安室奈美恵「vivi8月号」で最後の表紙を飾り完売続出!これまでの掲載号を総復習☆

ついに2018年9月、日本を代表するアーティスト安室奈美恵が引退。彼女はファッションリーダーとしても22年間viviの表紙を何度も飾ってきました。そんな安室奈美恵が6月に最後になる表紙を飾り完売状態。こちらでは歴代のviviも含めまとめていきます。

安室奈美恵「vivi8月号」は完全完売か!?初登場から22年の総まとめ

2018年9月16日に引退を表明している安室奈美恵。

彼女は言わすと知れた日本のスーパースターであり、1990年代から音楽シーンを牽引してきました。

 

安室奈美恵は彼女の見た目を真似する「アムラー」と呼ばれる若い女性たちを作りあげ、音楽だけではなくファッションやメイクにも一大安室奈美恵旋風を巻き起こしました。

時代の波と共に移り変わる音楽業界に見事に対応し、年々パワーUP。

 

彼女がファッション雑誌の表紙を飾ると、売り上げが上がることでも注目されてきました。

そんな安室奈美恵が自身の集大成とも呼べる表紙を飾ります。

 

その雑誌とは、大人気女性ファッション誌「vivi」8月号。

22年間に渡り登場してきたviviでどんな安室奈美恵が見られるのでしょうか?

 

 

 

 

viviの意外と知られていない歴史

今や女性のファッションバイブルとして不動の人気を誇る「vivi」

雑誌ViViは1983年に講談社が創刊した女性向けの雑誌で、中国・香港・台湾でも人気があることで知られています。

 

特徴としてはハーフなどのモデルを起用することが多く、海外向けに発信していることがうかがえます。

また男性にモテるファッションを提案するより、個性的で自分の信念を貫くということを大事にしている雑誌であることがいえます。

安室奈美恵「vivi」初登場の1冊がこちら!

安室奈美恵がViViの表紙に初登場したのは、今から22年前の1996年のこと。

安室奈美恵が小室哲哉プロデュースで活動していた人気絶頂期であり、ちょうど「Chase the Chance」後、「Don't wanna cry」の前です。

 

この頃の人気はまさに飛ぶ鳥を落とす勢いという比喩がぴったりで、彼女のファッションを真似する「アムラー」がが渋谷や新宿などの都心を闊歩する姿が連日マスコミで報道されていました。

 

そんな安室奈美恵がViViの表紙を飾るというのですから、注目されないはずもないですよね。

 

 

 

安室奈美恵にとってのviviは?

安室奈美恵にとってviviは「意思の強い女性のための雑誌」という印象だったそう。

どこかとんがっている部分のある女性が、女性らしさもだしつつ冒険心も忘れないチャレンジのコーデがviviiらしいということなのかもしれません。

 

安室奈美恵自身viviの撮影時には、遊び心を忘れない様にしていたのだとか。

 

彼女曰はく、「昔の自分はシンプルだった」とのことで、viviにより彼女の潜在能力の様なものが上手く引き出せていますよね。

安室奈美恵「vivi」見所⑴表紙&ポスター月の22ページ

引退間近の安室奈美恵が、2018年のvivi8月号の表紙を飾ったことお話ししました。

この8月号の魅力は、何といっても安室奈美恵が全力で挑んだ表紙と22Pのポスター付きだということ。

まさにファイナルに相応しい仕上がりとなって発売されたのです。

 

しかもガールズトークや、撮影のテーマなども長年安室奈美恵のファンとして駆け抜けていたファンにとっても永久保存になる特別なものになることでしょう。

 

 

 

安室奈美恵、「ViVi」ラスト表紙 22P大特集で貴重トークも - LINE NEWS https://t.co/tABUa1gr84 #linenews @news_line_meさんから

Mon Aug 20 23:15:10 +0000 2018

アマゾンで完売した!?

すでにvivi8月号はamazonでも完売している様子。
しかしまだ今後購入できる可能性は無くもないので、もしも気になっている方はチェックすることをおすすめします。

何でも商品のあるイメージが強いアマゾンが売り切れているとなると手に入りにくいということが良く分かりますよね。
中古や新品でも価格が上乗せされているということはありますが、背に腹はかえられないかもしれません。

ViVi公式公式通販ショッピングも話題!

安室奈美恵が最後にViViの公式ショッピングでコラボアイテムを発売することにも注目が集まっています。
前回も人気がった安室奈美恵とがコラボした「Namie Amuro×H&M」のキャンペーン第二弾がスタート!

このキャンペーンは韓国や中国でも展開が決まっており、すでに日本でもH&Mの店舗には告知がされていました。

「Namie Amuro x H&M MY HEROネックレス」発売

安室奈美恵のファンからの感謝の気持ちを「「MY HERO」という文字を記すことで表現したネックレスが販売されます。
こちらはオンラインでは発売される予定は無く、日本の店舗限定で発売されるので注意しましょう。

また数量限定でH&Mのショッピングバッグもコラボ。
一部店舗のみなので、ホームページ等でしっかりチェックしましょう。

安室奈美恵さん×H&Mスペシャルコラボ第二弾!引退前最後のファッションキャンペーン|NET ViVi|講談社『ViVi』オフィシャルサイト https://t.co/GU59f8VQRn

Tue Aug 14 11:46:09 +0000 2018

ラストドームツアー予約セブンネット編

ラスト・ドームツアー  限定特典:オリジナルnanacoカード

安室奈美恵のラストツアーをセブンネットで予約すると、安室奈美恵が写っているオリジナルnanacoをどれか1枚プレゼントです。

購入はこちら

セブンネットだとワンピースのクリアファイルも!?

オリジナル特典②

セブンネットで予約すると上記のオリジナル特典の他に、ONE PIECEコラボA5クリアファイルももらうことが出来ます。

購入はこちら

ラスト・ドームツアー 楽天ブックス編

ラスト・ドームツアー 限定特典:コンパクトミラー & 全巻収納BOX

楽天ブックスで予約すると、何とコンパクト収納ミラーと収納ボックスが付いてきます。

購入はこちら

ラスト・ドームツアー楽天編

送料無料なのが魅力!

楽天の会員ならこちらでのお買い物がおすすめ。
ポイントも溜めることが出来ますし、お得ですよね。

購入はこちら

安室奈美恵「vivi」見所⑵安室奈美恵が語る「最後のガールズトーク」

今回安室奈美恵の最後のvivi登場ですが、注目は「ガールズトーク」の記事です。

日本の音楽シーンを駆け抜けてきた安室奈美恵が、赤裸々に語る自分の現在と過去。

10代の頃から彼女の大ファンだという作家・LiLyと内容の濃いトークを繰り広げているのです。

 

このViViの記事の中で、安室奈美恵が時代を作ったというその凄さと、突然の引退宣言をした彼女の人間としての凛々しさが伝わってくる内容でした。

 

ViViで語ったガールズトーク①1990年代は大人っぽくしたかった

当時の写真を眺めながら、安室奈美恵は「眉毛がこんなに細かったんですね」と笑ったとか。
この当時、若い世代はみんな大人っぽい格好を好んでいたと話します。

本当にその通りで、安室奈美恵に憧れる女子高校生や大学生はこぞって彼女のファッションやコーデを真似したものでした。

特にワンボタンスーツや厚底ブーツ、カラーパンツなどにハイブランドのバッグ。
渋谷などで良く見かけるスタイルを作り出した張本人こそ、安室奈美恵なのです。

viviのガールズトーク②若さゆえ焦っていた過去

viviのガールズトークでは、安室奈美恵自身が若い頃に焦っていたという過去を話していました。
歌手として新曲がヒットするのか?
与えられたチャンスを逃すことは出来ないなど、人気があるからこその悩みだったのでしょう。

大人っぽく見せてもまだまだ若い女性。
相当な苦労があったことが想像できますよね、
しかし若いからこその焦りは原動力にもなるし、必要だととも語ったとか。

安室奈美恵「vivi」見所⑶撮影テーマは「’90年代の空気感」

今回のviviでは安室奈美恵の最後の撮りおろしに相応しいテーマが魅力です。

それはずばり「90年代の空気感」。

この90年代、安室奈美恵は子供だと思われたくなくて奮闘してきました。

 

そんな彼女が最後にviviで、「そんなに大人にならなくても良かった」と答えています。

敢えて今,90年代のファッションを安室奈美恵がすることで、viviのアムラー世代をこれまでになく魅了することでしょう。

安室奈美恵「vivi」見所⑷懐かしのファッション!ニーハイ・ミニスカの安室奈美恵

安室奈美恵といえば、ニーハイソックスやニーハイブーツです。

90年代にアムラーを始め大流行したこのスタイルですが、安室奈美恵が今viviで披露しても全く古さを感じさせないのがさすがなのです。 元々スタイル抜群の安室奈美恵ですが、ニーハイソックスやブーツを履きこなすその姿はまさに1990年代の空気感を作り上げています。

 

今でも人気のあるこのファッションスタイルは、安室奈美恵らしいファッションを取り入れたい方には相変わらずおすすめです。

LIVEでも忘れない!ニーハイブーツ!

安室奈美恵のライブ衣装で忘れてはいけないのが、やはりニーハオブーツとソックス。
厚底のブーツでかろやかに踊る彼女の姿は、尊敬に値しますよね。
踊りにくいことはないのでしょうか?

普段の衣装でもライブの衣装でも安室奈美恵のトレードマークとなっているこのスタイルをもう見ることが出来ないのかと思うと寂しいと思う方も多いことでしょう。

安室奈美恵「vivi」表紙1996年8月

安室奈美恵がviviに初めて登場したのは1996年の3月でした。

黒上が風に吹かれ、個性的なミニスカートとお揃いのジャケットはとても目を引きました。

この頃はまだ笑顔もあどけなく、幼いイメージが残ります。

 

デビューしたての安室奈美恵のキュートさは、今となっては貴重ですよね。

成長していく彼女をviviで見ることが出来たのはファンには喜ばしいこと。

しかも雑誌の表紙に残せるということで、間違いなく歴史に刻まれました。

2回目にviviに登場した安室奈美恵

こちらが初登場から5ヵ月後にviviの表紙を飾った時のものです。
すでに想像する安室奈美恵の姿になっていますよね。
肌も小麦色に変わり、アムラー全盛期のファッションがこちらです。

本人が思い出を振り返った時にコメントしていましたが、眉毛が細いのも時代を感じさせます。
露出が多いのも安室奈美恵だからこそセクシーすぎず、健康的に見えるから不思議。

新宿・渋谷に多数いた!?viviでアムラーに慣れる方法を伝授!

今ではあまり考えられないファッションですが、この当時は本当に渋谷や新宿では同じようなファッションを好むアムラーが闊歩していました。
実際にviviの中でもアムラーになるための小物やメイクを伝授。

大人ファッションのイメージが強かった雑誌でしたが、今思うと背伸びをしていた女性たちが愛読していたのかもしれませんね。
帽子などの被り方もとても印象的です。

RT @modelpress: #久間田琳加 & #マーシュ彩 “アムラー”が可愛すぎる…厚底ブーツで白肌美脚かがやく @lespros_rinka #Seventeen #seventeen夏の学園祭2018 【ほか写真あり】 https://t.co/Yw80FetBLI

Fri Aug 24 00:46:42 +0000 2018

安室奈美恵「vivi」表紙1999年3月

1999年3月に安室奈美恵がviviの表紙を飾りました。

実は彼女は1997年にSAMと結婚し、息子をもうけています。

つまりこれは結婚し出産した後の安室奈美恵ということになります。

 

この当時電撃的な結婚や妊娠に、ファンではなくても驚きを隠せませんでした。

しかしviviの表紙を見る限り少女の様な幼さは抜け、母になった落ち着きや余裕さえも感じることが出来ますよね。

 

viviでのリ・スタートを感じさせる白コーデが印象的

結婚と出産を経験した安室奈美恵は一回りも大きくなり、viviの表紙を再び飾ります。
今までの露出度高めの安室奈美恵のファッションんではなく、新しい生き方を演出しているかのような全身白コーデが印象的です。

viviでの「リ・スタート」を感じさせるような白。
少し大人っぽくなっ安室奈美恵はviviの表紙を飾るのにぴったりの女性ですね。

自分について語る安室奈美恵

この時の安室奈美恵はviviの中で、新しい自分と変わらない自分について語っています。
やはり今までの生活が一変したことで、彼女の生き方や人生も目まぐるしく変化したことでしょう。

その時代に合わせてトレンドを作り、走り抜けてきた安室奈美恵。
だからこそファンは多く、特に同性を中心に尊敬され愛されてきたのでしょう。

安室奈美恵「vivi」表紙2002年3月

viviの2002年3月号にも安室奈美恵が登場していました。

この時はデニムにぴったり目のシャツをコーデするという、大人可愛い安室奈美恵が見ることが出来ます。

 

2002年はまさに安室奈美恵が再び人気が出始めたころ。

デビューから安定した人気を誇っていた彼女ではありますが、やはり時代が変わるごとに新しいアーティストが増え安室奈美恵の存在が脅かされ始めたのは事実。

 

しかし彼女は路線を上手に変更し、自分の時代を築いていくのです。

 

安室奈美恵「vivi」表紙2004年5月

2004年にviviの表紙を飾った時の衣装は、印象的なミントグリーンのドレスワンピース。

安室奈美恵の華やかな雰囲気に良く合うファッションですが、カジュアルではない新鮮な安室奈美恵を見ることが出来ました。

 

カッチリとした衣装なのに帽子を組み合わせるあたりが、やはり時代の先端を行く安室奈美恵ですよね。

 

2004年と言えば「ALL FOR YOU」などのシングルを発売した年。

ライブでも人気の楽曲を生み出したこの年も、安室奈美恵の勢いは留まるところを知りませんでした。

 

 

安室奈美恵「vivi」表紙2004年11月

2004年二回目の登場がこちら。

いつもの全身が写っている表紙とは違い、彼女のアップが写し出されてとてもキュートです。

 

しかもいつもよりオレンジ色のチークが秋らしさをアピールしており、とても女性らしい柔らかい印象になっていますよね。

ヘアスタイルもストレートではなく、サイドにボリュームを持たせることによりメイクが映えています。

 

マッドでキュート、それなのには華やかでもあるメイク術は、安室奈美恵らしさを良く表しています。

 

2004年11月号はメルカリで買える!?

安室奈美恵が過去にviviの表紙を飾っているものを、せっかくだから集めておきたい!という方も多いのではないでしょうか?
普通の本屋では中々在庫をしている場所も少ないでしょうが、メルカリだと個人でのやり取りなので手に入る可能性もあります。

また、価格もその時の出品者とのやり取りになるので、納得をしてから購入出来るのも魅力ですね。

安室奈美恵表紙 vivi2004年11月号

購入はこちら

安室奈美恵「vivi」表紙2008年4月

2008年は安室奈美恵がまさに日本のアーティストとして、多くの人に認めなおされた時と行っても過言ではないでしょう。

アルバムの「BEST FICTION」が発売された年でもあり、今までのポップで耳なじみのある楽曲から、リズムなどにこだわったダンサブルな曲がメインになってきます。

 

まるで海外アーティストの歌を聞いている様なそんな曲ばかり。

この頃は「安室ちゃん」というよりも「安室奈美恵」という一人のアーティストがしっかりと君臨しています。

安室奈美恵「vivi」表紙2008年9月

2008年、この頃の安室奈美恵は自身のスタイルを確立してきたころです。

もちろん今までの絶大な人気を誇りとても話題性のあった人物であるのですが、アイドル性や流行性が抜けたアーティストになったといえます。

 

とはいえ、安室奈美恵のファッションは多くの女性を魅了しました。

彼女が着用しているジャケットやスカートなどを真似する人や、ハットが流行りだしたのもこの時期。

アムラーとまではいかないですが、ファッションリーダーとして尊敬している方は増えました。

安室奈美恵「vivi」表紙2010年1月

2010年は安室奈美恵にとっても、ファンにとっても記憶に残る年といっても良いかもしれません。

この年の5月、安室奈美恵は「World Music Awards 2010」にアジア人女性として初めて出演、ベスト・アジアン・アーティスト賞を受賞しました。

 

CMにも使われてている曲の両A面シングルを発売し、いつにも増して安室奈美恵の実力を世界に見せつけたのです。

彼女の歌唱力やライブでのパフォーマンスは手を抜くということを知らず、常に全力なのも有名ですね。

 

 

安室奈美恵「vivi」表紙2010年10月

怒涛の快進撃を始めた安室奈美恵の2010年。

彼女はviviの表紙もしっかり飾り、常にトレンドの中心にいるということをファンに見せてくれます。

 

今回の表紙では一見コーデが難しい総ヒョウ柄のファッションを、秋らしく上手に着こなしています。

また安室奈美恵らしいハットは、丸みを帯びていてコーデに良く合いますよね。

 

海外セレブの様な雰囲気をも見せてくれる安室奈美恵のファッションに、誰もが夢中になったことでしょう。

安室奈美恵「vivi」表紙2011年4月

2011年に安室奈美恵がviviの表紙を飾ったのが4月。

この時の表紙のテーマは「カウボーイアメリカン」でした。

そのイメージからもわかるように、安室奈美恵がネイティブアメリカン風な衣装とアクセサリーにこだわっているのがわかります。

 

メイク方法もいつもと違い、華やかながらもナチュラルな美しさをアピールしている様に見えますよね。

少し神秘的な雰囲気を味わいたいのなら、この安室奈美恵がおすすめ。

女性らしさとたくましさが合わさり、魅力的です。

安室奈美恵「vivi」表紙2011年12月

安室奈美恵の大人なファッションコーデを楽しみたい方にはこちら。

笑顔がキュートな彼女の魅力を封印し、クールでアダルティな魅力が満載となっています。

トラディショナルなジャケットスタイルでいながら、帽子にはヒョウ柄を合わせるのが室奈美恵流。

 

メイクも冬らしい温かみのあるものを意識しつつ、顔全体をシャープに見せていますよね。

ただでさえ小顔の安室奈美恵を、一層小さく見せてくれています。

 

カッチリスタイルなのに。きちんと外しているのもさすがです。

安室奈美恵「vivi」表紙2013年1月

まるで花嫁を意識しているかの様な表紙がこちら。

安室奈美恵といえばウエディングソングなどのイメージもあり、「結婚」というものにも良い印象があります。

 

メイク全体は少しホワイト系を強くし、顔全体の印象を薄めにしているのが特徴。

それでいてアイメイクはしっかりとしているのが、彼女にとても良く似合います。

 

肩を露出ていながら幅広のストラップの白いドレスは、控えめなベールとの相性もバッチリですね。

安室奈美恵「vivi」表紙2013年6月

少しだけ昔の安室奈美恵のメイクを意識しているのがこちら。

ファンの方やviviの愛読者なら、どこか懐かしい印象をうけるかもしれません。

 

今回のメイクのポイントは安室奈美恵のカラーコンタクト。

見つめられると動けなくなってしまうようなまっすぐの瞳には、グレーとブルーが混ざった様な美しいカラーが魅力的です。

 

ベースメイクは全体を柔らかにみせており、女性らしい安室奈美恵の雰囲気を楽しむことが出来るでしょう。

安室奈美恵「vivi」表紙2013年2月

今までの安室奈美恵のイメージを一新したviviの表紙がこちら。

マリンテイストの安室奈美恵がキュートすぎます。

 

ファッションコーデのポイントは、何といってもタイト目なサロペット。

ブカブカの大き目サイズだと、カジュアル感が強くなり幼くなりがちですよね。

しかし安室奈美恵はさすがのコーデで、格好良いマリンファッションを完成させているのです。

 

また今回のスタイルの特徴は髪型。

特に長めにカールした前髪は、彼女の華やかな顔立ちをより際立たせてくれています。

 

 

安室奈美恵「vivi」表紙2014年7月

この頃の安室奈美恵は十分大人。

日本を代表するアーティストの貫禄さえありますね。

安室奈美恵は総柄やビビッドカラーの派手目なファッションももろん似合いますが、白だけの爽やかなコーデも自然とマッチしますね。

 

長く伸ばした髪の毛も緩めのウェーブで大人を演出。

優しい母の顔を想像させるような美しい姿には、ため息が出るほどです。

 

前髪を作らないヘアスタイルもポイントで、彼女の女性としての強さがにじみ出ているかの様です。

安室奈美恵「vivi」表紙2015年7月

viviの表紙のタイトルにもある様に、「夏の色っぽガール」がテーマ。

表紙に掲載されている安室奈美恵の姿も、とても色っぽいホワイト系コーデで良くまとめられています。

 

シースルー感のあるファッションに身を包んだ安室奈美恵が、艶っぽく見せる視線の先には何があるのでしょうか?

 

メイクポイントはゴールドブラウンのアイメイク。

女性らしさと深みをアピールできるアイホール全体のカラーが、とても印象的です。

リップも合わせて少し深めのカラーで。

全体的に落ち着きのあるメイクが綺麗ですよね。

安室奈美恵「vivi」表紙2016年7月

この号の表紙の安室奈美恵は、顔全体のUPで登場。

何とも美しい彼女の顔立ちが際立っているのが、真っ赤なルージュですね。

 

しっかりメイクをしている様で、実はかなりシンプルなのが特徴。

アイメイクに関してはナチュラルささえ感じることが出来ます。

 

すっかり大人の女性になった安室奈美恵のメイクは、シンプルでゴージャス。

赤い口紅がこんなに似合う女性も中々いないでしょう。

さすがどんなファッションも着こなす安室奈美恵ですよね。

 

安室奈美恵プロフィール

生年月日:1977年9月20日
血液型:O
身長:158cm
出身地:沖縄

安室奈美恵と「vivi」の22年の歩みに終止符を。

いかがでしたでしょうか?

安室奈美恵のviviでの22年間を振り返ってきましたが、彼女が日本の音楽シーンやファッション業界にどれだけ貢献したかがわかる内容でした。

 

安室奈美恵自身が作り上げてきたとっても過言ではありませんね。

常にトレンドを作り上げ、その中心にいた彼女。

最後に飾ったviviでの表紙や内容は永久保存版として、宝物になること間違いなしですね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ