坂本花織の父親の職業で韓国人説消える!高校や始めたきっかけは?

フィギュアスケーターとして今ぐんぐん成長している坂本花織さん。実は彼女には韓国人説があったのですが、彼女の父親のある職業のおかげでそれが払拭されました!今回はそんな坂本花織さんの父親・母親や、通っている高校など坂本花織さんについて徹底解説していきます。

坂本花織の父親の職業が話題で気になる!

フィギュアスケーターとして最近メキメキ実力をつけている坂本花織さん。実は彼女には韓国人説が流れていたのですが、最近彼女の父親の職業が判明し、韓国人説が消えて話題になりました。一体どういうことなのでしょう?

そこで今回は坂本花織さんの父親・母親などの情報から、フィギュアを始めたきっかけまで、坂本花織さんの裏事情を徹底解説していきたいと思います!これを読めばあなたも坂本花織さんを丸わかりできること間違いなしです。

坂本花織のプロフィール

坂本 花織
代表国: 日本
生年月日: 2000年4月9日(18歳)
出生地: 神戸市
身長: 158 cm
コーチ: 中野園子、グレアム充子
振付師: ブノワ・リショー、デヴィッド・ウィルソン
所属クラブ: シスメックス

坂本花織の活動歴

2018年平昌オリンピック個人戦6位・団体戦5位各入賞
2018年四大陸選手権優勝
2017年全日本選手権2位
2017年スケートアメリカ2位
2017年世界ジュニア選手権3位
2016年ジュニアグランプリファイナル3位

坂本花織がフィギュアスケートを始めたきっかけ

坂本花織さんがフィギュアスケートを始めたきっかけは、2003年放送の連続テレビ小説「てるてる家族」です。その話の中で、主人公の姉がフィギュアスケート選手だったのを見て「私もやりたい」と思ったそうです。

この話は戦後すぐの話です。その時代のフィギュアスケートを見て憧れるとは、なかなか珍しいケースですね。この時坂本花織さんは4歳だったのですが、そこからすぐスケートを始め、今までずっと成長しています。すごいですね。

坂本花織の目標やライバル

鈴木明子

現在18歳の坂本花織さんの目標は鈴木明子さんです。その理由は、「ただ演技をするだけでなく、表情でも観客を魅了することができるから」だそうです。坂本花織さんは、表現力が豊かな選手になりたいのですね!

またライバル選手は、同じ神戸市出身で1歳年上の三原舞依さんです。実は2人ともずっと同じクラブに通っていて、先生が2人をライバルにさせるよう、ずっと競い合うように練習させていたらしいのです。結果2人ともそれぞれ別の強みを持った良い選手に育ちました。

父親が話題の坂本花織は韓国人なの?どうしてその説が流れたの?

さて、そんな坂本花織さんは実は韓国人なのではないか?という韓国人説が流れています。言われてみれば確かにそう言われても納得してしまいますね。果たしてその説は本当なのか、またどうしてその説が流れたのかについて説明して行きたいと思います!

坂本花織は韓国人ではなく、日本人!

結論からいうと坂本花織さんは韓国人ではなく、正真正銘の日本人です。なんだ!と拍子抜けした方も多いのではないでしょうか?どうして今回韓国人説が流れ、それが大騒ぎになったかというと、実はオリンピックというのはその国の人しか出られないからです。

坂本花織さんがもし本当に韓国人だったら、日本代表選手としてオリンピックに出たのはルール違反であったことになります。ここからはどうして坂本花織さんが韓国人だと言われていたのか、紹介しいきます!

坂本花織が韓国人だと言われた理由①坂本花織の顔

坂本花織さんが韓国人だと言われた一番大きな原因の1つが、坂本花織さんの顔立ちにあると言えます。確かに、綺麗な一重に小さなパーツでキリッとした表情が特徴的ですよね。日本人というより、他の国の美人顔と言う印象です。

また似ている芸能人も韓国人の方が多く、本当に韓国人なのではないか?とネットで話題になりました。顔だけでそう判断されてしまうなんて、辛いですね。坂本花織さんはどう思っているのでしょうか?気になります。

坂本花織が韓国人だと言われた理由②実家の場所

顔立ちだけでなく、さらには坂本花織さんの実家の場所が「兵庫県神戸市」であることも、坂本花織さんの韓国人説に信ぴょう性を与えました。実は兵庫県神戸市は、在日韓国人が多く住んでいることでとても有名なのです。

坂本花織さんは自身の顔立ちと、実家の場所の2点から韓国人だと言われるようになりました。全くのガセネタなのに、坂本花織と検索すると「韓国」と言うワードがたくさん出てくるので悲しいですよね。

坂本花織の父親の職業は?母・姉や家族情報まとめ!

そんな韓国人説で困っていた坂本花織さんですが、なんと最近坂本花織さんのお父様の職業がわかり、一気にその説が消えました。その気になる坂本花織さんの父親の職業や、母・姉などの家族の情報をここからはご紹介していきたいと思います!

坂本花織の父親の職業は警察官!

坂本花織さんの父親はなんと日本の警察官であることがわかっています。警察官は他の国の国籍を持っている人は基本的に採用しない原則になっています。また在日韓国人であると言う説もなくなったように思えます。

坂本花織さんのお父さんは警察官をしながら坂本花織さんのフィギュアスケートにかかる莫大なお金をやりくりしていたのですね!フィギュアスケートはとてもお金がかかることで有名なので、坂本花織さんのお父さんは本当にすごいです!

坂本花織の母親や姉も日本人

また坂本花織さんのお母さんは阪神淡路大震災を経験している「悦子」さんと言う日本人です!このことから坂本花織さんは確実に日本人であることからわかりました!坂本花織さんは母親と一緒に震災をよく振り返っているそうです。

また坂本花織さんはにはお姉さんがいらっしゃします。上のお姉さんとは14歳差、下のお姉さんとは12歳差と、だいぶ離れていることがわかります!一番末っ子なのですね!ちょっと意外でしたね。では坂本花織さんは甘えん坊な性格なのでしょうか?

父親が気になる坂本花織の高校はどこ?性格や所属は?

さてそんな坂本花織さんのその他の気になる情報について、ここからは説明していきたいと思います。坂本花織さんの高校や性格、所属先などについて徹底的に解説していきます。坂本花織さんのことを丸わかりしてしまいましょう!

坂本花織の高校は神戸野田高校特進コース

坂本花織さんの通っている高校は、「神戸野田高校特進コース」という兵庫県神戸市長田区にある私立高校で、前身となる神戸野田高等女学校は1926年創立です。だいぶ歴史がある学校ですね!坂本花織さんのお母さんも一緒の高校なのでしょうか?

もともと女子校だったそうですが、2016年に共学になったそうです。特進コースということで、スポーツだけでなく勉強もできるのでしょうか?すごいですね!坂本花織の高校卒業後の進路についても気になります。東京の大学に行くのでしょうか?

坂本花織の性格はツッコミキャラ!

坂本花織さんの性格は、3人兄弟の末っ子と言うことでかなり甘えん坊なキャラクターなのかと思いきや、実はとてもしっかりしているのだそうです。負けず嫌いで明るく、楽しい性格だそうですよ!これもスポーツで出来上がった性格なのでしょうか?

また、神戸出身ということもありお笑いキャラとしてスケーターの中では有名だそうです!意外にも坂本花織さんの担当はツッコミ。鋭いツッコミを瞬時にしてくれるのだそうです。やはり頭がいいのですね。

坂本花織の所属はシスメックスで安泰!

坂本花織さんは現在の所属が「シスメックス」という年商2500億円もある大企業です。これは本社が地元の神戸にあるので、その関係でここになったのではないかと言われています。これだけの企業がバックにつけばお金の心配はありませんね!

坂本花織さんは父親の職業が警察官で、すごく裕福であるとは言えません。ですので、このような大企業がバックについたと言うのはそれだけで練習の質が上がり、ますます実力を伸ばすことができるはずです。本当によかったです!

坂本花織の父親は警察官だったので日本人だった!

いかがでしたでしょうか?坂本花織さんの父親は日本で警察官をやっているので、完璧な日本人であることがわかりました。このことによって、坂本花織さんは韓国人でなくきちんとした日本人であることが証明できましたね。

次の冬季オリンピックに向けても毎日練習している坂本花織さん。坂本花織さんの今後のさらなる活躍を皆さんで応援して行きましょう!

坂本花織以外の選手の裏も気になる方はこちらの記事もどうぞ

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ