記事ID141152のサムネイル画像

ともさかりえの二度に渡る離婚の原因は一体何?息子さんは影響大!?

女優・歌手としてマルチに活躍しているともさかりえ。彼女は人気絶頂の23歳の時に最初の結婚をし一児の母ともなりましたが、結局離婚し、その後にした結婚も長くは続かず離婚をしています。今回はともさかりえの一度目、二度目の結婚・離婚の詳細や理由をご紹介いたします。

ともさかりえは2度の結婚・離婚を経験している!?

女優・歌手としてマルチに活躍しているともさかりえ。彼女は人気絶頂の23歳の時に最初の結婚をし一児の母ともなりましたが、結局離婚し、その後にした結婚も長くは続かず離婚をしています。今回はともさかりえの一度目、二度目の結婚・離婚の詳細や理由をご紹介いたします。

人気絶頂だったともさかりえのプロフィール

本名:友坂 理恵
別名義:さかとも えり
生年月日:1979年10月12日
出身地:長野県長野市
出身地:東京都三鷹市
身長:168 cm
趣味:料理、マンガ、写真、ショッピング、散歩、カラオケ
特技:水泳、スキー、スケート 
資格:書道5段 
血液型:A型
職業:女優・歌手・声優・ナレーター
配偶者:河原雅彦(2003年 - 2008年)、スネオヘアー(2011年 - 2016年)

恵まれた芸能界へのきっかけがあったともさかりえ

ともさかりえは、美容師である父が持っていた家族写真を見た現在の事務所の社長が関心を示したことから後日社長と面会し1992年、12歳の時にトヨタ・エスティマのCMで芸能界デビューしました。

歌手デビューしたともさかりえ

1996年にはメニコン「ソフトS」のCMソング「エスカレーション」で歌手デビューし、約25万枚を売上げ、オリコンチャート最高8位を記録するほどヒットしました。

ブロガーとしてのともさかりえ

ともさかりえはブログ歴10年以上のブロガーで以前には月間3000万ビューを超える閲覧があり、「BLOG OF THE YEAR」を受賞したほどの人気ブロガーです。

彼女が紡ぐ言葉の一つ一つはガラスのようにとても繊細で、彼女自身の精神の不安定さ、はかなさなどを感じ取ることができます。
それらのまっすぐな言葉が読者の共感を得ているのかもしれません。

ともさかりえは様々な病気にかかっていた!?

ともさかりえは16歳の頃に多忙によるストレスから拒食症をはじめ様々な病気にかかり戦ったそうです。現在は克服されているようですが、一体どんな病気にかかってしまったのでしょうか?

拒食症で体重が39kgまで減少したともさかりえ

ともさかりえは、1996年に拒食症になり、体重が39㎏まで減少して2週間入院したことがあり、芸能界をやめる事を真剣に考えたそうです。

彼女は繰り返す嘔吐によって歯がぼろぼろになり、虫歯菌から顔半分の成長が止まって、顔が歪んでしまったそうです。

その他雑誌のインタビューで精神不安や栄養失調、重度のう蝕などの過去も語りました。

一時期飲尿療法を取り入れていたともさかりえ

ともさかりえは一時期、健康のため飲尿療法も取り入れていました。

飲尿療法とは、まだ科学的・医学的根拠はありませんが、尿を用いて病気を治したり健康を増進したりしようとする民間療法のひとつで、具体的には自身の排泄したばかりの尿をその場で飲むこととしています。

ともさかりえの一度目の結婚・離婚は?

ともさかりえは、2003年4月26日に河原雅彦氏と結婚し2004年には第一子男児を出産しましたが、2008年12月31日に離婚しました。

ともさかりえの前夫①:河原雅彦氏のプロフィール

名前:河原雅彦(かわはらまさひこ)
出身地:福井県福井市
生年月日:1969年7月7日
職業:俳優、演出家、脚本家等

河原雅彦は、1992年に演劇やライブ活動を行うパフォーマンス集団「HIGHLEG JESUS(ハイレグジーザス)」を結成、2002年の解散まで全作品の作・演出を手掛けました。

息子を出産したともさかりえと前夫河原雅彦

ともさかりえと河原雅彦との間には2004年に生まれた男の子がいますが、その出産の際には、助産婦を呼んで河原雅彦が付き添い、自宅のリビングで長男を出産しました。

ともさかりえと河原雅彦の離婚の原因

ともさかりえは2008年に河原雅彦と離婚する際の離婚原因を「野暮な原因は特にありません」、「お互いに大好きでいるためのサヨナラを」とブログで語っています。

しかし河原雅彦は業界内で“女優キラー”として知られていて、2006年頃から人気女優・水野美紀と親密になった不倫疑惑は大きな離婚の原因となっているようです。

河原雅彦は2016年に女優の安藤聖と再婚し、一卵性双生児の女児を2017年8月に出産しています。

ともさかりえの二度目の結婚・離婚は?

ともさかりえは離婚から約3年半後の2011年6月に、ミュージシャンのスネオヘアーと結婚しました。
この結婚はともさかりえにとって再婚となりますが、スネオヘアーにとっても再婚だったようです。

ともさかりえとスネオヘアーの交際きっかけとなったのは映画”アブラクサスの祭”での共演だったんだそうです。

しかしながら、ともさかりえはまたもや結婚期間5年半ほどでスネオヘアーとも離婚となりました。ともさかりえの前夫の河原雅彦との間には息子をもうけていますがスネオヘアーとの間には子供はいませんでした。

ともさかりえの前夫②:スネオヘアーのプロフィール

名前:スネオヘアー
出生名:渡辺健二(わたなべけんじ)
生年月日:1971年5月6日
出身地:新潟県
職業:ミュージシャン、俳優、プロデューサー
活動期間:1997年〜

スネオヘアーは小学生の頃から音楽に目覚め、大学卒業後一旦演劇に興味を持ち色々な劇団を転々とした時もありましたが、1997年に演劇活動をやめて音楽活動を再開しました。

自分の髪型が、まるで藤子・F・不二雄の漫画『ドラえもん』の骨川スネ夫のようだったので、本名の渡辺健二という名前でデビューするより面白いと感じ、スネオヘアーの名前でデビューしました。

ともさかりえとスネオヘアーの離婚の原因

ともさかりえは、スネオヘアーとの離婚を発表した際に、双方ともに慰謝料は発生していないと、円満離婚を強調しています。

またブログでも、「少し距離を置いたり新しい形を模索してみたものの、気付けばそれは私達が思う家族の形ではなくっていた」と記しており、どちらかかの明らかな過失などではなく様々な理由が積み重なっての離婚で、いつの間にやら不仲、すれ違い、疲労が蓄積し離婚に至ったといったところでしょうか。

最初から危なかったともさかりえとスネオヘアーの結婚

ともさかりえは今回で2度目の離婚になりますがスネオヘアーは実は今回で3度目の離婚となりました。

しかしながら、ともさかりえとスネオヘアーが出会った頃はまだ、スネオヘアーは結婚しており、ともさかりえは不倫、略奪婚をしたことになります。周りの知人からも不倫をやめるよう忠告されていたというともさかりえは、周りの反対を押し切って結婚しました。

ですからスネオヘアーには浮気癖があったことは明確ですし、誰にも祝福されず結婚に至りましたので、最初から二人の結婚には不協和音が流れていたのです。

ともさかりえがスネオヘアーと離婚した際に「ほらみろ、と言われてしまえば返す言葉もないのが正直なところです」と綴った心境にはこのような結婚にいたるまでの経緯を指していたのでしょう。

ともさかりえの結婚・離婚により息子に影響はあるの?

2004年に出産したともさかりえの息子さんである楓君は、ともさかりえが離婚、再婚してからも親権を持っていて、ずっと彼女が育てています。

和光中学校に通うともさかりえの息子

ともさかりえの息子さんは個性的な授業することで有名な私立和光小学校から和光中学校に進学されたようです。

この学校は、世田谷区という立地からも多くの有名人のご子息が通われている一貫校で、小学校から大学まであります。

和光学園の小学校は東京都世田谷区経堂周辺の閑静な住宅街にありますが、和光学園の中学校と高等学校は小学校とは別の場所で、東京都町田市という場所にあります。

名字や住む場所が変わるともさかりえの息子

ともさかりえの二度にわたる結婚・離婚により、息子さんが大きな影響を受けているだろうことは容易に想像がつきます。

息子さんはともさかりえの結婚・離婚により名字や住む場所も変わっているはずです。

ともさかりえは一貫して彼女の決断は息子も理解してくれるはずだと語っていますが、
親の都合でいろいろ変わらなければならない息子さんはかわいそうに思えてなりません。

ともさかりえは2度の結婚・離婚を経験していた!

ともさかりえは2度の結婚・離婚を経験していました。

ともさかりえは恋多き人ですから、出会いには事欠かないのかもしれませんが
なかなか安定した幸せをつかめていないようです。

これからも息子さんのためにも素敵な人と出会って今度こそ幸せになっていただきたいです。

ともさかりえの関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ