記事ID144396のサムネイル画像

永作博美の現在(2019)は年齢を感じさせない?結婚・出産後カフェオープン?

現在48歳、アラフィフなのに今でも童顔で可愛い!と言われている女優、「永作博美」。2009年に映像作家の内藤まろと結婚、現在は2児の母でもあります。現在の彼女の活動内容は?結婚・出産後にカフェをオープンさせた噂は本当?彼女の現在の姿に迫ります!

永作博美の現在(2019)は?年齢を感じさせない?結婚・出産を経てカフェオープン?

現在48歳、アラフィフなのに今でも童顔で可愛い!と言われている女優、「永作博美」。2009年に映像作家の内藤まろと結婚、現在は2児の母でもあります。現在の彼女の活動内容は?結婚・出産後にカフェをオープンさせた噂は本当?彼女の現在の姿に迫ります!

永作博美について

まずは、永作博美のプロフィールから、見ていきましょう。永作博美が芸能界に入ったきっかけとは?芸能界での活躍などを詳しく見ていきましょう。

永作博美のプロフィール

本名: 内藤博美 (ないとうひろみ/HIROMI NG )
生年月日: 1970年10月14日
出生地: 茨城県行方市
血液型: B型
活動内容: 歌手、女優
所属事務所:田辺エージェンシー
家族構成:内藤まろ(映像作家)(2009年 ‐ ) 長男(2010年)、長女(2013年)

アイドルグループ「ribbon」元メンバー

永作博美は、1988年、「オールナイトフジ 女子高生スペシャル」の美感少女コンテストでベストパフォーマー賞を受賞したことをきっかけに芸能界に入りました。その後、松野有里巳、佐藤愛子の3人で、アイドルグループ『ribbon』のメンバーとして歌手デビューしました。

ribbon(リボン)は、1989年、フジテレビのテレビ番組『パラダイスGoGo!!』内の「乙女塾」から誕生した、女性アイドルグループで、アイドル冬の時代において人気を博し、女性アイドルグループには珍しい、自身のコント番組まで持っていました。

永作博美は、ribbon(リボン)での活動中、シングル2作目以降ずっと、センターを務めました。ribbon(リボン)は、特に正式な解散発表はありませんでしたが、しだいに活動は消滅していき、1994年には本格的なグループ活動はほとんどなくなっていきました。

女優としてデビュー

永作博美は、「劇団☆新感線」に所属し、1994年にドラマ「陽のあたる場所」で女優デビューを果たしました。

その後数々のドラマや映画に出演し、『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』で、第50回ブルーリボン賞助演女優賞を受賞し、『八日目の蝉』で、第35回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を。また同じく、『八日目の蝉』で、第54回ブルーリボン賞主演女優賞を受賞し、女優としての確固たる地位を確立していきました。

身長は?小柄で童顔

永作博美は、テレビではそれほど気になりませんが、実は、身長が156cmとかなり小柄な女性です。

しかし、永作博美は童顔なので、小柄な身長がとてもマッチしていて、アラフィフになった今でもどこかあどけない少女のような面影が残っていて、デビュー当時から変わらない可愛さで、話題になっています。

永作博美の現在は?

永作博美は、最近ではテレビで見ることも減っていますが、最近の彼女はどのような感じなのでしょうか?

さっそく詳しく見ていきましょう。

カフェ「ヨダかカフェ」をオープン

永作博美は、2015年に原宿にカフェ「ヨダか」をオープンしました。カフェの店内は、ウッディーな内装で、手作り感あるアットホームな雰囲気です。お店は、カウンターとテーブルの計23席で構成され、こぢんまりとしています。

永作博美は、高校を卒業後、東京調理師専門学校を卒業して、調理師免許を取得していたので、カフェを開くことは彼女にとって長年の夢だったのかもしれません。

このカフェは、永作博美が主演した映画『さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~』(2015年公開)の舞台となった珈琲店をモチーフに彼女がプロデュースしました。

現在のカフェの場所は?

永作博美の思い入れがいっぱいつまった「ヨダか」カフェは、2019年5月に移転しました。

住所は、東京都千代田区麹町 2-2-16 B1F、 Phone: 03-6712-6950となります。
東京メトロ、半蔵門駅から徒歩2分と、アクセスも抜群の場所です。

「ヨダか」カフェは、コーヒーはもちろん、無添加などにもこだわり、厳選した食材を使って作られた出来たての料理や手作りのスイーツも楽しむことができます。また、オリジナルの洋服やグッズなども店内で販売しています。

カフェ移転後ワンオペ状態!

永作博美は、以前の「ヨダか」カフェ原宿店では店頭に立つこともありましたが、厨房に入ることはありませんでした。

しかし、なかなかスタッフが見つからないこともあり、移転後は、まるで“ワンオペ状態”でお店を切り盛りしていたようです。お客さんには、すっぴんで皿洗いなどをしている姿も目撃されていますし、注文から料理が出てくるまで1時間ほど待った方もいたようです。

インスタはやらない

現在のところ、永作博美は自身の公式ツイッターやインスタはしていません。

お店の情報を発信するには、もってこいのツールですから、少し残念なところです。
気が向いたら、いろいろな情報を写真つきで発信するのを、ファンも心待ちにしていることでしょう。

旦那・内藤まろについて

永作博美は、2009年、映像作家の内藤まろと結婚しました。

永作博美の旦那さんはどんな方なのか、馴れ初めなど、さっそく詳しく見ていきましょう。

内藤まろのプロフィール

本名: 内藤 貴明(ないとう たかあき)
生年月日: 1970年1月16日
活動内容: 映像作家、文筆家、イラストレーター
所属事務所:内藤まろ企画

出会いと馴れ初め

内藤まろは、大手広告代理店博報堂勤務で、国内外の広告賞を受賞し、日本のCM界の寵児といわれたクリエイターでした。独立後も売れっ子で数々のCMなども手がけていました。

内藤まろが手がけた月桂冠「つき」・夫婦シリーズのCMに、2006年頃永作博美が出演したのがきっかけで、二人は出会い、交際に発展しました。

38歳の時に電撃結婚!

永作博美は、仕事が順調な一方で、プライベートでは浮いた話などは一切出ず、アラフォー女性にとって“負け犬の星“などと言われていましたが、約1年半の交際期間を経て、22009年4月27日38歳の時に婚姻届を提出しました。永作博美は初婚で、内藤まろは、三度目の結婚でした。

永作博美は結婚発表時に、『仕事を通じて知り合い、その後お互いを支えあうものを感じた。』と語っています。

略奪婚だった?

永作博美と内藤まろが出会った当時、内藤まろは既婚者で、いわゆる不倫だったようです。

最終的に内藤まろが離婚し、永作博美と結婚したので、略奪婚ということになり、二人が結婚した裏では、かなりドロドロとしたものがあったと推測されます。

妊娠発表と出産

永作博美は、結婚した年の11月に妊娠4ヶ月であることを発表し、2010年5月に男の子が生まれ、2012年12月には、第2子の妊娠を発表し、2013年6月に第2子となる女の子が誕生しました。

永作博美の子どもについて

永作博美と内藤まろとの間にできた二人の子供が誕生するまでの道のりは、決して平坦なものではなかったようです。

二人の子供についてさっそく詳しく見ていきましょう。

不妊治療でできた?

永作博美は、年齢的にも子供ができにくかったため、積極的に不妊治療をして子供を授かったようです。また、広島にある子づくりに縁起がある神社にわざわざ二人でお参りに行ったりなどもしたようです。

長男を妊娠する前も、二度の流産を経験しており、二人にとって、待望の妊娠・出産となりました。

子どもの名前と年齢

子供を妊娠するまでに辛い経験もし、逆境にもまけず二人のお子さんを出産した永作博美。
特に長女に至っては、永作博美が42歳の時に出産した子供でもあり、かなりの高齢出産となっていて、体への負担もかなりのものだったことがうかがえます。

現在、長男は9歳、長女は6歳に成長していますが、お子さんの名前は公表されていません。しかし、センスあるお二人がつけたお子さんの名前ですから、きっと素敵な名前なのだと想像がつきますね!

子どもの学校は?

現在永作博美の二人のお子さんは、小学校に通っている年代です。れっきとした証拠はありませんが、永作博美の長男のお子さんは、私立暁星(ぎょうせい)小学校を受験したのではないかと言われています。

私立暁星小学校は、東京都千代田区にある幼小中高一貫教育を行っている学校で、全国でも珍しい、男子児童のみからなる小学校です。創立も明治23年と古く、創立以来、多くの著名な卒業生を輩出し、歴史、伝統、実績から名門とされています。

私立暁星小学校は、かつては多数の歌舞伎役者のご子息が通う梨園御用達の学校としても有名で、松たかこの兄市川染五郎や香川照之などが卒業生として名を連ねています。

現在・これからの活動内容

永作博美は、子育ても一段落され、これからまた本格的に女優としての活動が期待されます。

今後どのような活動がされるのか、早速詳しく見ていきましょう。

映画「ペット2」で吹き替え

永作博美は、2016年に公開されたアメリカ映画『ペット』で、冷淡な太ったグレーのトラネコクロエ役の吹き替えを担当しました。そして、2019年夏に公開された映画『ペット2』でも、クロエ役を続投しています。

『ペット』は、 アメリカで製作されたアニメーション映画で、マンハッタンとブルックリンを舞台に、飼い主がいない間のペットの暮らしぶりを描いているコメディータッチの作品です。

ドラマ出演

永作博美の最近のドラマ出演では、2019年1月NHKで放送された土曜ドラマ 「みかづき」の赤坂千明 役が挙げられます。学習塾業界を舞台に、昭和30年代から平成にかけて親子3世代にわたって奮闘する家族の物語を描いた作品で、永作博美は、塾に教育の理想を求めるカリスマ塾経営者赤坂千明を熱演しました。

また、新元号が『令和』に変わるタイミングで、フジテレビ系列で2019年4月に放送された、「プリンセス美智子さま物語 しられざる愛と苦悩の軌跡」で、永作博美は東宮女官長である浜村時子を演じました。

皇太子妃は「皇族(臣籍降下後の旧宮家)か五摂家(伯爵以上)といった特定の旧華族」に属する女性から選ばれるのが習わしと当時されていて、「平民から妃を迎える」ということが考えられなかった時代であり、1958年の正田美智子嬢入内は、旧皇族・旧華族らに強く反対されたのです。

永作博美演じる浜村時子は旧華族夫人で、伝統を重んじる立場から、“新しい皇室”を模索される美智子さまに、皇室のしきたりを厳しく指導していく立場ですが、美智子さまの真摯なお姿に触れ、しだいに美智子さまの心に寄り添うようになるという役です。

永作博美は役を演じることについて、一般人の世界とかけ離れていて、本人にとっては、あまり役を作りきれなかったと感じ、言葉の違いにもかなり戸惑ったようです。しかし、永作博美は、厳しい中にもどこか人情味ある女性を堂々と熱演し、多くのファンを魅了しました。

現在のCM出演は?

永作博美は、現在のところCMには出演してないようです。

新木優子と母娘役で出演された2018年のCMエーザイの「チョコラBB」が最後となっているようです。ちなみに新木優子との年齢差は、23歳もあるのですが、永作博美が若く見えるので、姉妹と言っても決して過言ではないです。永作博美は、このCMでも、透き通るような肌と美脚を惜しげもなく披露しています。

CMの中のセリフ、『娘の肌荒れを母の口内炎が心配している、母の口内炎を娘の肌荒れが心配している』という部分の文法がおかしいと、SNSなどで炎上し、別の意味で話題にもなりました。

舞台「人形の家PART2」出演中!

永作博美は、8月9日から東京を皮切りに上演されている「人形の家 Part2」に出演中です。ノルウェーの劇作家、イプセンが『人形の家』を書いたのは140年前。女性の社会的役割は「家」と強要された時代に、ヒロインのノラが自由を求め、家族を残して家を出るラストシーンは、当時は「衝撃作」と言われました。

アメリカの劇作家ルーカス・ナスが2017年に発表した「人形の家 Part2」は、同年のトニー賞で8部門にノミネートされた話題作です。イプセンの「人形の家」を下敷きに、ノラが家を飛び出した15年後を描いているもので、栗山民也の演出により日本初演されました。

永作博美はこの作品について、『間違いなく面白い』と語っていて、作品を彼女自身も楽しんで演じており、相当な意気込も感じられます。この作品は、東京以外にも、9月に福岡、富山、京都、宮崎、愛知、宮城、と全国七都市を巡演します。

永作博美は、現在もやはり年齢を感じさせない女性でした!

永作博美は、結婚、出産を経た今でも、やはり年齢を感じさせない素敵な女性でした!というか、妻、女優、母親以外にカフェも切り盛りし、ますますパワーアップしているようでした!

永作博美は、エイジレスな空気感があるものの、一旦女優として演じ始めると、成熟した女性の顔を見せてくれるのです。女優として確固たる信念があるのは、私生活でも同じようです。貪欲に、欲しいもの、なりたい自分を欲し、成熟した精神を手にしてきたとも言えるでしょう。

永作博美のこの不思議なギャップに、私たちはやられてしまうのかもしれません。これからも、いろいろな顔を見せて私たちをさらに驚かせて欲しいですね。

永作博美の現在は年齢を感じさせない?結婚・出産後カフェオープン?関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ