豊田真由子議員の子供と夫とは別居?暴言事件とは?入院した?

    政治家として忙しい日々を送っていた豊田真由子さんですが、2017年に前代未聞の暴言パワハラ事件を起こしてしまいました。豊田真由子さんにも子供と夫がいるのですが何やら別居中なのだとか。今回はそんな豊田真由子さんと子供と夫の別居の真相などについて調べていきます。

    豊田真由子の子供と夫が別居!詳しく掘り下げる!

    暴言パワハラ問題で話題になっている豊田真由子さんはもともと気性が荒かったといいます。元秘書によると豊田真由子さんは、気性の荒い上、浮き沈みの激しい性格だったそうです。機嫌がいいと秘書に食事代を渡すこともあったそうですがそれも稀だったといいます。

    しかし、機嫌が悪い日には暴言や暴行が目立ったようです。これが日常茶飯事で、これまでに何人もの秘書が辞めています。パワハラというか人としての品位が問われる問題で、特に国の先頭を行かなければならない議員ならなおさらですね。

    そんな豊田真由子さんの子供と夫がこの暴言事件が起きてからは、別居状態なのだといいます。今回はそんな別居に関する調査と暴言の内容を文字に起こしてみますのでぜひご覧ください!

    豊田真由子の気になるプロフィールは?

    暴言事件で話題が持ちきりの豊田真由子議員ですが、プロフィールなどは意外と知られていないのではないでしょうか。ここではそんな豊田真由子さんのプロフィールを調べていきますのでご覧ください!

    豊田真由子のプロフィール!

    生年月日:1974年10月10日
    出生地:千葉県
    出身校:東京大学法学部卒業、ハーバード大学大学院修了
    前職:厚生労働省老健局課長補佐
    所属政党:自由民主党
    称号:修士(ハーバード大学・2002年)
    選挙区:埼玉4区
    当選回数:2回
    在任期間:2012年12月18日 - 現職

    豊田真由子の略歴!

    豊田真由子さんは桜蔭中学校、桜蔭高等学校、東京大学法学部を卒業した後、厚生省に入省し官僚として活躍後にハーバード大学大学院(ハーバード・公衆衛生大学院)へ留学して、同大学院修士課程を修了します。

    そして金融庁総務企画局課長補佐、在ジュネーブ国際機関日本政府代表部一等書記官、厚生労働省老健局課長補佐などを歴任した後、2012年に自由民主党公認で埼玉4区から出馬し、第46回衆議院議員総選挙に当選。 2014年の第47回衆議院議員総選挙でも再選を果たし衆議院議員を二期も務めました。

    また安倍政権下においては、復興大臣政務官や文部科学大臣政務官などの役職に任命されたほか、自民党内では女性局次長、青年局次長、国会対策委員会委員なども歴任し、いわゆる「安倍チルドレン」の一人と目されました。ちなみに豊田真由子さんは地元である埼玉ではそれなりに評判は高かったといいます。

    豊田真由子が起こした暴言事件とは?文字に起こしてみた!

    豊田真由子さんは現在パワハラ暴言問題で不名誉な印象が付いてしまっていますが、果たしてこの暴言問題とはどういった事件だったのでしょうか。

    また、問題の暴言を短略的に文字に起こしてみたのでぜひご覧ください!

    元秘書が暴露!

    豊田真由子さんの暴言パワハラ事件について調べていきます。豊田真由子さんは5月、車を運転中の政策秘書の男性にむかって後部座席から「お前!!!」と呼んで罵声を浴びせていました。

    頭や顔を数回に渡り殴りつけ、けがを負わせたといいます。支持者に送ったカードの宛先と名前が異なっていたミスが一因で、「このハゲーーーーー!」「ばかかお前は」などの暴言も吐いたとしています。詳細なやりとりの音声データも公開されました。

    この音声は男性が、車内で録音したものだとしています。暴言を浴びせたことについても呆れて物も言えませんが、何よりもこのような人間が国を背負って立つ政治家として君臨してていいのでしょうか。日本がどうこう言う前にこういう人間を見抜けない事の方が問題なのではないでしょうか。

    問題の車内での暴言を文字に起こしてみた!

    豊田真由子さんが問題の車内で暴言を吐いたその言葉を短略的に文字に起こしてみたのでご覧ください!

    ・このハゲーーーーーーーー!!
    ・ちーーがーーうーーだーーろーー!!
    ・ちがうだろーーーー
    (すいません、今運転中、、なので、、)
    ・ちがうだろーーーーーーー!
    (すいません、、、な、、)
    ・バカかお前は?
    ・頼むから私に恥をかかせるな!
    ・お前がうけた痛みがなんだ!
    ・私が受けた痛みがどのくらいかわかるかこのやろーーー!
    ・OOから話を聞いてOOが行けっつったんだよ!
    (あ、すいません、もう叩くのはやめてください、、、)
    ・おー?お前はどれだけ私の心を叩いてる!
    ・お前はどれだけ私の心を叩いてるっていってんだよー!
    (はい、、その痛みはもう、、)
    ・わかってないよお前は!
    (い、いや、叩くのはもうやめ、、、)
    ・お前はどれだけ私の心を叩いている!!
    (はい、、)
    ・これ以上私の評判を下げるな!!
    (はい、、)
    ・これ以上私の評判を下げるなぁーー!

    ・私の心を傷つけるな!
    ・これ以上私の支持者を怒らせるな!!!
    ・お前がたたくよりよっぽど痛いよ!
    ・たたいていいよ私のこと!
    ・そっちの方がよっぽど楽だよ!
    ・叩かれるほうがよっぽどらくだよ!!
    ・叩いていいよわたしのこと!!!
    ・だから頼むから私の支持者を怒らせるな!!
    ・支持者を怒らせるな!頼むから!!
    ・お前は頭がおかしいよ!
    ・お前が言った、ただOOから話をきいてOOに行かせろって言ったんだよ!!!
    ・お前が(おわびに)いけ!!
    ・お前が今からいってこい!
    ・お前が全部配り終われよ!
    ・お前が全部配り終わってこいよ!今日中に!

    豊田真由子の子供と夫は別居中?

    暴言パワハラ問題で話題になっている豊田真由子さんですが、なにやら子供と夫とは現在別居中という噂があがってきました。ここではそんな別居問題について調べていくのでご覧ください!

    現在は別居中!

    パワハラ暴言問題で時の人となっている豊田真由子さんですが、二人の子供がいるらしいのです。しかし現在は夫と子供は家を出ていって別居中だといいます。夫と子供が出ていった理由は「子供にこんな姿はみせられない」という理由で出ていったそうです。

    そんな豊田真由子さんの子供たちは現在小学生です。小学生の子供には流石にあの母親の暴言は聞かせられないですよね。しかし、テレビであれだけ報道してしまっているのでもしかしたら聞いてしまっている可能性はあります。

    父親としてはこれ以上豊田真由子さんを、身近で感じる事の出来てしまう環境に置いておくことは出来なかったのでしょう。小学生という多感な時期に実の母親の暴言という雑音を聞いてしまったら、最悪の場合一生残ってしまうトラウマになる可能性があるので父親の判断は正しかったのでしょう。

    豊田真由子さんは入院していた!

    豊田真由子さんは暴言騒動で連日記者に終われる毎日を過ごしており、精神的にも疲れてしまっていました。そしてついに豊田真由子さんは精神的に不安定な状態に陥り入院したという報道が出たのです。

    そんな豊田真由子さんの病名は一体なんなのでしょうか。非常に気が短くちょっとしたことでもすぐに怒りをあらわにしていた事から予想される病名が判明しました。うつ病、躁鬱病、境界性パーソナリティ障害、反社会性パーソナリティ障害、自己愛性パーソナリティ障害といった病名が浮上しました。

    怒りという部分に焦点を合わせてみるとこの5つの病気が有力視されています。その中でも特に反社会性パーソナリティ障害と境界性パーソナリティ障害の二つが最有力とされています。ちなみに豊田真由子さんが入院しているとされる病院が埼玉県の「楽山病院」だとされています。

    今後の豊田真由子に期待!

    みなさま、これまで豊田真由子さんのパワハラ暴言事件、子供と夫の別居について調べてまいりましたが、いかがだったでしょうか?

    あそこまでの暴言はもはやパワハラなんていう生易しいものではない、それをゆうに超越した言葉の暴力です。その荒い気性からか、豊田真由子さんの元で働いた人の離職率が高いといいますね。

    こうなってくると家庭での豊田真由子さんはどのような人物だったのかも気になってきますよね。これからも豊田真由子さんの議員生活は続いていく事でしょう。もう2度とこのような事が起きないように今後の豊田真由子さんに期待しましょう!

    関連する別の記事!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ