平成の大横綱!白鵬に愛人がいた?そんな二人の出会いはどこ?

    モンゴルを代表する大横綱である白鵬。朝青龍が引退してからは白鵬が日本の相撲界を引っ張ってきました。そんな白鵬ですがなにやら愛人の存在が浮上してきました。今回は白鵬の愛人の真意について調べていくのでぜひご覧ください!果たして白鵬に愛人はいたのか!

    大横綱・白鵬の愛人問題を徹底検証!

    大相撲第69代横綱にして現役最強力士は間違いなく今でも白鵬だと言われていますね。実際に白鵬は昭和以降の大相撲の力士としては、通算勝利数や幕内優勝回数などの多くの記録で歴代1位を記録しており、紛れもなく大横綱の一人でありますね。

    ちなみに白鵬の得意手は右四つ、寄り、左上手投げだそうですね。ちなみに白鵬は別名というかこんな異名を持っていました。「白い子」、「恐ろしい子」、「ぬる鵬」などと呼ばれています。

    「ぬる鵬」の由来は時間一杯の際、顔以外の汗を拭かないらしく、日馬富士や雅山に「汗で滑った」と負けた言い訳にされたりした事もあったそうです。そんな白鵬ですが何やら愛人がいるそうなのです。今回はそんな白鵬の愛人について徹底調査していきますのでご覧ください!

    気になる白鵬のプロフィールは?

    大相撲界では現在も紛れもなく現役最強であるとされる白鵬ですが、実は愛人の存在がありその愛人に大金も貢いでいるとも言われています。だんだん品格がなくなってきている白鵬には、以前にくらべて冷たい視線も浴びせられてきているといいます。

    そんな白鵬の愛人問題を検証していく前に、白鵬の気になるプロフィールを調べていくのでご覧ください!

    白鵬のプロフィール!

    名前:白鵬 翔(はくほう しょう)
    所属部屋:宮城野
    本名:ムンフバト・ダヴァジャルガル  
    しこ名:白鵬
    番付:横綱
    生年月日:昭和60年3月11日
    出身地:モンゴル・ウランバートル
    身長:192.0cm
    体重:158.0kg
    得意技:右四つ・寄り
    趣味:読書、映画鑑賞、ゴルフ

    芸能界の友人:はなわ
    行きつけの料理屋:モンゴル料理「モンゴルタウン」、焼肉「牛車」
    好きなドラマ:冬のソナタ
    カラオケ:吉幾三「酒よ」松山千春「大空と大地の中で」夏川りみ「なだそうそう」
    よく見るスポーツ:野球(ジャイアンツの大ファン)
    好きな食べ物:スープ、牡蠣(大好物)、納豆、漬物、コーヒー
    嫌いな食べ物:あんこ
    好きな歌手:夏川りみ

    白鵬は昔どんな新人だったの?

    白鵬は大相撲入りを目指して来日したが、痩身だった為に受け入れ先がなかなか決まらずに、諦めてモンゴルに帰国しようとした前日に宮城野部屋に入る事が決まったそうです。

    ちなみに白鵬は入門時の身長が175㎝で体重が62㎏という非常に小柄でした。カラダを大きくする為に吐きながらたくさん食べて寝る前に毎日牛乳を1ℓ飲んだといいます。そして寝て体を大きくする為にたくさん寝ていたそうです。

    また、入門当初は日本語もわからずに兄弟弟子からのシゴキもすごかったみたいですね。今でこそ気丈な性格ですが、当初は辛くて隅で一人泣いていた事もあったといいます。今では考えられないですが、そんな苦労があったからこそ今の白鵬がいるんでしょうね。

    白鵬は正義感の強い人間だった?

    現在大相撲界では敵なしとされる白鵬ですが、強いだけじゃなくとても正義感も強い力士でした。

    白鵬は力士の中でも人一倍相撲に情熱をかけていて、野球賭博騒動の影響で表彰式にて天皇賜杯を含むすべての賞を辞退していました。また騒動直後である22年名古屋場所中にも白鵬は「賜杯だけはどうにかならないのか」と再三訴え、表彰式では天皇賜杯がない悔しさに涙を流していました。

    しかしそれに同情したのか、場所後に天皇から異例となるねぎらいの書簡が送られたそうです。またNHKが22年秋場所の大相撲中継再開に難所を示していたころには「中継をやらなければこの国が終わる」という発言もしているみたいです。

    白鵬と愛人の出会いのきっかけは?

    日本の大相撲界で圧倒的な強さを誇る白鵬ですが、どうやら白鵬には愛人がいるみたいなのです。ここではそんな白鵬の愛人報道について検証していきますのでご覧ください!

    愛人との出会いのきっかけはとある打ち上げ!

    大横綱白鵬には愛人がいました。2人の出会いは6~7年前の九州場所の打ち上げで愛人の姉が、白鵬が故郷の小学校の同級生だったことから知り合ったそうです。当時は大分県の立命館アジア太平洋大学に通う留学生だった愛人は白鵬に会うために度々上京して会いにきていたといいます。

    そんな白鵬の愛人は大学卒業後に東京の外資系企業に就職することになったそうで、白鵬は愛人の勤務先から近いという東京都渋谷の高級マンションに住まわせ、夜な夜な通っていたとのことでした。

    当時から相撲界以外でも人気の高かった白鵬なので、この報道に驚かれたファンも多かったのではないでしょうか。以前に白鵬はライバル関係にあった朝青龍のことを品格がないといっていたのにも関わらず、今度は自分が品格がないと言われてしまっているという、何とも皮肉なものですね。

    気になる愛人について紹介!

    白鵬の愛人とされる女性ですが、果たしてどんな女性なのでしょうか?あまり情報は出回っていないので端的に紹介していきます。

    ・身長は170センチぐらい
    ・モデル風の美女
    ・年齢26歳
    ・K-POPアイドルのような顔立ち
    ・出会いは2010年ごろの九州場所での打ち上げ
    ・愛人の姉と白鵬が同級生
    ・大分県の立命館アジア太平洋大学に留学していた
    ・卒業後に白鵬との関係を続ける為東京に出てきた

    もしこれが本当だとしたら白鵬との関係は7年前から続いていたことになります。白鵬のファンからしたら相当ショックなのではないでしょうか。

    白鵬は愛人に1000万円も貢いている?

    愛人との関係がひょっとすると7年前から続いている可能性が出てきた白鵬ですが、そんな愛人に何と1000万円以上も貢いでいるのだとか。調べていくのでご覧ください!

    白鵬は愛人に1000万円以上貢いでいた!

    大相撲界のスーパースター白鵬ですが、実は愛人関係にあると言われる人物に何と1000万円以上貢いでいるらしいのです。1000万円といったらもちろん大金ですし、横綱だからこそ払える額だとは思いますが、それでも1000万円は貢ぎすぎですね。そこまでする必要があったのでしょうか。

    白鵬は愛人が越してきた渋谷のこの高級マンションの家賃を払い、グッチやルイ・ヴィトンの新作バッグを買い与えていたみたいで、付け人たちは『横綱は愛人にのめり込み過ぎて、お米(お金のこと)が出なくなった。』というボヤキが出るほど入れ込んでいたともいわれていました。 

    近年では魅せる相撲というよりは何が何でも勝ちに行くといった、強引な相撲が続いてきた白鵬。なぜここまで勝ちにこだわるのかというと、もちろん体力的な問題や、他にもいろいろ理由はあるでしょうが、愛人の家賃は20万円ほどで白鵬が家賃を負担しているので稼がなければならなかったのです。

    タニマチは鈴木おさむなのか!

    愛人報道が加熱してきた白鵬ですが、今度はなにやら「タニマチ」は鈴木おさむではないかと言われています。鈴木おさむさんは白鵬の個人マネージャーを務める、元力士の近藤将大と一緒に宮城野部屋直伝を売りにする「ちゃんこ屋 鈴木ちゃん」のプロデュースと経営を共に行う仲だそうです。

    ギャラが一切出ないとされる番記者の取材は絶対に受けないのに対し、鈴木おさむさんがが担当する番組にはしっかりとギャラが出るということで、鈴木おさむさんは白鵬を出演させているみたいです。

    白鵬も鈴木おさむさんと一緒にいることで、芸能人気分も味わうことができて近藤将大がマネージャーになった頃からは、どんどん白鵬の言動がおかしくなりはじめており、相当天狗になっていったそうなのです。

    今後の白鵬に期待しましょう!

    いままで大横綱である白鵬の愛人騒動について調べてまいりましたがいかがだったでしょうか?白鵬に愛人がいたのは事実ですが、1000万円以上貢ぐほどまさかそこまで愛人にのめり込んでいるとは思わなかったですね。

    白鵬曰く、日本人の女性よりもやっぱりモンゴルの女性の方がいい。と発言していたそうです。若い頃から日本に来ていたので日本の女性と接する機会がほとんどだったということもあり、モンゴルの女性が恋しくなってしまったのでしょうか。

    しかし、人間は誰でも過ちは犯すものです!白鵬も例外ではないです。これからも続く白鵬の相撲人生に期待していきましょう!

    関連する別の記事!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ