記事ID141740のサムネイル画像

坂上忍が在日認定されたのはデマだった!その気になる経緯は?

坂上忍さんの発言が視聴者の反感を買い、在日だとネット上でデマが拡散する事件がありました。実際は純粋な日本人なのですが、坂上忍さんを貶めるために在日だと決めつけ、ネット上で拡散。なぜそのような事態になったのか、全貌をまとめていきます。

坂上忍が在日というのはデマ?その理由は?

バイキングのMCとしてお昼の顔となっている坂上忍さん。その舌鋒鋭い意見は時に物議をかもします。

今回の在日ねつ造事件も、坂上忍さんの発言に端を発したもののようです。この記事では、その一件の全貌についてまとめていきます。

坂上忍ってどんな人?

坂上忍さんは在日だとねつ造されてしまったために、それを信じた人も少なくないかも知れません。ということで、まず坂上忍さんがどのような人物なのか、概要を改めて確認しておきましょう。

坂上忍のプロフィール

名前:坂上忍
生年月日:1967年6月1日
出生:東京都杉並区
身長:169cm
血液型:AB型
活動:1970年~

3歳の頃から劇団若草というところで芸能活動を開始。さらにその後テレビドラマの子役としてデビュー。天才子役として知られることに。

しかし一方で、父親がギャンブルにはまって多額の借金を抱えることに。それを返済するため、子役を続けて働き続けたそうです。家に暴力団が借金を取りに来ることもあったといいます。

そういった過酷な環境が、坂上忍さんの現在の厳格な人格を形成する要因となったのかも知れませんね。

バラエティ番組に呼ばれるように

今では俳優としてよりも、毒舌をうりとしてバラエティ番組に出ている印象のほうが強い坂上忍さん。これは、2012年にフジテレビ『笑っていいとも!』にて「ブスは嫌い」と率直な発言をしたことに起因しているようです。

これ以来バラエティ番組に引っ張りだことなり、現在のバイキング出演につながっているようです。

ただ毒舌というのは「胸のうちがすく」という意見もある一方で「見苦しい」という意見もあります。かなり賛否両論別れる類の魅力だと言えそうです。そのため、バイキングもかなり好き嫌いが別れています。

坂上忍が在日韓国人認定された事件の全貌は?

2018年3月、バイキングで過激な発言をした坂上忍さんに反感を覚えた視聴者が、Wikipediaをはじめとするネット上の坂上忍さんの情報を書き換えるという事件がありました。この在日ねつ造事件の全貌を見ていきましょう。

2018年3月20日の放送がきっかけ

ことの発端は2018年3月20日に放送されたバイキングの内容でした。森友学園の文書改ざん問題が取り沙汰されていたのですが、そこで坂上忍さんは政府批判ともとれるような発言をしたのです。麻生大臣や和田政宗議員の発言を、辛辣に非難する場面もありました。

これに対してTwitterでは、坂上忍さんが政府批判をしているという声がちらほら上がりました。そして翌日の深夜、突如Wikipediaの情報が書きかえられ、坂上忍さんが在日韓国人として記載されることになったのです。

Wikipediaの詳しい記載内容は

名前のところが「姜忍訓(カン・インフン)」になり、国籍が韓国、また在日韓国人三世などと書き加えられ、坂上忍さんが在日韓国人であることがでっち上げられました。出典は不明で、編集者の名前も姜忍訓となっています。

この姜忍訓(カン・インフン)という名前は、2ちゃんねるでの噂に由来するものだと考えられています。とあるスレッドで、坂上忍さんは姜忍訓という名前の在日韓国人であり、恒心教の熱心な信者であると語られているのです。

ただし恒心教というのはネットスラングであり、実際の宗教ではありません。そのため、坂上忍さんが姜忍訓であることも合わせ、信ぴょう性のない情報だと考えられます。

炎上へ

2018年3月20日にバイキングで反感を買う発言をし、翌日にはWikipediaの情報を書き換えられた坂上忍さん。しかし本格的に問題が起きたのは2018年3月23日のことでした。この日のバイキングで、坂上忍さんは和田議員を「コイツ何言ってんの?」などと強い口調で非難したのです。

これは完全に政府批判だと感じた人が多かったのでしょう。Twitter上では坂上忍さんの強い口調に「やりすぎ」とする声が上がるほか、和田議員本人も周囲のスタッフや家族が精神的にダメージを受けているといった旨のツイートをします。

この炎上によって、坂上忍さんのWikipediaに「在日」の文字があることがネット上で知れ渡ったのです。

謝罪の方法も反感を買う

さらに、坂上忍さんが反感を買ったのは和田議員の批判だけではありません。番組内のコメントに間違った部分があり、番組終盤で修正が入ったときのこと。

坂上忍さんは悪びれる様子もなく、「生放送でやっていると、いろいろありますからね」と軽い調子で謝罪。そんなのは謝罪のうちに入らないとして、多くの視聴者から批判を受けることになりました。

こうした要因もあって、坂上忍さんに否定的な感情を抱いた人が多かったのでしょう。その結果、ねつ造されたWikipediaの情報を、多くの人が簡単に信じてしまったのです。

Wikipediaの内容が拡散

坂上忍さんが在日韓国人であるとWikipediaから知った人々は、そのことをTwitterなどで発言します。こうしてどんどん情報は広がり、坂上忍さんが在日韓国人であることが事実として認識されることになったのです。

その結果、Wikipediaの情報を正しいものに直そうとする動きもみられました。ところが、せっかく修正してもまた誰かが在日韓国人であると編集し直してしまいます。こうして、Wikipedia編集のいたちごっこが展開されたのです。

後日、坂上忍さんのWikipediaには、出典を示さずに個人情報を無断で書き換えるのを禁止する文章が記載されることとなりました。現在は元通りの情報になっています。

これから同じ事件が起きる可能性も

今回の坂上忍さんの在日ねつ造事件で判明したのは、ネット上で簡単に個人情報をねつ造し、それで攻撃できてしまうということです。当然これまでにもその可能性は十分にあったわけですが、今回の一件でより多くの人がその危険性を再認識したのではないでしょうか。

そういったねつ造を阻止するのは難しいことかも知れませんが、簡単に情報を信じてしまったり、レッテルを貼って叩くようなことは一人一人が避けなければなりませんね。

坂上忍が炎上した事件は他にも?

坂上忍さんはこれまでに何度も炎上しています。今回の在日ねつ造事件で少し懲りて、おとなしくなってほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。

では続いて、坂上忍さんが過去に炎上した事件を紹介します。

いじめ問題で口撃

2018年11月09日に放送されたバイキングでのこと。この日取り上げられたのは、八王子の中学2年の女子生徒自殺の件でした。ゲストには内藤朝雄さんという、いじめ問題に詳しい明治大学准教授の方でした。

内藤さんは、いじめを防ぐには教員一人一人ではなく、学校のシステム全体を見直す必要があると主張。これに対して坂上忍さんは「あなたはいじめの研究家ですよね」と嫌味を告げます。

学校システムの話ではなく、個別のいじめのケースについてのコメントが欲しかったようです。さらに坂上忍さんに続き、薬丸さんなど他の出演者も加わり内藤さんを総口撃。これには、「まともなことを言っているゲストを理解のない出演者が馬鹿にしている」として呆れる視聴者が続出しました。

小籔をいじめた

2018年6月13日に放送された回も炎上しました。この日のバイキングでは日本大学アメリカンフットボール部の事件が取り上げられていたのですが、小籔さんが素朴な疑問をぶつけました。

質問は「なぜ田中理事長が出てこないといけないのか」というもの。直接取材に向かったものの、対応しなかった田中理事長の様子を見て対して抱いた素朴な疑問です。

この質問に対し、坂上忍さんとゲストの鴻上尚史さんがまくしたてるように口撃。「最高責任者が出てくるのは当たり前」という答えになっていない回答で威圧し、小籔さんの質問を封殺しました。「質問さえできない殺伐とした雰囲気は異常」として反感を抱いた視聴者が多かったようです。

坂上忍の今後の展開に注目!

在日ねつ造事件を中心に、坂上忍さんの炎上事件を紹介しました。在日をねつ造するような攻撃は許されるものではありません。しかし、そこまでされるほど反感を買う坂上忍さんも、気を付けるべきことがあるかも知れませんね。

関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ