記事ID141468のサムネイル画像

整形回数100回以上総額1億以上?整形サイボーグ「ヴァニラ」

「ヴァニラ」という女性を皆様はご存じですか?これまでメンテナンスを含めて整形を100回以上繰り替えしているそうです。最近はユーチューバーとしても活動していますね。そんなヴァニラさんのプロフィールや、整形前の姿、最近行った整形などについて見ていきましょう。

整形サイボーグヴァニラが話題!

ヴァニラさんといえばフランス人形を目指して整形を繰り返していることで有名ですね。2018年4月に動画配信サイトYouTubeにてサービスを始めてからは、再生回数6,700,000回数を超える視聴回数を誇り人気ユーチューバーと話題になっています。今回はそんなヴァニラさんについて詳しくご紹介します。

整形美人ヴァニラとは?

整形をすることで恐ろしく美しいお顔や身体を手に入れたヴァニラさん。そんなヴァニラさんのプロフィールや経歴を確認しましょう。また主な整形箇所を一挙公開いたしますので、見てみてくださいね。

ヴァニラさんのプロフィール

まずは、ヴァニラさんのプロフィールをご紹介します。

氏名:ヴァニラちゃむ
本名:水野乃里江
出身:ヴェルサイユ宮殿(本当は広島県)
年齢:ルイ17世(本当は32歳)
身長:152cm
スリーサイズ:95-55-88
カップ:Jカップ
血液型:B型

本名やご年齢は公開しているわけではないですが、ヴァニラというお名前で活動する以前「水野乃里江(みずの のりえ)」という名前でタレントなどの芸能活動をしていました。その時のデータから、公開されていない情報まで推測されています。

憧れはフランス人形

ヴァニラさんが掲げる目標に「フランス人形になること」があります。これは、幼いころに容姿が原因でいじめを受けた際、当時出会ったフランス人形に憧れを持ち、生きるフランス人形となる事を決意したそうです。そのため、ヴァニラさんが求めるものは人間味なんか欠片もない綺麗なお人形ということになります。

ヴァニラさんは日本人なので、フランス人形の容姿とは作りが異なります。そういったハンデを抱えながら美しくなるため整形で努力しているのですね。

ヴァニラさんの経歴

出身地はヴェルサイユ宮殿とおっしゃるなど謎が多いヴァニラさん。

2013年にバラエティ番組『私の何がイケないの?』(TBS)に出演し、「フランス人形のような体になりたい」と、美容整形に通う「整形サイボーグ」として取り上げられたことから世間の間で話題になりました。また、同じく2013年に『超整形美人』という著書を出版しています。

整形費用を稼ぐために18歳から夜のお仕事を始めたそうです。大阪のクラブではナンバーワンにもなったことがある実力の持ち主。現在は美容整形の宣伝活動や、モデル、タレント、ユーチューバーとして活動しています。

ヴァニラさんの主な整形(カスタム)箇所

ヴァニラさんは数々の部位を整形しています。今まで行った整形には以下のものが挙げられています。

・額(人口骨)300万円
・鼻(ヒアルロン酸、プロテーゼ4回、鼻劣縮小、鼻中隔延長)450万円
・輪郭(ボトックス5回、バッカルファット)80万円
・目(埋没、目頭切開、部分切開、目尻切開、挙筋縮小)200万円
・胸(シリコン2回)200万円
・顎(ヒアルロン酸8回)60万円
・腕(脂肪吸引)60万円
・腹部(脂肪吸引2回)250万円
・歯(セラミック、矯正、ジルコニア)1350万円

このように全身の整形を繰り返しているヴァニラさん。もうやるところがないんじゃないかと思ってしまいますが、今だ理想の外見には「5%くらいしか行っていない」と語るほど、物足りないと感じるそうです。また、2018年には整形箇所は100箇所を超えたそうです。これからも整形し続けるのでしょうか。

気になる整形前は?整形を決意したきっかけも!

整形前のお写真や、整形をはじめたきっかけについてご紹介します。ヴァニラさんはお金や時間をかけて並大抵ではない努力をしています。どんな理由があっていまのお顔になったのでしょうか。

整形前の写真もメディアに公開

ヴァニラさんはテレビなどメディアにも多く出演しており、整形前の写真を公開しています。昔のお顔は素朴な感じで、真面目そうです。今の目鼻立ちがくっきりしたお顔立ちからは想像できないですね。昔は日本人という感じですが、現在はハーフ顔です。まさにフランス人形を目指しているだけありますね。

整形を決意したきっかけは父親といじめ

小学校時代に「鉄仮面」とあだ名をつけられ「ブス」といじめにあっていたヴァニラさん。そのことを父親に相談したところ、「しょうがないだろ、ブスなんだから我慢しろ」と暴言を受けたそうです。

また、父親は「子供なんかいらなかった」と発言するなど、ヴァニラさんに対して愛情が薄かったそうです。

そういった面と向かって「ブス」発言をされたり、父親からの愛情不足やコミュニケーションが少なかったことも年頃の女の子にはトラウマになるほど辛い体験になってしまったのかもしれません。

学校でもいじめをうける

学生時代のなかでも中学時代にひどいいじめを受けていましたいた。しょっちゅう「ブス」と暴言を吐かれ、トイレに閉じ込められて水をかけられたこともあったそうです。ヴァニラさんは根性があり、学校には通いましたが、これが3年間ずっと続いたそうです。そのこともあり中学校で整形を決意しました。

人生の基盤を作るうえで大切な学生時代を学校でもご自宅でもあまりよく過ごせなかったヴァニラさん。その当時の心の傷から、これまで整形を繰り返していたのですね。

そんなに整形をして大丈夫?韓国でも整形をした?

ヴァニラさんは一般人からだと考えられないくらい整形をしてきました。手術は小さなものもありますが、身体にメスを入れることはリスクもあります。そんな彼女の身体には弊害はないのでしょうか?また、日本を飛び越えて韓国でも整形を行ったとか?見ていきましょう。

外出する際は薬が必須!

過去に額に立体的に丸みをつけるために人口骨を入れたこともあるヴァニラさん。6時間に及ぶ大規模な手術になったそうです。その手術のため、2週間はまったく動けなかったそう。また、頭や顔に痺れがあり、笑うことや目を見開くことも困難でした。

現在は、痺れはなくなったそうですが、偏頭痛など後遺症は残っています。外出する際はいつ頭痛が起こるかわからないため、薬は手放せないそうです。

そのほかにも、「激しい運動や長くお風呂に入ることは出来ない」、「紫外線を浴びられないため、昼間でもカーテンをして過ごし、夜型の生活をする」、「豊胸手術のおかげでうつ伏せで眠ることができない」、などさまざまな困難があり、乗り越えてきています。

ドクターストップもされていたヴァニラさん

普段は東京美容外科の麻生先生などに施術してもらい、整形を行っていますが、これまでの数々の整形により、ヴァニラさんの身体には負担がかかっています。

施術内容によってはもう変形することが限界のため、お断りされたこともあるそうです。医師がドクターストップをだしても、強い意志のあるヴァニラさんは整形してほしいと無理をいって手術をしてきたそうです。

ライアン美容外科で全顔カスタマイズ!

そんなこともあり、韓国での整形を決意したヴァニラさん。バラエティ番組『もしかしてズレてる?』(フジテレビ系)とのタイアップで韓国で整形をしました。

病院はライアン美容外科で韓国のなかでも最先端の技術を誇ることで有名です。また、こちらには日本人のスタッフが在籍しているので、日本語でも大丈夫とのことです。チェ・サンムン医師に担当してもらいました。

整形内容は、「目尻カット」「M字型唇」など、目から顎まで全体のお顔を整形しました。また、当初は予定になかった唇の手術まで追加して行ったそうです。術後誰もが見てとれる大きな変化はなかったですが、目はより大きくなり、ほうれい線がなくなりました。手術の出来にご満悦のヴァニラさんでした。

整形し続けるヴァニラさんに注目!

今回は100回以上の整形を繰り返す整形サイボーグ「ヴァニラ」さんをテーマにお送りしました。

ヴァニラさんは壮絶な過去から整形をするようになりました。また、メディアやYouTubeを通して広く発信することで、現在容姿で悩んでいる人の励みになればと考えています。これからもヴァニラさんに注目していきましょう。

関連記事もチェック!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ