記事ID14485のサムネイル画像

疑惑は本当だった?!織田裕二と平井堅が極秘結婚☆その真相を検証!

ホモ疑惑のある芸能人といえば必ず名前のあがる織田裕二さんと平井堅さん。織田裕二さんは一般女性とご結婚されたはずですが・・。実は織田裕二と平井堅が極秘結婚していたという疑惑が浮上。様々な証言もあがってきていて信ぴょう性が増しています。そこで織田裕二と平井堅の極秘結婚の真相を検証しました!

まずは、ホモ疑惑が拭いされない織田裕二さんと平井堅さんのプロフィールを紹介

織田裕二のプロフィール

生年月日:1967年12月13日(47歳)

出生地: 神奈川県川崎市

身長:177cm

血液型:A型

織田裕二さんといえば、「踊る大捜査線」「東京ラブストーリー」のイメージが強いですよね。織田裕二さんが出演する作品はどれも面白くて夢中になってしまいますよね。

最近、あまり見かけなくて寂しいです。

平井堅のプロフィール

生年月日:1972年1月17日(43歳)

出身地: 大阪府

身長:183cm

学歴:横浜市立大学

平井堅さんの歌声に何度涙したことか。

「瞳を閉じて」などの素敵な楽曲に素敵な声は本当に魅力的です。
またドラマの主題歌になると平井堅さんの歌の良さは倍増するのが不思議ですよね。

織田裕二と平井堅!まずは織田裕二さんの疑惑から検証

織田裕二さんは出演作品にかける情熱が有名

自身初の父親役の時は、並々ならぬ気合が入っていたそうです。

ドラマについて取材する雑誌スタッフにも、お父さん役だから、こういうポーズの方がいいかなと提案することもあるようです。

取材後はスタッフを抱擁するなど、とにかくアツい人なのが織田裕二さん。

織田裕二さんの結婚相手は芦屋のお嬢様!

野田麻衣子(のだまいこ)さんは、芦屋育ちで中学・高校・大学と甲南女子学園です。

織田裕二さんとは、合コンで出会い、7年以上の付き合いを経て結婚したそうです。

奥さんの野田麻衣子さんとのお付き合いは、結構長かったようですね。
長い春を実らせてのご結婚だったようですが、偽装結婚とも言われていて真意はどこにあるのでしょうか。

織田裕二・平井堅の疑惑

恋愛系のスキャンダルが少ないことからいろいろと疑惑があった織田裕二さんですが、ネットの掲示板では、織田裕二と平井堅が六本木の超高級バーで、見つめ合いながら飲んでいるところを目撃したとする書き込みがありました。

織田裕二さんと平井堅さん。
ただの友人かもしれませんが、見つめ合って飲むというのは微妙な感じでしょうか。

織田裕二と平井堅!平井堅さんの疑惑を検証

平井堅さんは、ゲイであることをカミングアウトしたいのに、所属事務所など周囲から止められているのだそうです。

平井堅さんは既に、2丁目の飲食店を貸し切って、結婚式を挙げてるのだとか。

平井堅さんは、坊主ヒゲのガチムチ男性と何度も写真誌に撮られている他、平井堅さんの結婚相手はその彼氏と思われます。

ファン向けのコンサートやラジオ番組などでは、おネエ丸出しの平井堅さんが、完全カミングアウトする日も近いのではないでしょうか。

ファンの間では、平井堅さんがゲイであることは、知れ渡っているようです。

それでも、平井堅さんが好きだという気持ちは、変わりません。

平井堅さんは、織田裕二さんとは違って色々な人との接点があるようです。

ゲイ疑惑も織田裕二さんとだけでなく、写真で撮られているほどで、ゲイ疑惑は本物と言っても間違いないかもしれませんね。

織田裕二と平井堅は付き合っている?ホモ疑惑・結婚の真意に迫る!

代々木上原のカフェで、平井堅さんが俳優の織田裕二さんと仲良くご飯食べてるとこに何度か遭遇した人もいるようです。

ちょうど2人が付き合ってるという情報がネットで流れていた頃で、織田裕二さんの女性との結婚は、偽装結婚という噂が流れました。

平井堅と織田裕二が結婚したのは本当なのでしょうか。

ネット上では、知り合いが2人が海外で挙式したことを教えてくれたという書き込みもありました。

平井堅さんは、ゲイの可能性が高そうですが、織田裕二もそうなのかと驚いた人も多いはずです。
確かに、織田裕二さんの浮いた話しは聞きません。

織田裕二さんの結婚報道では幸せそうな雰囲気でしたが、実は偽装結婚だったのだとしたら、ショックですよね。

奥さんはどう思っているのでしょうか。
もしかしたら知っているのかも。

織田裕二さんと平井堅さんが結婚したという噂は、あくまでもネット上の噂なので、まだわかりません。

織田裕二と平井堅のこれから行動に目が離せません

疑惑の真相はまだまだこれから?

「まるで恋人同士のような雰囲気で」平井堅さんと織田裕二さんが見つめ合う姿って想像できませんよね。

ゲイの世界では有名な話の織田裕二と平井堅の関係。
ただし、マスコミなどにかなり用心深いと言われている織田裕二さんがこれほど無防備なのが気になります。

だからその真意はまだまだ闇の中かも!
これからの進展をしっかり見て行きたいですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ