記事ID141106のサムネイル画像

    ヒカキン&セイキンは実の兄弟?結婚は?歌も歌っているって本当?

    今や子供が将来なりたい職業TOP5に入るほどの人気の職業、ユーチューバー。そんなユーチューバーとして有名なのがヒカキン&セイキンです。今回はヒカキン&セイキンについて本当に実の兄弟なのか、結婚はしているのかなどを色々調べてみました。

    ユーチューバーで成功を納めた兄弟その名もヒカキン&セイキン

    ヒカキン&セイキンは個々のYouTubeチャンネルを持つ兄弟です。彼らの動画はとても人気があり、チャンネル登録数は常に上位です。

    彼らは結構な頻度で動画を公開しています。それはとても大変なことだと思います。

    いつ飽きられてもおかしくないYouTuberである彼らの魅力はなんなのか、本当に兄弟なのか?プライベートでは結婚をしているのか、YouTubeで歌も出しているのは本当なのか、彼らについて詳しく調べてみました。

    ヒカキン&セイキンのプロフィールは?

    しょっちゅうYouTubeを見ている方はヒカキン&セイキンのことは知っていると思いますが案外、ヒカキン&セイキンのプライベートな事を知らない人も多いと思いますので、はじめにヒカキン&セイキンのプロフィールからご紹介します。

    ヒカキンのプロフィール

    本名:開發 光(かいはつ ひかる)
    生年月日:1989年4月21日
    身長:174.9cm
    血液型:O型
    職業:ユーチューバー、ヒューマンビートボクサー、株式会社uuum執行役員

    ヒカキンは2018年の時点で約685万人のチャンネル登録数を誇るユーチューバーです。ヒカキンは人柄も良く、「好青年」というイメージの強い方です。儲かっているのは一目瞭然なのに、そのことを鼻にかけず、嫌味のない動画をアップしているため、見ている人もストレスなく見れるのではないでしょうか。

    セイキンのプロフィール

    本名:開發 聖也(かいはつ せいや)
    生年月日:1987年7月30日
    身長:174cm
    血液型:O型
    職業:ユーチューバー、株式会社UUUM所属

    セイキンのYouTubeのチャンネルの登録者数は2018年の時点で約336万人。今やユーチューバーの代表と言っても過言ではありません。

    ヒカキンの生い立ちは?昔はスーパーの店員だった?

    YouTubeの「ヒカキンTV」ではよくしゃべるイメージのあるヒカキンですが、実は子供の頃は教室のすみっこにいるおとなしい子供だったそうです。そんなヒカキンの子供の頃の夢は「スキージャンプでオリンピックに出場すること」でした。

    ですが同時期に「ヒューマンビートボックス」にも興味を持ち、高校卒業後にビートボクサーが集まる東京へ引っ越し、スーパーで働きながら生計を立てていました。ヒカキンがスーパーの店員、ちょっと今では想像できないですね。

    ヒカキン、初めての動画

    記念すべきヒカキンTVの初めてアップした動画は2007年9月24日、ヒカキンは当時高校3年生でした。浴室でビートボックスを披露しています。1分5秒の動画ですがヒカキンの原点という事もあってか、今でも再生回数が伸びています。2018年の時点で約367万回の再生回数を誇っています。どうでしょう?ヒカキンのビートボックス、とても上手ですよね?

    ヒカキンTVの出だしも「ブンブンハローユーチューブ」とビートボックス調で始めるのが特徴ですよね。

    ヒカキンのビートボックスが凄い!

    ヒカキンのビートボックスは日本のみならず、海外のアーティストも注目しています。最近では世界的歌姫の「アリアナ・グランデ」とビートボックスでコラボをしています。アリアナ・グランデも大絶賛していました。

    他にも「エアロスミス」のコンサートにも呼ばれ、ビートボックスでコラボした過去もあります。

    ヒカキンの飼っている猫が可愛すぎる!

    ヒカキンのプライベートとして現在彼女はいないようです。YouTubeの動画アップとして毎日忙しいみたいなので中々出会いがないのが現実なのでしょうか。そんなヒカキンの唯一の癒しが「まるお」と「もふこ」。ヒカキンはスコティッシュフォールドという猫を2匹、2018年の7月に飼いはじめました。
    筆者はどちらかと言うと犬派なのですが、あまりの可愛さにキュンキュンしております。

    セイキンの生い立ちは?昔は歌手だったの?

    セイキンは子供のころからパンが大好きでパン屋に憧れを持つ少年でした。そんなセイキンは中学生の頃に「アカペラ」グループに所属、高校卒業は東京の大学に進学しましたが、「自分の進むべき道じゃない」と思い、大学を中退します。そして電力会社に就職しました、過酷な労働で体調を崩し退職しました。

    ヒカキン曰く「セイキンはとてもまじめ」と言っていますので、職場でも一生懸命だったのでしょう。

    セイキン初めての動画投稿は自身で作詞・作曲

    ヒカキンが初めてYouTubeに投稿したのは2012年3月、セイキンが作詞・作曲した「麻はパンMorning is Bread」です。「朝はパン、昼はドン、夜はメン」と思わず口ずさんでしまう歌詞に笑えます。
    これがセイキンTVの原点です。セイキンはYouTubeを始める前は「アカペラミュージシャン」として頑張っていたそうですが、思いのほか人気がなかったのか悩んだ末にヒカキンと同じ道を歩むことに決めたみたいです。

    セイキンはソロでも歌を出していた

    セイキンの作詞・作曲の才能は中々のものだと思います。こちらの曲は2016年7月30日に公開されたのですが、再生回数はなんと3000万回を突破しています。

    それだけたくさんの視聴者がこの歌を良いと思って見た証拠です。英語の歌詞もあるのですが、セイキンは英語力もあるのかな、と思いました。やはり才能のある人は違うのですね~。

    ヒカキン&セイキンは実の兄弟?

    ヒカキン&セイキンはプロフィールから分かるように同じ名字で出身地も同じ、さらに「開發」という珍しい名字から実の兄弟なのが分かります。ちなにみセイキンが兄です。パッと見は正直似ているように思いませんが、よく見ると案外似ていると思います。

    それに2人とも穏やかそうな性格がにじみ出ています。きっと親御さんの育て方が上手だったのかな、と筆者は思います。

    ヒカキン&セイキンは仲良し兄弟

    ヒカキン&セイキンはとても仲の良い兄弟でしてそれぞれ個人の動画以外によく2人一緒に出演している動画もアップされています。2人で出演している動画を見ると「やっぱ兄弟なのね」とほっこりします。

    二人で動画出演もしている

    子供の頃からの仲良し兄弟は現在進行形。度々YouTube動画でも兄弟バトルを繰り広げています。もちろんバトルといってももちろん仲睦ましい動画なのでほっこりします。

    こういった動画を見る限り、兄弟で頑張っていることがよく分かります。

    ヒカキン&セイキンは結婚しているの?子供は?

    ところ変わってヒカキン&セイキンは結婚しているか、気になりますよね?ヒカキンは上記でも説明したように独身なのですが、以前結婚相手に求める事として「自分の職業をしっかり理解してくれる人」と言っていました。

    ヒカキンはほぼ毎日動画撮影の為に基本、家に居るみたいなのでそれに対して「寂しい」と言われたらヒカキンも困りますよね。

    反対にセイキンは結婚しています。奥さんはYouTubeの投稿カメラマンをしていて知り合い、約2年半のお付き合いを経て結婚に至りました。奥さんが仕事上で知り合っているので、セイキンの仕事を理解してくれていると思うのでありがたいですね。

    セイキンの奥さんは「ポンちゃん」子供は「チビきん」

    セイキンは2014年12月25日、クリスマスの日に入籍しています。セイキンの奥さんの名前は公表されていませんが愛称「ポンちゃん」と言います。セイキンTVでは手や声で度々出演し、セイキンTVのカメラマンもしてくれています。

    さらにセイキンとポンちゃんの間には2018年4月12日に生まれた男の子がいます。もちろん名前は非公開で愛称「チビキン」と呼ばれ、ポンちゃん同様、たまに手足の出演をしています。

    チビキン誕生の時にはセイキンも立ち会い、動画でもポンちゃんに感謝の言葉を言っていました。素敵な旦那様です。さらにチビキンが生まれたことで今後セイキンTVも育児関連の動画も配信できたらと意気込みをしていました。
    さすがセイキン、しっかり宣伝もしています。
    チビキンは噂ではどうやらセイキン似らしいです。いつか親子で共演してほしいものです。

    セイキンはハワイで挙式を挙げている

    セイキンとポンちゃんは入籍してから2年後になんとハワイで結婚式を挙げました。この時ヒカキン&セイキンは「初めてのハワイ!」と動画で語っていました。絶対お金持っているはずなのにハワイが初めてなんて以外だと思いましたが、ヒカキン&セイキンは海外に行けないほど忙しいのでしょうね。

    ハワイでの挙式動画、もちろんポンちゃんの顔は出ていませんが、雰囲気から絶対綺麗な人なのは間違いないです。といいますか結婚式も動画にアップする、本当にユーチューバーと言う職業は芸能人並み、いやそれ以上にプライベートをさらしているのが分かります。

    それにヒカキン&セイキンの名字が「開發」というとても珍しい名字なので近所の方は絶対分かっているでしょうね。

    ヒカキン&セイキンは歌も歌っているの?

    今や人気ユーチューバー兄弟としてはヒカキン&セイキンの右に出る方はいないと思いますが、実はヒカキン&セイキンは動画以外にも2018年の時点で3曲の歌を発表しています。3曲すべて本当にいい歌です。

    しかも主にセイキンが作詞・作曲をしているから驚きです。さらにヒカキン&セイキンはこれらの歌をユーチューブで公開し、たくさんの回視聴を叩きだし、あのMステにも出演しました。

    もう立派なアーティストでもあります。

    Mステスーパーライブの裏側でMすてティッシュに興奮するヒカキンが印象的です。初めての生放送での歌という事で相当緊張されたと思います。

    YouTubeのテーマソング

    ヒカキン&セイキンの1枚目のシングル「YouTubeのテーマソング」は2015年8月14日にヒカキンTVで公開され、7000万回再生を超え、大人気となりました。テンポのいい曲調で子供でもサビの部分は歌えるので、公開当時はよく口ずさむ子供がいました。

    ヒカキン&セイキンが初めて挑戦したPVのメイキングです。とても緊張しているのが分かります。メイキングはヒカキン&セイキンの素の姿が見れますのでおススメです。

    「YouTubeのテーマソング」はあの小室哲也も編曲して別バージョンを公開しています。

    雑草

    続いて2枚目のシングル「雑草」は2017年10月19日にセイキンTVでアップされ、3000万回再生を超えています。この「雑草」はヒカキン&セイキンの辛い下積み時代の事を歌にしています。

    「どんな荒れた土地の雑草でも必ず花が咲く」と言う思いが込められています。とても勇気づけられる歌です。

    「雑草」のメイキングでは朝の7時から夜遅くまでの撮影で、土に埋められたり、殴られたり、爆発があったりと大変な思いをしながらのPV作りにも関わらず、ヒカキン&セイキンはおちゃめな姿が垣間見れます。

    ヒカキン&セイキンの人の良さが分かるメイキングです。

    そして3枚目のシングル「今」が2018年11月9日にセイキンTVから公開されました。だいたい1年おきに新曲を発表しています。過去・現在・未来がテーマでヒカキン&セイキンの応援メッセージが込められています。

    歌詞がとても良いです!
    PVの見どころは最後のサビ部分の「長尺の逆再生一発撮り」です。何度も何度も練習を重ね、本番一発OKをもらっているところに注目です。

    「今」は公開1か月ですでに1000万回再生を超えています。

    「今」のメイキングでは「YouTubeのテーマソング」「雑草」と3回目なので「慣れてきました」とヒカキン&セイキンは言っていましたが、何度も同じダンスをしたり、無理な体勢での撮影でヒカキンは体の悲鳴を訴えています。

    ですがそれでも終始笑顔でいたヒカキン&セイキンに好感を持ちます。

    ヒカキン&セイキンの今後の活躍に期待

    ヒカキン&セイキンは今や誰も知っているユーチューバーとして活躍しています。視聴者が釘付けになるような動画を日々投稿しています。「動画をアップするだけでお金が稼げるなんて楽をしている」と言う人もいます。

    本当に楽だと思いますか?毎日どんな動画を撮ろうか常に考えていると思いますよ。でないとすぐ飽きられる世の中ですから。ユーチューバーは中々長期でできる仕事ではないと思います。

    もちろん仕事というものはそういうものです。これからヒカキン&セイキンがどんな動画を投稿するのか、2人の活躍に期待します。

    関連記事もチェック

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ