志田未来が結婚!お相手は一般人?神木隆之介ならよかったとの声も

女優の志田未来さんが2018年古くからの友人とされる一般男性との結婚を発表しました。この結婚に祝福の声が多数上がるも、「神木くんがよかった」や「志田未来と結婚できるのは一般男性とは言えない」などの声も上がりました。一連の報道についてご紹介します!

志田未来が結婚!

志田未来さんは現在何歳なのかわかりますか?みなさんの頭の中の志田未来さんは14歳のままで成長が止まっていませんか?そんな志田未来さんも現在25歳。実は「14歳の母」の頃から12年も経っているんです。そう思うと時間の流れは早すぎですよね。

そんな志田未来さんは2018年9月に結婚を発表しました。お相手は一般男性。一般男性ということで詳しいことは分かっていませんが、志田さんとは同じくらいの年齢で大手証券会社に務めるサラリーマンであることが推測されています。

この報道には衝撃を受けた人も多いのではないでしょうか、、?
志田未来さんの結婚についてから来歴、過去の恋愛まで詳しくご紹介します。
まずは志田さんのプロフィールから見ていきましょう!

志田未来のプロフィール

志田未来さんのプロフィールをご紹介します。

子役時代から地位を築く

志田未来さんは1993年5月10日生まれの神奈川県出身。現在25歳です。1999年6歳の時にセントラル子供劇団に入団し、翌年、「永遠の1/2」でドラマ初出演を果たします。2005年には「女王の教室」で民放連続ドラマ初レギュラー出演。そして、日本テレビ「14才の母」で連続ドラマ初主演を果たしました。

2005年には第46回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 新人俳優賞を、2007年には第15回橋田賞 新人賞を受賞しました。橋田賞は上戸彩さんの最年少記録17歳を大幅に更新する13歳での受賞でした。

2009年には日本テレビ「小公女セイラ」に主演し、第63回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞を受賞しました。10代のうちに2度もこの賞を受賞するのは志田未来さんが初めてだったそうです。

舞台、声優など様々なことに挑戦!

志田未来さんは大人になってからも大活躍です!
2009年には映画「誰も守ってくれない」で映画初主演を果たすと、2010年に第33回日本アカデミー賞 新人賞、エランドール賞 新人賞を受賞しました。

それからもジブリ映画「借りぐらしのアリエッティ」では声優初挑戦でいきなり主演。2013年にはYouTubeオリジナル番組「志田ちゃんねる」を開設しました。そして2015年には「オレアナ」で初の舞台出演を果たしました。

理想のしずかちゃん

好きな食べ物のひとつにはツナを挙げており、缶詰から直接スプーンですくって食べるのが本人の1番美味しい食べ方だそうです。中学は“屋内の運動部”と言うことでバドミントン部に所属。しかし、試合には出たことはなかったそうです。高校では風紀委員を務めたいいます。

読者の考えた『ドラえもん』の「源静香」役で1位、『サザエさん』の「ワカメちゃん」役では2位に選ばれました。アニメに出てきそうなくらい女の子らしくて可愛いということでしょうか。

結婚のお相手は?

志田未来さんの結婚のお相手はどのような方なのでしょうか?
志田未来さんはかつて好きな自身の好きなタイプについて

・年上
・『クレヨンしんちゃんのひろし』のような人
・引っ張っていってくれる人

だと語っていました。年上以外は当てはまっていそうですね。また、結婚する人は”一緒に富士山に登れる人”だと話していました。一緒に富士山に登れるくらい、苦しみや喜びを一緒に味わいたいということなのでしょうか。

古くからの友人

志田未来さんは結婚の発表を「古くからの友人で一般の方」と称しています。小学校の同級生なのではないかと見られています。交際期間は1〜2年だったようで、20代になって再会したのではないかとも考えられています。

志田未来さんは20歳の時に24歳までには結婚したい、と結婚観を語っていたので、再会してから付き合い始めるまでの期間も結婚を意識していたのではないでしょうか。

大手証券会社勤務

志田未来さんの結婚いては大手証券会社に務めていることがわかりました。大手証券会社の平均年収は1000万円とも。まだ25歳と若いのでそこまでの稼ぎはないとは思いますが、やはり将来安泰ですね。エリートサラリーマンを捕まえるなんてやはり女優さんは羨ましい限りです。

志田未来と神木隆之介

志田未来さんと言えば同じく俳優で、幼い頃から活躍している神木隆之介さんとの熱愛が報じられました。事務所は否定しましたが、ファンは大喜びでした。

2人は付き合ってた?

志田さんと神木さんの熱愛報道が出たのは2015年12月「まさかの週3通い愛」とフライデーされました。志田さんが神木さんのマンションへ入っていく様子がなんども目撃されました。

志田さんと神木さんは同じ堀越学園の同級生であり、他には山田涼介さんや知念侑李さん、川島海荷さん、野村周平さんなどがおり「花の93年組」と言われていました。そんな2人が初共演したドラマが「探偵学園Q」神木さんは主人公のキュウ、志田さんはヒロインのめぐ役を演じました。

その後2010年「借りぐらしのアリエッティ」で再共演。志田さんはものを借りて暮らす小人の少女アリエッティ、神木さんは小人に興味を抱くか弱い少年”翔”を演じました。この共演で2人は一気に距離を縮めたそうです。

神木”志田さんとは相性がいい”

神木さんは志田さんのことを、とてもやりやすかった、お互いに気を使わないから楽、はっきり物事を言うところがいい、などと語っており、相性の良さがうかがわせられました。

2人の交際は世間からも好評であり、小さい頃から知っている相手と大人になってから付き合うのはロマンティック、ドラマが現実になって嬉しい、などと祝福の声が多数上がりました。”神木くんが変な女と付き合わなくてよかった”などとの声も上がっていました。

しかし、報道翌年、神木隆之介と佐野ひなこさんとのペアルック姿での熱愛がスクープされ、神木さんの二股疑惑、佐野さんの略奪疑惑が浮上しました。志田さんとの熱愛が好感が高かっただけに世間からは批判的な意見が多くでました。

世間の反応は?

志田未来さんの結婚には祝福の声がたくさん上がりました。
よく使われるとある表現を疑問視する声も、、?

相手は一般男性ではない?

志田未来さんのお相手が”一般男性”であることに関して、ネットでは「一般男性の希望の星」「一般男性でも女優さんと結婚できる!」などと言った肯定的な意見もありましたが、「大手証券会社勤務は一般男性ではない」「志田未来と結婚できる時点で一般男性ではない」などと否定的な声も上がりました。

確かに、大手証券会社の会社員には普通ではなることはできないし、普通に暮らしていては女優さんとは結婚できないですよね。しかし、志田未来さんの見解では「芸能界にはいない男性=一般男性」となっているようなので間違ってはないとは思いますが、、。

神木隆之介と結婚して欲しかった

「神木隆之介と結婚して欲しかった」との声も多数上がっています。ファンにとっては志田さんと神木さんはよほどお似合いだったのでしょう。神木さんのファンからしてみば、”神木くんと結婚する人がいなくなった”と、相当悔しそうでした。よほど佐野ひなこさんとは一緒になって欲しくないんでしょうね。

志田未来の今後に期待!

志田未来さんはかつては神木隆之介さんとの交際も報じられましたが、小学校からの友人である大手証券会社に務める”一般男性”と結婚しました!人気女優の突然の結婚には驚きもありましたが、祝福の声が多数寄せられました。

志田未来さんは家庭と仕事どちらも大切にしながら精進していく、としており、今後も女優業は続けていく模様です。妊娠もしていないようです。まだ25歳と若いので女優としてもっと上に上り詰めて、旦那さんとともに幸せな家庭も築いてほしいですね。

志田未来さんの今後のさらなる活躍を応援を続けるとともに期待していきましょう!

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ