大人気お笑い芸人みやぞん!高校時代の野球成績が優秀だった?

今ではテレビで見ない日はないと言われているお笑い芸人のみやぞんさんですが、実は高校生の時に野球部に所属しており、優秀な成績を納めていたのだとか。そんなみやぞんさんのプロフィールや高校時代の成績などを徹底調査していきます。

みやぞんは野球好きな高校球児だった?

子供にも大人気なお笑い芸人みやぞんさんですが、どうやらみやぞんさんは高校時代は野球部として青春を謳歌していたようです。

今では様々な番組でお見かけするみやぞんさんですが、確かに運動神経は抜群ですよね。高校時代に野球をやっていたとしても全く不思議ではありません。

しかも野球部時代は持ち前の運動神経を発揮しており、中心選手として活躍していたみたいですね。そんなみやぞんさんのプロフィールや野球部時代の成績など徹底調査してみました。

気になるみやぞんのプロフィールは?相方は?

大人気お笑い芸人みやぞんさん。今ではテレビで見ない日は無いくらい大ブレイクを果たしていますが、実は「とんねるずのみなさんのおかげでした」に出演した事が、ブレイクのきっかけだったようです。

そこから様々な番組に出演するようになり、中でも代表的な番組は「イッテQ」ですね。世界の果てまでイッたきりという企画でさらにブレイクを確実なものとしました。

現在ではピンの仕事が目立つみやぞんさんですが、じつは「ANZEN漫才」というコンビで活動しています。そんなみやぞんさんと相方のあらぽんさんのプロフィールを見ていきましょう。

みやぞんのプロフィール

本名:宮園 大耕(みやぞの だいこう)
生年月日:1985年4月25日
血液型:A型
出身地:東京都足立区

身長:172センチ
体重:70キロ
足のサイズ:27.5
資格:普通自動車免許
趣味:野球、格闘技、ギター
特技:即興歌、脇潰し

みやぞんの相方「あらぽん」のプロフィール

本名:荒木 祐(あらき ゆう)
生年月日:1985年10月13日
血液型:B型
出身地:東京都足立区
身長:171センチ
体重:118キロ
足のサイズ:28
資格:普通自動車免許、中型免許
趣味:ひょうたん栽培、熱帯魚
特技:サッカー(フリーキック)、マニアックモノマネ

みやぞんってどんな人?性格は?

お笑い芸人のみやぞんさんはどのような性格の持ち主なのでしょうか。いつもニコニコしていてとても優しそうな表情をされていますね。

ただテレビでは頑張りすぎるところがあるので心配される事もあるそうです。確かにみやぞんさんは何をやるにしても一生懸命に全力で立ち向かっています。たまには肩の力を抜いても良いのではと思ってしまう時もあります。

そんなみやぞんさんの性格や24時間マラソンにチャレンジした時の様子などを調査してみました。

みやぞんは優しい性格

その表情からも分かるように、みやぞんさんは人のことをちゃんと考える事が出来るとても優しい方なのです。出演番組では色々なドッキリを仕掛けられています。

とあるドッキリで、みやぞんさんは怪しいDVDを先輩芸人どぶろっく江口さんから譲り受けるのですが、警察に捕まりDVDについて尋問されます。江口さんを守ろうと警察の尋問に必死に耐えますが素直な性格なので江口さんの名前を出してしまい、本気で涙を流して江口さんに謝罪しています。

道のゴミは拾う、喧嘩は人生で一度もない、動物が好きで今まで保護した捨て犬は6匹、お金がなくて困っているファンにはお金を渡す、知らない人の婚約の立会人になる、などなど挙げればキリがないほど優しいエピソードが出て来ます。

みやぞん・24時間テレビでトライアスロンに挑戦

日本テレビ系「24時間テレビ 愛は地球を救う」でみやぞんさんはチャリティーマラソンのランナーを務めました。

番組史上初のトライアスロンとして放送外含め33時間をかけてマラソン100キロ、自転車60キロ、水泳1.55キロという驚異の161.55キロに挑みました。見事成功させたみやぞんさんですが、このトライアスロンに対して疑問の声も多くありました。

「休憩を入れてまで、33時間もトライアスロンをさせる意味がわからない」「みやぞんは頑張っているんだから、せめて放送内でやってあげるべきなのでは?」「ただただみやぞんがかわいそう」など、番組に対して不信感を抱くこのような声もあったそうです。

みやぞん・高校野球部時代の成績は?

高校生の時に野球部に所属していたみやぞんさん。当時から身体能力が高くスポーツ万能だったので、野球部でも中心的な存在だったようです。

高校野球部なのでもちろん甲子園を目指していたと思いますが、果たしてみやぞんさんは甲子園に出場する事は出来たのでしょうか。

そんなみやぞんさんの気になる高校野球の成績やポジションなどを解説したのでご覧ください!

みやぞん・野球部時代はピッチャーだった

みやぞんさんは東京都足立区にある荒川商業高校学校の野球部に所属していました。そこでみやぞんさんはなんとエースナンバーを背負いピッチャーとして活躍していたそうです。

高校選手時代の速球は130キロをマークしていたそうで、当時は高校生で130キロを投げる人はあまりいなく注目されていたといいます。確かに130キロを投げるというのは、まだ体が育ちきっていない高校生からすると凄いと思います。

そしてさらに凄いのがみやぞんさんはバッターも務めるいわゆる「二刀流」だったのです。「二刀流」といえば現役メジャーリーガーの大谷翔平さんと同じですね。エースで4番を任されていたみやぞんさんは本当に頼れる存在だったのですね。

甲子園出場に挑んだみやぞん

みやぞんさんが高校3年生だった時の夏。当時通っていた荒川商業高等学校は甲子園を目指して東京大会に挑んでいました。

2回戦からのスタートだった荒川商業高等学校は本郷高校と試合をして14対1という大差で勝っています。続く3回戦は東京都立千歳丘高等学校と対戦して6対5で接戦の末に勝利を手にしています。

4回戦は国士舘高等学校と対戦をして、20対0という圧倒的な大差で敗戦してしまいました。そんな4回戦の球場は野球をしている人にとっては憧れの聖地、「明治神宮野球場」だったみたいです。

みやぞんが野球を辞めた理由は?

高校時代はエースで4番を務めて甲子園を目指していたみやぞんさんですが、ひょんな事から野球部に入ったそうです。

また、野球をやめるきっかけも何ともみやぞんさんらしいというか何というか。そんなきっかけについてもまとめているのでご覧ください!

みやぞん野球を始めたきっかけはスカウト

みやぞんさんは中学生の時はテニス部に所属していて、足立区のテニスの大会では準優勝に輝き、日大系付属高校から推薦の誘いがあるほどテニスの才能も凄かったそうです。

あるとき野球部と隣接したところでテニス部として練習をしていたみやぞんさんですが、たまたま野球部のボールがみやぞんさんの近くに転がって来たそうです。

そのボールを何の気なしに野球部の元へ投げ返したのですが、その投げ返したボールがとても速く素晴らしいボールだっだようです。その光景をたまたま見ていた荒川商業高等学校の野球部顧問はみやぞんさんの送球に衝撃を受けスカウトしたそうです。

みやぞん野球を辞めたのはルールを知らなかったから

高校生の時に高校野球部に所属していたみやぞんさんですが、あることがきっかけで野球を辞めてしまったそうです。

その気になる理由とは、、、野球のルールを知らなかったからだそうです。当時エースで4番を任されていたみやぞんさんは一番バッターのチームメートに「いいなぁお前は1番を任されて。俺なんてどんなに頑張っても4番なんだぜ」

というルールを把握していなかったが故の発言をしたそうで、その一番バッターに嫌われてしまったのです。その事がきっかけで監督からはルールを覚えるというタスクを課せられて、嫌になり野球を辞めてしまったのです。何ともみやぞんさんらしい辞め方ですね。

これからのみやぞんにも期待!

さて、これまでみやぞんさんのプロフィールや高校野球部の時の出来事を振り返ってきましたがいかがでしたでしょうか?

みやぞんさんの優しく真っ直ぐな人柄や、運動神経、高校野球部時代の成績などがお分りいただけたかと思います。

現在お笑い芸人として大ブレイクを果たしているみやぞんさんですが、これからも益々ご活躍していく事だと思います。みやぞんさんをテレビで見かけたら、ぜひこの記事を思い出していただけたら幸いです。みなさん!これからのみやぞんさんを温かく見ていきましょう!

みやぞんの関連記事はこちら!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ