高木美帆の気になる身長体重は?太ももの筋肉がすごい?兄弟は?

女子スピードスケート選手の代表的な選手である高木美保さん。そんな高木美保さんですが、意外と身長や体重って知らないですよね?そこで今回は高木美保さんの身長などのプロフィールや驚きの太ももなどを調べていくのでぜひご覧ください!

高木美帆の身長や太ももの筋肉などを検証!

現在の女子スピードスケート界を牽引している選手は間違いなく高木美帆さんといっても過言ではないでしょう。記憶に新しいところで高木美帆さんは「平昌オリンピック」にて素晴らしい成績を納めました。

高木美帆さんは23歳になって迎えた2度目のオリンピックが平昌オリンピックでした。今まで挫折も味わい苦労してきた高木美帆さんはスピードスケート女子1500メートルで銀メダルという快挙を成し遂げたのです。

高木美帆さんはレース後のインタビューで「ここまで来ることができた自分に自信を持っていきたい」と誇らしげに語っていました。そんな高木美帆さんの気になる身長やプロフィールなどを検証していくのでご覧ください!

高木美帆の気になる身長などのプロフィールは?

2018年2月に開催された「平昌オリンピック」にて1500メートルで見事に銀メダルを獲得した高木美帆さんですが、そんな高木美帆さんのプロフィールを見ていきましょう!

高木美帆のプロフィール!

名前:高木美帆(たかぎ みほ)
生年月日:1994年(平成6年)5月22日(現在23歳)
出身地:北海道中川郡幕別町
血液型:O
趣味:ジグソーパズル
特技:ヒップホップダンス
座右の銘:「一球入魂」
種目:1000m/1500m/3000m/チームパシュート/マススタート
スポンサー:明治

高木美保の身長、体重について!

高木美帆さんは日本が誇る世界的なスピードスケート選手なのですが、とてもかわいいルックスにも注目が集まっていますね。笑顔が本当に素敵でスケートをしている時とプライベートのギャップも好評です。ここではそんな高木美帆さんの身長や体重について見ていきたいと思います。

まずは高木美帆さんの身長ですが、164センチと高めですね。現在の日本人女性の平均身長が157センチなので平均と比べても高いです。

そして体重なのですが、推定58キロだそうです。BMI値で換算してみると高木美帆さんの体重はいたって標準だそうです。しかし一般女性よりも筋肉量は多いので多少引き締まった印象はあります。

高木美保の略歴!

高木美帆さんはウインタースポーツがとても盛んな北の大地である、北海道に生まれたという事もあり、小学校に入学する前の5歳時から本格的にスピードスケートの競技生活をスタートさせたといいます。

高木美帆さんは中学校生活で、スピードスケートと女子サッカーという全くの別物なスポーツを一緒に行っており、U-15日本代表の合宿に参加するなど、女子サッカーの分野でも運動能力の高さを発揮していたといいます。そんな高木美帆さんが知られるきっかけになったのがバンクーバーオリンピックです。

高木美帆さんはバンクーバーオリンピックでは日本のスピードスケート界史上最年少で、オリンピック出場を果たしました。しかし結果は1000mで35位、1500mで23位、という残念な結果に終わったのですが、このバンクーバーオリンピックが高木美帆さんのスケート人生をいい意味で変えたといいます。

高木美帆の気になる出身校は?

女子スピードスケート界を引っ張っている高木美帆さんですが、出身校は一体どこなのでしょうか?ここではそんな高木美帆さんの気になる出身校について調べていきますのでご覧ください!

出身高校は帯広商業高校!

平昌オリンピックで堂々の銀メダルを獲得した高木美帆さんですが、一体出身高校はどこなのでしょうか?調べてみたところ出身高校は「帯広商業高校」ということが判明しました。

帯広商業高校は商業科のみの高校なのですが、大学進学率と検定試験の取得率が北海道内でもずば抜けて高く、就職率もほぼ100%という驚異の数字だそうです。北海道には優秀な高校は幾つもありますが、その中でも帯広商業高校は上位に食い込むほどの優秀校だといいます。

また部活に関しても全員加入するという制度で、これまで陸上競技や、ボブスレー、カーリングなど他の競技でもオリンピック選手を排出している優秀校なんです。勉強とスポーツも優秀という学校を高木美帆さんは卒業していたのですね。

出身大学は日本体育大学!

高木美帆さんの出身高校が判明したところで、今度は出身大学についても調べていきましょう。そんな高木美帆さんの出身大学は「日本体育大学体育学部体育学科」に通っていました。一般入学ではなくスポーツ推薦で入学したそうです。

大学に通いながらも選手として活躍していた高木美帆さんですが、ソチオリンピックの代表選考会ではあと一歩のところで代表に落選していました。

現在高木美帆さんは大学は卒業しているのですが、実は日本体育大学で助手として採用が決定し、日本体育大学で勤務しています。勤務先が日本体育大学なので、仕事をしながらもスポーツについても学べるという、高木美帆さんにとってはベストな環境ですね。

高木美帆の驚異の太ももとは?画像で見ていこう!

高木美帆さんの出身大学や高校などについて調べてまいりました。つぎは高木美帆さんの太ももに焦点を当てていきます。高木美帆さんの太もも画像を見ていきましょう!

スケート競技を終えた直後の太もも!

スピードスケート選手といえばやはりその強靭な太ももですね。ボディビル選手にも負けない太ももを持っています。こちらの画像はスピードスケート競技を終えた直後の写真ですが、そこまでびっくりするほど大きくは感じないでですね。

ふとした時の太もも!

こちらは何気ない一枚なのですがとても太ももがたくましいですね。スピードスケート競技を終えた直後の方が引き締まっていた印象です。しかしこの大きな太ももがあるからこそ、オリンピックでも活躍できるのです。

競技中の太もも!

こちらの画像は競技中の画像ですが、今見た中だと一番張りがあるように見えます。やはり一番太ももの筋肉を使っているからなのでしょう。

服を着用中の太もも!

こちらの画像は服を着用している時のものなのですが、太もも周りに関しては全く太いと感じないですね。やはり洋服を着てる時は普通に一般女性といったイメージです。

高木美保に兄弟はいるの?

高木美帆さんの太もも画像を見てまいりましたが、続いては高木美帆さんには兄弟はいるのか検証していきたいとおもいますのでご覧ください!

姉もスピードスケート選手!高木菜那!

高木美帆さんには姉と兄がいます。姉は同じスピードスケート選手の「高木菜那」選手です。そんな高木菜那さんはお兄さんの影響で小学校に入ってからスピードスケートをはじめたそうです。

そしてすぐにその才能を開花させ始めました。なんと全国小学生スピードスケート選手権女子小学校5年生の部門で総合1位を獲得しました。

さらに中学時代は第27回全国中学校スケート女子大会1000mで優勝、高校ではジャパンカップスピードスケート3000mで優勝するなどどんどん才能を開花させていったのです。また、平昌オリンピックでは妹とともにメダルを獲得しています。

高木菜那のプロフィール!

本名:高木菜那(たかぎなな)
愛称:ななちゃん
生年月日(星座):1992年7月2日(かに座)
血液型:A型
出身地:北海道中川郡幕別町
趣味:カメラ
所属:日本電産サンキョー
職業・ジャンル:スピードスケート
活動期間:1998年~

今後の高木美帆に期待しましょう!

これまで高木美帆さんの身長や体重、兄弟について検証してまいりましたがいかがだったでしょうか?身長は意外にも164センチと大きかったんですね。筋肉質な体型なので実際よりも小さく見られがちだと思います。

姉の高木菜那さんもスピードスケート選手で平昌オリンピックでも、高木美帆さんとともにメダルを獲得していましたね。なによりも高木菜那さんは平昌オリンピックで金メダルを2つも獲得しているというから驚きですよね。

姉妹揃ってオリンピックで活躍するということは本当にすごいことです。辛い時などはお互いが助け合い切磋琢磨しながら前へ進んで行けるという環境は力になりますね。これからも続く高木美帆さんのスケート人生に期待していきましょう!

関連する別の記事!

関連する記事

この記事に関する記事

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ