安室奈美恵が担当したドラマ主題歌どのくらい覚えてる?まとめてみた

2018年9月に引退する安室奈美恵は、日本のミュージックシーンにおいてあまりにも大きな存在でした。その証拠にドラマ主題歌に抜擢されることも多く常に新曲が注目されていましたね。こちらでは安室奈美恵が担当した歴代ドラマ主題歌を動画付きでご紹介しましょう。

安室奈美恵のドラマ主題歌をyoutubeなどで振り返りたい!

2018年9月に日本を代表するスパースター・安室奈美恵が引退します。

長年のファンだった方はもちろんですが、曲が好き、ファッションが好きという方も多かったことでしょう。

 

そんな安室奈美恵の歌唱力は本格的でいてパワフル。

日本人離れした身体能力でのライブでのダンスも聴衆を魅了していました。

 

彼女が歌う歌はキャッチーなのに、ブラッキー。

しかしきちんとJ-pop要素も取り入れているからさすがなのです。

これだけ人気曲を生み出しているのですから、当然ドラマ主題歌も多く担当しているはず。

 

こちらでが安室奈美恵がドラマ主題歌に抜擢された話題の曲をご紹介していきます。

ドラマ主題歌も多い!安室奈美恵のシングル売り上げ一覧

それではここで安室奈美恵のシングル売り上げ一覧をご紹介します。

その中には当然ドラマ主題歌も多く含まれており、一度は耳にしたことがある曲も多いはず。

 

彼女が主題歌を担当するとCDの売り上げも、ドラマの視聴率も伸びると噂されたとか。

それもそのはず、彼女自身が人気があるので主題歌かどうかは関係ないですよね。

一体どの様な曲がランクインしているのでしょうか?

安室奈美恵ドラマ主題歌①「ザ・シェフ(1995年)」

1995年のこと、安室奈美恵がブレイクしてすぐのシングル「Chase The Chance」が、ドラマ「ザ・シェフ」の主題歌に抜擢されました。

まさに安室奈美恵伝説の始まりといったところでしょうか。

 

東山紀之が主演で贈る料理系ドラマで、当時安室奈美恵はメロディーラインのしっかりしていて歌い上げる曲が多かったのでドラマの世界観と良くあっていたのでしょう。

このCDは130万枚を超える大ヒットとなり、ずっとライブでも歌っていました。

ドラマ主題歌にタイアップされる強みですね。

ヘイヘイヘイ出演時の安室奈美恵

まだ勢いのある安室奈美恵をみることが出来ますね。
若く幼さの残る彼女ですが、本格的な歌唱でお茶の間を魅了しました。
見た目の派手さとは裏腹にトークではシャイで可愛らしい一面も。
ダウンタウンとの掛け合いも今となっては伝説ですね。

安室奈美恵ドラマ主題歌②「バージンロード(1997年)」

次に安室奈美恵の曲がドラマ主題歌となったのが、1997年の和久井映見と反町隆史共演のドラマ「バージン・ロード」です。

このドラマではオープニングに安室奈美恵本人が登場するという演出で話題となり、平均視聴率が21%を超えるという快挙を遂げます。

 

主題歌のタイトルは誰もが知っているといっても過言ではない「CAN YOU CELEBRATE?」。

この曲は今でもウェディングソングとして歌われており、日本を代表する曲となりました。

思わず泣いてしまうレコ大時

レコード大賞に輝いた時の安室奈美恵ですね。
あまりの嬉しさからでしょうか、涙が抑えられない様子がグッときます。
小室哲哉と安室奈美恵の最高にヒットした曲です。

安室奈美恵ドラマ主題歌③「夜逃げ屋本舗(1999年)」

前回ドラマ主題歌を担当した安室奈美恵が2年の間に、結婚、出産と経験し、再び表舞台に立ちました。

それが1999年放映の「夜逃げ屋本舗第1シリーズ」の主題歌抜擢です。

 

こちらの曲は「I HAVE NEVER SEEN」で、小室哲哉プロデュースにより復帰をしました。

ダンサブルでいながら大人しめの曲が、より難しさを際立たせています。

安室奈美恵だからこそ、歌い上げる技量があるのだと痛感させられた楽曲ですよね。

 

ブランクを感じさせない歌声で、週刊オリコンチャート1位を獲得しました。

復帰第1弾の楽曲披露

産休をとっていた安室奈美恵が復活した曲ですね。
小室哲哉らしい楽曲の作りと、安室奈美恵のダンスが魅力です。

安室奈美恵ドラマ主題歌④「君が思い出になる前に(2004年)」

安室奈美恵はドラマ主題歌を担当すると売れる、まさにそんな時代でした。

2004年に主題歌に抜擢されたのが「君が想い出になる前に」というドラマで、観月ありさと椎名桔平の共演作でした。

 

このドラマは「ALL FOR YOU」と世界観が合っていて、特に女性から指示された曲だとか。

オケで始まる切ないイントロと、サビの伸びやかな安室奈美恵の声に鳥肌が立つほどの感動を覚えます。

 

プロモでは美しい海をバックに、壮大な曲を歌いあげていきます。

背景が綺麗なpvが印象的

安室奈美恵のバラードの中では人気が高いこの曲。
伸びやかなサビは美メロで、まさに聴かせる歌唱が魅力的です。
また背景の美しい海が雰囲気を出していますね。

安室奈美恵ドラマ主題歌⑤「ヒミツの花園(2007年)」

2007年に担当したドラマ主題歌は「ヒミツの花園」です。

釈由美子が主役を務めたドラマで、曲名は「Baby Don’t Cry」でした。

この年以降、安室奈美恵はドラマ主題歌を毎年の様に担当するほどの人気を盛り返します。

 

この曲はPVも話題となり、いつものダンスやメイクを封印し。

寒空の中安室奈美恵がひたすら歩いていくというもの。

これは前を向く人の応援歌のために制作されてたと言われています。

 

 

安室奈美恵の日常っぽい姿がキュート

安室奈美恵がコートとロングブーツという姿で、当たり前の様に街を歩いていく日常に寄り添ったpvがとても印象的です。
前向きになれそうな曲とpvがとてもマッチしています。

安室奈美恵ドラマ主題歌⑥「乙女のパンチ(2008年)」

2008年に担当したドラマ主題歌は安室奈美恵が初めて担当したNHKの連続ドラマ「乙女のパンチ」でした。

このドラマは南海キャンディーズの静ちゃんが主演しており、話題となりました。

 

曲のタイトルはSexy Girl で、ドラマがきっかけで静ちゃんがプロボクサーを夢見ることになったことでもクローズアップされます。

安室奈美恵の本領を発揮している楽曲で、ブラックミュージックとダンサブルな曲に仕上がっています。

PVの格好良さも秀逸で、魅力が全開になっています。

思わず踊りだしたくなあるカッコよさに注目

ライブでも盛り上がるこの曲。
pvではオシャレにキメた安室奈美恵がダンスシーンを披露しています。
女性らしい強さも表現できており、ダンサブルでかクールな仕上がり。

安室奈美恵ドラマ主題歌⑦「女たちは2度遊ぶ(2009年)」

2009年に安室奈美恵がドラマ主題歌を担当したのはBeeTVドラマ「女たちは二度遊ぶ」でした。

こちらのドラマは行定薫監督が製作したことで知られ、携帯で見ることが出来るのが特徴で高いダウンロード数を誇ったことでも話題となった作品です。

 

この時に主題歌になった曲は「The Meaning Of Us」です。

安室奈美恵の歌い上げる歌唱と、ピアノの音が見事にドラマの世界にマッチ。

印象的なドラマの主題歌として、記憶に残った方も多いのではないでしょうか?

 

安室奈美恵ドラマ主題歌⑧「テンペスト(2011年)」

2011年には再びNHKのドラマ主題歌を担当することになった安室奈美恵。

しかも「テンペスト」の主題歌ということで、話題性がありました。

このドラマは琉球王国末期の王朝を舞台にしており、沖縄県出身の仲間由紀恵が主演を務めています。

 

そこで主題歌は安室奈美恵が務めたということもあり、沖縄県の歴史を広めるという意味でとても貢献したといえるでしょう。

ドラマチックな音楽が魅力的です。

ドラマのために書き下ろしたバラード

ドラマ主題歌の中でも特に安室奈美恵らしいのが「テンペスト」です。
沖縄の歴史を描いており、情感たっぷりのバラードに仕上がっています。

安室奈美恵ドラマ主題歌⑨「私が恋愛できない理由(2011年)」はlove story

2011年にドラマ主題歌を担当したのが「私が恋愛できない理由」でした。

この曲は「Love Story」でしたが、安室奈美恵の人気曲となります。

安室奈美恵の歌唱力が際立つバラードは、若い女性を中心として人気を博しました。

 

また歌詞とドラマの世界観、視聴者の共感が組み合わさり後に名曲とまで言われます。

再ブレイクを果たした安室奈美恵ですが、ダンサブルな楽曲はもちろん、歌い上げるバラードも魅力です。

思わず涙したくなる歌唱力

安室奈美恵のバラードの中でこんなにも切なくなる歌はないのではないでしょうか?
色々と経験した安室奈美恵だからこそ、歌詞がとても心に響きます。
ファンが感動して涙するというライブも頷けます。

安室奈美恵ドラマ主題歌⑩「空飛ぶ広報室(2013年)」

2013年に抜擢されたドラマ主題歌は「Contrail 」でした。

ドラマ「空飛ぶ広報室」の世界観を書き下ろした曲で、前向きになれる曲です。

明るい気持ちになれるPVでは、安室奈美恵が満面の笑みで街を歩きながら歌う姿を見ることが出来ます。

 

今までの安室奈美恵とはまた一味違い、ダンスや歌唱力で魅了するというよりも歌詞を聞かせる曲であるといえるかもしれません。

聞くと思わずウキウキしてします曲ですね。

 

勇気を出したくなる名曲

見ているだけで元気になれるpvがこちらです。
カラフルな画面を見ていると「明日も頑張ろう」と思えるそんな名曲。
安室奈美恵のキュートな表情に注目です。

こんな痛みなど こんな鎖など 前に進む動力 過去は空に溶ける and you'll see a contrail Contrail 安室奈美恵 LS2014とき、この歌詞の時の奈美恵さん、めっっっちゃ力強くてかっこよかったよね… https://t.co/VgoQdMHcFT

Mon Aug 27 14:04:53 +0000 2018

安室奈美恵ドラマ主題歌⑪「ファーストクラス(2014年)」

2014年のドラマ主題歌に決まった安室奈美恵の曲は「BRIGHTER DAY」です。

この曲は「ファーストクラス」の主題歌となっており、話題となりました。

ドラマは沢尻エリカが主演することで注目され、エンディング曲に安室奈美恵の曲が起用されたのです。

 

ドラマ自体が注目されたこともあり、エンディングとはいえ彼女の歌唱力の高さがクローズアップされました。

それだけリズム感を要する楽曲で、エンディング感を感じさせませんでした。

またドラマは女性同士の「マウンティング」を描いたドラマとなっており、多くの女性視聴者を増やしました。

 

安室奈美恵ドラマ主題歌⑫「僕のヤバい妻(2016年)」はmint

安室奈美恵が担当した2016年のドラマ主題歌は、「僕のヤバい妻」です。

こちらのドラマは妻の本性が明かされていくサスペンスドラマで、火曜22時枠の連続ドラマとして人気がありました。

 

そんなドラマのエンディング曲として抜擢されたのが安室奈美恵の「Mint」です。

こちらの曲はMintと繰り返すフレーズが印象的で、pvもとても印象的なものに仕上がっています。

というのも、白のおかっぱウィッグのレオタード姿の女性たちが大勢ダンスをしているのです。

 

普段とはテイストの違う安室奈美恵のダンスはとても魅力的でした。

 

強烈なインパクトが安室奈美恵らしい!

安室奈美恵がアーティストであることが納得できるpvです。
ダンスの実力はもちろんですが、何といっても世界観の作り込みが凄いですね。

いくつか観た感じだとここ数年の安室奈美恵のMVは驚くほど色んなクオリティ高いけど中でもmintは世界で通用する匂いがすごい 日本だと比肩する者が浮かばない半端ない

Sat Aug 25 22:11:04 +0000 2018

安室奈美恵ドラマ主題歌⑬「母になる(2017年)」は歌詞が評判

話題の問題作「母になる」は、3人の女性がそれぞれ違う方法や経過を経験し母になっていくという物語。

こちらのドラマ主題歌に抜擢されたのは、同じく母である安室奈美恵の「Jsut You And I」です。

 

この曲はドラマの世界観を大事にした歌詞がとても話題で、感動的な内容にさらに拍車をかけていました。

安室奈美恵の成熟した歌唱力がわかる魅力的な曲で、pvの情景の美しさは何度見ても飽きません。

 

まるで聖母に見えるPV

光の中で輝く安室奈美恵が、まるで聖母マリアの様に見える画が美しいと話題です。
壮大なバラードがとても魅力的ですね。

安室奈美恵ドラマ主題歌⑭「監獄のお姫様(2017年)」

2017年に安室奈美恵がドラマ主題歌を担当したのが「監獄のお姫様」です。

何と小泉今日子と満島ひかり、菅野美穂などの豪華女優陣の共演が話題となったドラマでした。

 

安室奈美恵が歌ったのは「showtime」です。

この曲はショータイムを繰り広げる女性たちを描いたアップテンポな曲が魅力で、安室奈美恵ワールドが全開です。

ドラマの女性だけのクライムエンターテイメントの世界観が、彼女の歌唱とぴったりマッチしより盛り上がりました。

安室奈美恵ドラマ主題歌⑮「missデビル(2018年)」

ついに安室奈美恵が引退する2018年になりました。

この4月に安室奈美恵のドラマ主題歌に決まった作品は「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」でした。

ドラマは奈菜緒が主人公で、奈菜緒が念願だったというダークヒロインがとても話題に。

 

安室奈美恵が歌ったのは「Body Feels Exite」です。

この曲は安室奈美恵が1996年にリリースした楽曲ですが、2017年に収録しなおしたのです。

なぜ今になって新曲ではなく、昔のもの?と疑問に持たれた方もいるでしょう。

 

これにはあまり理由はない様ですが、やはり引退するということで彼女の人気曲をドラマ主題歌にしたのかもしれません。

RT @FSNA73: 超途中で切れたけど、Missデビルの主題歌の 「Body Feels Exit」(2012) 興奮してたら学校遅刻決定 https://t.co/YSa13wruwG

記事番号:140219/アイテムID:4444587のツイッターの投稿画像

Mon Aug 27 13:27:17 +0000 2018

見ているだけで元気!

安室奈美恵が可愛いということが思い切り伝わるpvです。
カラフルでアンニュイな彼女の姿に見惚れてしまいますよね。

安室奈美恵の新曲はドラマ主題歌になった?

実は安室奈美恵は2017年に引退を発表した後、ベストアルバムを発売しています。

そのタイトルが「Finally」。

このアルバムはベストといってはいるものの、安室奈美恵が昔の曲を自分自身でもう1度声を吹き込んでいるというこだわりぶりなんです。

 

しかもこのアルバムにはシングルカットされていない安室奈美恵の主題歌が入っていました。

ファンはもちろんアルバムを購入するでしょうが、未発表の新曲となるとファンではなくても聞かずにはいられませんよね。

新曲はアルバムタイトルの「Finally」

この未発表の楽曲に注目が集まりましたが。アルバムタイトルと同じFinallyでした。
壮大な世界観を歌い上げたバラードで、最終章に相応しい仕上がりとなっています。
安室奈美恵が築いてきた音楽人生の集大成ともいえるでしょう。

様々な憶測が飛び交った引退ですが、最後にファンには嬉しいベストアルバムを提供してくれたことはとてもうれしいですよね。

安室奈美恵のプロフィール

生年月日:1997年9月20日
出身地:沖縄
身長:158cm

まとめ:安室奈美恵が担当したドラマ主題歌はどれも最高!

いかがでしたでしょうか?

安室奈美恵は引退するまでにもう少しありますが、あっという間にその時が来てしまいますよね。

彼女が日本の音楽シーンに残した功績はとても大きく、永遠に語り継がれていくはずです

 

こちらでは安室奈美恵がどれだけドラマ主題歌に抜擢されたのかもわかりました。

是非主題歌もドラマも気になった方は、確認してみて下さい。

新しい安室奈美恵に気が付くかも!?

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ