記事ID141304のサムネイル画像

    高嶋ちさこと姉の関係が素敵!ダウン症の姉に見せる意外な一面

    高嶋ちさ子さんにはダウン症の姉がいるそうです。高嶋ちさ子さんといえば、毒舌で怖いというイメージですが、小さい頃から姉のことを守るべく奮闘していた過去や、現在も姉のサポートをしつつ言いたいことは言い合うフラットな姿が素敵だと反響をよんでいます。

    高嶋ちさ子と姉の関係が話題になっている

    高嶋ちさ子さんといえば容姿端麗なバイオリストなのに、ひとたび喋りだすと歯に衣着せぬ毒舌がウケて、今やバラエティー番組にひっぱりだこですね。テレビで観る高嶋ちさ子さんは、いつも怒っていてズバズバと発言するキレキャラというイメージですが、意外な一面もあります。

    高嶋ちさ子さんにはダウン症の姉がいます。高嶋ちさ子さんは、ダウン症の姉を全く隠していないばかりでなく、障害を持っていても普通の人と同様につきあっています。そして、高嶋ちさ子さんの家族もダウン症の姉を特別扱いしていません。

    その高嶋ちさ子さんと姉との関係や、二人を含めた家族全員の関係がとても自然で素敵なのです。高嶋ちさ子さんの姉との関係とは、いったいどのようなものなのでしょうか。ご紹介します。

    高嶋ちさ子の家族構成とは?

    高嶋ちさ子さんは、1968年8月24日に東京都世田谷区で誕生しました。高嶋ちさ子さんいわく、高嶋ちさ子さんがキツい性格になったのは「家族のせい」だとのことです。そして、「私の家族は私より強烈」と語っています。高嶋ちさ子さんの家族はどんな家族なのでしょうか。

    高嶋ちさ子は5人家族

    高嶋ちさ子さんの家族構成は、

    父:高嶋弘之さん
    母:高嶋薫子さん
    姉:高嶋未知子さん(6才年上)
    兄:高嶋太郎さん(1才年上)
    そして、末っ子の高嶋ちさ子さんという5人家族です。

    父の高嶋弘之さんの兄は、俳優の高嶋忠夫さんです。つまり、高嶋ちさ子さんは俳優の高嶋政宏さん、高嶋政伸さんといとこの関係にあたります。ただ、昔はお互いの家を行き来していたそうですが、現在は絶縁状態だそうです。

    高嶋忠夫・寿美花代夫妻

    高嶋ちさ子さんと高嶋政宏さん&高嶋政伸さん兄弟の不仲の理由は、高嶋忠夫さんの奥さんで元宝塚女優だった寿美花代さんが、高嶋ちさ子さんが6歳からバイオリンを習っていることに対して、お金は大丈夫なのかと発言したのがきっかけだということです。

    当時、大金持ちだった高嶋忠夫家から見下されたような印象を受けた高嶋ちさ子さん一家は、その後つきあいを避けるようになり、現在も絶縁状態が続いています。

    高嶋ちさ子の父はビートルズ来日の仕掛け人

    高嶋ちさ子さんの家族は、決して貧乏だったわけではありません。高嶋ちさ子さんの父の高嶋弘之さんは、元東芝EMIのディレクターでビートルズを日本に紹介した人物です。ビートルズの曲の邦題タイトルは、ほぼ高嶋弘之さんが手掛けています。

    ビートルズを日本でヒットさせた後は、ポニーキャニオンの前身であるキャニオンレコードの設立に関わったり、音楽出版社社長、ロンドンレコード副社長などを務めた後、独立して自分の音楽事務所を設立、という素晴らしい経歴の持ち主なのです。

    高嶋ちさ子さんの母、高嶋薫子さんは元ピアニストでピアノ教師をしていました。ただ、最後は病気で寝たきりになり、2017年8月29日に亡くなられています。

    高嶋ちさ子さんの兄の高嶋太郎さんは、現在仕事の関係でシンガポールに在住しています。小さい頃は高嶋ちさ子さんと喧嘩ばかりしていたそうですが、今ではとても仲が良いそうです。

    高嶋ちさ子と姉はどんな関係?

    高嶋ちさ子さんの姉の高嶋未知子さんは、生後間もなくダウン症と診断されました。ダウン症とは染色体の突然変異による病気で、現在も治療法は見つかっていません。

    ダウン症は知能や発育の遅れという症状がみられますが、軽度であれば日常の生活には支障はありません。高嶋ちさ子さんと姉の関係はどんな関係なのでしょうか。

    高嶋ちさ子は金スマで姉がダウン症だと公表

    高嶋ちさ子さんの家族がテレビに初登場したのは、2010年4月23日放送の「金スマ」です。この放送では、「知られざる美人ヴァイオリニストの素顔」として、スタジオゲストに高嶋ちさ子さんが登場、さらに安住アナが実家へ訪問し、数々の高嶋ちさ子さん一家の物語がドキュメンタリー風に紹介されました。

    高嶋ちさ子さんの姉の未知子さんは、高嶋家に誕生した最初の子どもでした。まだ今ほど医学が進んでいなかったため、高嶋未知子さんがダウン症として産まれたことに悩んだ高嶋ちさ子さんの母は、自分が死んでも未知子さんを守ってくれる兄弟姉妹を産もうと決心します。

    高嶋ちさ子はブログやインスタやで姉との仲良しぶりをアップ

    高嶋ちさ子の姉の写真

    その母の願い通り、高嶋ちさ子さんも兄の太郎さんも、普段は喧嘩していても姉をいじめる同級生に対しては結束していじめっ子をやっつけにいったそうです。

    高嶋ちさ子さんが子どもの頃のあだ名は「悪魔」だったそうですが、それは姉をいじめる子を退治する姿からきたのかもしれませんね。高嶋ちさ子さんは、姉のボディーガードとしてどんどん喧嘩が強くなっていきます。

    ただ、最強の妹は、時には学校で問題を引き起こすガキ大将であったため、しょっちゅう親は先生から呼び出しを受けていたようです。でも、今でも高嶋未知子さんと高嶋ちさ子さんは仲良しで、高嶋ちさ子さんのSNSにはよく姉の姿がアップされています。

    高嶋ちさ子さんと家族の姿は、2018年10月3日放送の「1周回って知らない話」でも特集されました。この日の瞬間最高視聴率は18.5%で、高嶋ちさ子さんが「新視聴率の女王」と呼ばれるほどの反響がありました。

    【Youtube】高嶋ちさ子の家族が「1周回って知らない話」でテレビ出演

    【1周回って知らない話】高嶋ちさ子家の父が面白すぎたwww

    高嶋ちさ子さんの一家の会話を聞いていると、家族全員が姉のダウン症をかわいそうだとか憐れんでいる様子が全くなく、障害のない人と全く同じようにつきあっているのが分かります。

    実際、高嶋ちさ子さんの姉は、アパレル会社の「GAP」で6年勤務していた経験があります。また、母が寝たきりの時は介護も引き受けていました。まさに、社会や家族の一員としてきちんと自分の役割を果たしています。

    高嶋ちさ子は母に代わり姉のピアノの連弾の相手を

    高嶋ちさ子さんの母が亡くなられた後は、高嶋ちさ子さんが未知子さんのピアノの連弾の相手をしているそうです。

    高嶋ちさ子さんのインスタでは、高嶋ちさ子さんの姉のピアノ発表会に、兄もシンガポールから駆けつけたとコメントしていました。家族の絆の深さがわかりますね。

    高嶋ちさ子の姉が小学生にブチ切れた事件とは?

    高嶋ちさ子さん一家がテレビに出演した後、高嶋ちさ子さんの姉が通っている教会で、小学生から心無い一言を言われたという事件がありました。その顛末をアップした高嶋ちさ子さんのTwitterが話題になりました。

    高嶋ちさ子の姉が小学生に言われた一言

    高嶋ちさ子さんの姉が小学生に言われた言葉とは、

     

    「テレビ出たでしょ、ダウン症なんでしょ?喋らないでくれる?」

     

    高嶋ちさ子さんは姉からの電話でこのことを聞かされ、「教会変えなさいと言っといた。正解?」とTwitterで疑問を投げかけました。

    高嶋ちさ子の対応に称賛

    Twitterでは、「正解」という声、「みっちゃん(高嶋ちさ子さんが姉を呼ぶ時の愛称)が教会を変える必要はない」という声など多くの意見が寄せられました。

    高嶋ちさ子さんは、皆からの慰めの言葉に感謝しながらも、「よく考えたらみっちゃんが先に気に触ることを言ったのかも」「なんせ口の立つ頭脳派ダウン症なので」と原因は姉にもある可能性を示し、もう一度状況を確認すると締めくくっていました。

    しかし、高嶋ちさ子さんがそう言っても、どう考えたって「ダウン症だから喋らないで」なんて言葉はひどいですよね。小学生だから仕方ないというレベルでもないです。ただ、普段は激怒するキレキャラなのに、冷静な高嶋ちさ子さんの姿勢は称賛に値します。「頑張って!」と応援したくなります。

    高嶋ちさ子さんは姉想いの暖かい心の持ち主

    今回は、高嶋ちさ子さんと姉との関係についてご紹介しました。小さい頃から姉想いの高嶋ちさ子さんは、大人になった今も姉とテレビやSNSに登場しています。

    姉を「普通」と語る高嶋ちさ子さんですが、世間の偏見に少なからず苦悩する時もあるかと思います。今後も、そんなつまらないことに負けずに、家族仲良く過ごしていってもらいたいなと思います。

    関連記事もチェック!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ