテレビドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか?」で女優としてもデビュー。翌年の2017年にも同じく欅坂46のミステリー学園ドラマ「残酷な観客たち」に出演します。

2018年11月欅坂46卒業

今泉佑唯は、2015年に欅坂46の一期生としてデビューするも、2018年8月7日に欅坂46の7番目となるシングル「アンビバレント」を最後に卒業することを発表します。同年夏に行われた全国アリーナツアーは不参加でした。

 

卒業発表前の2017年4月には体調不良の理由で活動休止。4ヵ月休養した後に復帰しますが、同年12には年内の活動休止を再び発表。この時期から、彼女が近いうちに脱退するのではないかと噂されるようになります。

卒業後事務所を移籍

2018年11月4日に京都で行われた握手会を最後に、欅坂46を卒業した今泉佑唯は、2019年1月4日に事務所を移籍します。移動先の事務所はエイベックス・アスナロ・カンパニー株式会社です。移籍後の2月7日にはテレビドラマ「グッドワイフ」の第6話で女性秘書役で出演。移籍後すぐに女優として活動を始めました。

今泉佑唯の現在の活動内容

欅坂46を卒業した今泉佑唯は、その後順調なスタートをきったのでしょうか?今後は女優やタレントとして活動していくのかなど、彼女の現在の活動内容を見ていきましょう。

インスタやツイッター(twitter)開設

卒業後の2019年1月に事務所を移籍した今泉佑唯ですが、移籍後すぐに公式インスタグラムとツイッターを開設しました。また、1月4日には彼女の公式サイトも公開され、グループの1メンバーとしてではなく、女優・タレント「今泉佑唯」としての再スタートを事務所移籍後まもなくきりました。卒業後すぐの彼女の活動再スタートに、彼女のやる気や希望が見えますね。

2019年ファンクラブ開設

2019年9月30日、21歳になった彼女はファンクラブ「ずみちゃんはうす」を開設することを発表しました。ファンクラブの開設日は10月4日となり、ファンクラブオープンイベントを12月に予定していることも発表。彼女のファンからは、早速「はうす」に入居したとの嬉しいコメントが届いています。

2020年1月下着ブランドのアンバサダーに就任

2020年1月には、下着ブランドで有名な「PEACH JOHN」が立ち上げた若い人向けの新ブランド「GIRLS by PEACH JOHN」アンバサダーに就任しました。身長が153センチと小柄が彼女ですが、スタイルは良し!下着ブランドのアンバサダーとして彼女の下着姿も、今後見られることでしょう。

ラジオのレギュラーを務める

今泉佑唯は、2019年からラジオ番組のレギュラーも務めています。毎日放送のラジオ番組「アッパレやってまーす!」は2014年に放送開始されたバラエティ番組で、曜日ごとに出演者や内容が変わります。今泉佑唯は、2019年5月からTOKIOの城島茂などと一緒に、現在も木曜日のレギュラーを務めています。

ドラマにも出演!女優として活動

欅坂46を卒業後に、事務所を移籍して再スタートをきった今泉佑唯。卒業後の活動は順調と言っていいでしょう。2019年3月には舞台「熱海殺人事件」に出演、またテレビドラマも2019年は3本出演するなど、女優として本格的に活動を始めています。

 

2020年3月には舞台「あずみ〜戦国編〜」に主演で出演することも決定しており、現在は毎日稽古に励んでいることでしょう!女優としての評価も高い彼女の、今後の活動に注目したいですね。

欅坂46卒業の真相は?

2015年に欅坂46に一期生として入団しましたが、わずか3年で脱退、卒業した今泉佑唯。気になる脱退の理由は何だったのでしょうか。イジメが原因だったという噂を調べてみました。

脱退理由はイジメだった

今泉佑唯が脱退した理由は、メンバーからのイジメだったようです。欅坂46メンバーの平手友梨奈を崇拝していた他の5人のメンバーからのイジメでした。今泉佑唯と平手友梨奈は仲が悪かったわけでなく、5人のメンバーが平手よりも今泉佑唯の方が、人気が上がったり、目だったりするのが気に入らなかったためのイジメだったようです。

メンバーから花や手紙もなし

通常は、メンバーが卒業すると他のメンバーが手紙や花束、またはプレゼントなどを贈ります。しかし、今泉佑唯が卒業した時は、そのようなプレゼントは全くなく集合写真のみだったようです。また、集合写真ではイジメていたメンバーは彼女を睨んでいるようで、最後まで彼女はイジメの対象だったことがわかります。何も贈られなかったということは、仲のいいメンバーがいなかったのかもしれません。

運営会社は対応せず

今泉佑唯は、在籍中にイジメになっていました。彼女はイジメがあることを、運営会社の今野氏に相談しましたが、結局何も対応してもらえなかったようです。逆に運営側は、イジメの事実を隠そうとして、何も問題なく彼女は卒業したように見せかけたかったようです。運営側に対応してもらえず、結局イジメがなくなることがなく彼女は脱退を決意しました。

病気で活動休止

卒業前にも兆候が見えていた今泉佑唯の脱退。メンバーからのイジメは何と1年半にもわたって続いていたようです。その間管理会社は対応しようとせず、逆にイジメの事実を隠そうとしていたようですから、ヒドイ話です。彼女は、卒業前の2017年4月にも体調不良との理由活動を休止しています。

 

4か月間の休養のあと活動を再開しますが、同年12月には年内の活動休止を発表。彼女がイジメにより精神的にも苦痛な日々を過ごしていたこと、そしてそれでも何とか頑張ろうとしていたことがわかります。

ブログで卒業の心境を投稿

欅坂46を卒業した時に、今泉佑唯は「約3年間ありがとうございました」というタイトルでブログに卒業の心境を投稿しました。ファンに対しての感謝の気持ちや、活動休止をして迷惑をかけた謝罪、また自分がもう少し頑張れたのではないか、と自分を責めるような言葉もありました。

 

しかし、今後の活動への期待と意気込み、いつか強くなって過去のことを笑って話せたらいいなど、最後は今後に対する前向きな気持ちを綴っています。イジメがあったにも関わらず、その事実には触れなかった彼女は強くて、すでにイジメていたメンバーを見返していることでしょう!

初写真集が売れている!

2018年10月に初写真集を発売した今泉佑唯。そちらの写真集が売れている、かわいいと話題になっています。現在女優として活動している彼女の写真集の内容とは?

2018年初写真集「誰も知らない私」

まだ欅坂46に在籍していた時に発売された写真集のタイトルは「誰も知らない私」。発売当時は、彼女が可愛い!と大きな話題になりました。販売開始第一週目で何と5.1万部の売り上げ!オリコンランキングでも初登場1位となり、その人気を数字で見ることもできます。

セクシーでかわいい内容

写真集はイタリアのナポリを中心に撮影されました。彼女は撮影のために2ヵ月かけて体を整えたようです。彼女の水着姿やミニスカ姿など、お茶目な一面だけでなくセクシーな一面も見られる内容の写真集になっています。

イジメで卒業も現在女優として活躍中!

メンバーからのイジメで欅坂46を卒業した今泉佑唯。卒業後はすぐに事務所を移籍して、女優としての再スタートをきりました。2020年現在も女優として舞台やドラマで活動しています。女優としての評価も高いので、今後も女優として更に活躍してくれることでしょう!

関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ