欅坂46の人気楽曲「エキセントリック」!ダンスが独特?MV地は?

    国民的大人気アイドルグループ欅坂46の楽曲「エキセントリック」ですが、欅坂46らしいメッセージを込めた曲になっており、またダンスも欅坂46特有の独特な世界観を表現しています。今回はそんな欅坂46の楽曲「エキセントリック」について掘り下げていきます!

    欅坂46の楽曲「エキセントリック」を徹底解剖!

    今や国民的大人気アイドルグループにまで登りつめた欅坂46。そんな欅坂46の楽曲「エキセントリック」について解説していきたいと思います。

    欅坂46といえば社会に向けての疑問などを投げかける強い歌詞に、キレキレで激しいダンスで話題を呼んでいますが、「エキセントリック」に関してはちょっと路線は違うのかもしれません。

    自分という人間は一人の人間であって誰でも無い。右向け右なこの社会にはうんざりしている。そんな社会に染まるぐらいなら一人で生きて行く覚悟は出来てる。自分は自分。目標に向かってブレずに突き進んで行くという事はやはり生きる上では大切なのかもしれませんね。

    欅坂46・エキセントリックとは?

    欅坂46の楽曲にはいい意味でアイドルらしく無い攻めた曲が多いですが、今回の「エキセントリック」、この楽曲もとてもカッコイイ仕上がりになっていますね。

    なんどもリピートをして聞きたきなるような、そんな癖になる曲です。ここではそんな「エキセントリック」とはどんな曲なのか、また「エキセントリック」を歌う欅坂46とはどんなグループなのか、解説していきます!

    4枚目のシングル候補だった

    今回ご紹介する欅坂46の楽曲「エキセントリック」ですが、実は4枚目のシングル候補だったみたいですね。プロデューサーの秋元康さんのメッセージアプリ755の公式アカウントで語られたみたいですね。

    ちなみに4枚目のシングルは「不協和音」です。欅坂46の曲といえば真っ先に名前が挙がるくらい有名な曲ですね。紅白歌合戦などでも歌われていました。また不協和音は欅坂46史上初のトリプルプラチナも獲得しています。

    不協和音は周囲の圧力に屈さない、そしてたとえ一人になろうが戦い続けるといったとても強い歌詞で、そのダンスも力強く圧倒的に空間を支配してしまいます。エキセントリックとはまた違うイメージの曲ですね。エキセントリックは不協和音のカップリングですが、バランス的にはちょうど良かったのではないでしょうか。

    エキセントリックは欅坂46主演ドラマの主題歌!

    欅坂46の歌う楽曲「エキセントリック」ですが、実は欅坂46主演ドラマ「残酷な観客達」という日テレの深夜ドラマの主題歌でした。

    メンバーは教室に閉じ込められた学生を演じ、その教室から脱出するためにリアルタイムで配信されているネット配信で多くのいいねを獲得して行くという話なのですが、このドラマが大分不評だったみたいです。

    その第一の原因がメンバーの演技が微妙だったと言います。もちろん女優というわけでは無いですが、メンバーのほとんどが棒読みで後ろに写っているメンバーもただ突っ立ているだけみたいです。また脚本も視聴者を置いてけぼりにしていたそうで、あれ?いつのまにこんな展開になったの?というような不可解な脚本だったそうです。

    そもそもエキセントリックを歌う欅坂46って?

    これだけ語ってきて肝心の欅坂46ってどんなグループなのかをお伝えしていなかったですね。欅坂46は秋元康さんプロデュースで結成されたアイドルグループです。デビューシングルの「サイレントマジョリティー」はいきなりの大ヒットを記録しています。

    数いるアイドルグループの中でも圧倒的にパフォーマンス力が評価されており、キレのいいダンスと社会に投げかける強い歌詞が多く、もはや我が道を進んで行くグループですね。

    バラエティー能力もあり、MCを土田晃之さんとハライチの澤部祐さんが務める、欅坂46初の冠番組「欅って、書けない?」では不慣れながらもバラエティーにチャレンジしています。今本当に勢いのあるアイドルグループなのです。

    欅坂46・エキセントリックのダンスが独特?

    ダンスパフォーマンスでも定評のある欅坂46。様々な楽曲に合わせてキレのある激しいダンスを披露しています。また、コンサートなどでは必ずダンスパートがあり、そこで惜しみなく欅坂46のダンス力を発揮しています。

    そんな欅坂46のダンスは一度見たらもう一度見たいと思わせるような、いい意味で癖になるダンスが多いですが、「エキセントリック」も例外ではなく、今まで以上に癖になるパフォーマンスではないかと思います。

    しかし、そんなエキセントリックのダンスですが賛否が別れるようなのです。では見ていきましょう!

    賛否が別れるエキセントリックのダンス

    欅坂46の楽曲「エキセントリック」ですが、今回のダンスもとても特徴的で印象に残るダンスですね。しかしそんなエキセントリックのダンスですが賛否が別れているそうなのです。確かに今までのダンスに比べたら癖の強い振付かもしれないですね。

    賛の方の声がこちらです。「相変わらずカッコいいダンス」「他では見た事ないパフォーマンスでかっこいい」「土生ちゃんの良さが際立ってる」「靴をまわすって。新しすぎる」などと言った好意的な声も多いです。

    否の方の声がこちらです。「いままではカッコいいと思っていたけど、これはダメ」「あのガニ股は何?」「全然アイドルっぽくなくて見ていられない」「単純にダサい」というように賛否で意見が真っ二つに分かれているようです。

    エキセントリックのダンスは歌詞と同調

    賛否が分かれる欅坂46の曲「エキセントリック」ですが、実はその歌詞としっかりと同調していて意味がありました。

    エキセントリックのダンスは突然履いていた靴を手に持ち頭の上でくるくる回したりと、一見奇妙なダンスです。見る人によってはなんだこれと思う方もいるこのパフォーマンス。

    しかし、曲名は「エキセントリック」です。歌詞に中にも「普通なんかごめんだ、僕は僕で居させてくれ。流されたって好きなように生きてくよ。カメレオンみたいにおんなじ色に染まれない」とありますが、この奇妙なダンスはしっかりと楽曲とリンクしているのです。

    欅坂46・エキセントリックのMV撮影地は?

    欅坂46の楽曲「エキセントリック」のミュージックビデオはどこで撮影されたのでしょうか。気になっている方も多いはずです。聖地巡礼という形でミュージックビデオが撮影された場所を訪れる方も多いみたいですね。

    もしかしたらこの「エキセントリック」のミュージックビデオ撮影地に足を運んだ事のある方もいるのではないでしょうか?

    さてさっそくエキセントリックのミュージックビデオ撮影地について見ていきましょう!

    欅坂46エキセントリックPV撮影は群馬県

    欅坂46の歌う楽曲「エキセントリック」は群馬県で撮影されました。さらにミュージックビデオでは学校を使用しているのですが、群馬県の入須川小学校という場所です。ちなみに現在こちらの学校は廃校となり使われていないそうです。

    余談ですが、エキセントリックのミュージックビデオ撮影時にロケ弁当を担当した群馬県「奥平温泉 遊神館」の大広間には欅坂46メンバーのサインが飾ってあるみたいですね。お世話になった方に対しての礼儀を忘れていませんね。

    ちなみにサイレントマジョリティーのミュージックビデオの撮影地も話題で、渋谷ストリームが建つ前の工事現場でパフォーマンスしています。

    エキセントリックPV実際にご覧ください!

    エキセントリックのミュージックビデオ撮影地は群馬県だと判明しましたが、では実際のミュージックビデオはどのような内容なのでしょうか。

    とてもおもしろい、と言いますかとてもエキセントリックな印象のミュージックビデオの内容になっています。机の山の上であのダンス?長濱ねるさん雨大丈夫ですか?というよりみなさん雨大丈夫ですか?

    とまぁ語っててもわかりにくいと思うので実際のミュージックビデオをご覧ください!

    今後も欅坂46の楽曲に期待

    さあこれまで欅坂46の楽曲エキセントリックについて語ってきましたがいかがだったでしょうか?

    おそらくこれからも欅坂46らしい楽曲やパフォーマンスは続いて行く事でしょう。その度に色々賛否はあるかもしれませんが、欅坂46は決してブレない強い心をもってこれからも進んで行くと思います。それが欅坂46であって欅坂46のかっこよさです!それがエキセントリックです!!

    これからも欅坂46に期待です!

    欅坂46に関する別の記事!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ