記事ID140020のサムネイル画像

山田孝之さんが漫画に救われスランプ脱出!?「東京都北区赤羽」!

大人気の実力派俳優の山田孝之さん。そんな山田孝之さんの出演している「東京都北区赤羽」はご存知ですか?この作品は同名の漫画を原作とし、漫画の世界を忠実に再現した作品となっています。フィクションとノンフィクションが交差する世界を堪能あれ!

苦悩していた山田孝之を救ったのはある漫画だった!?

漫画に救われ漫画を演じる!

日本を代表する実力派俳優の山田孝之さん。今回はそんな山田孝之さんが救われたという漫画「東京都北区赤羽」ついて書いていきたいと思います。

 


早速ですが、山田孝之さんが救われたという漫画「東京都北区赤羽」についてネットで検索すると、いろいろな情報がヒットします。

 

実はこの「東京都北区赤羽」は、スランプに陥った漫画家が書いたノンフィクション漫画。この漫画の世界観を再現しようという作品に、山田孝之さんが出演しているのです。

 

そこで今回は、山田孝之さんが救われたという漫画「東京都北区赤羽」についていろいろ調べてみようと思います。

 

では早速、見ていきましょう!

撮影中、苦悩に直面した山田孝之を救ったのはある漫画だった!

映画撮影中のスランプ

山田孝之さんが撮影中にスランプに!?

 

山下敦弘監督の時代劇映画『己斬り』に出演していた山田孝之さん。自害するシーンで、「本当の刀じゃないから死ねない」と山田はスランプに陥ります。

 

これは、役に没頭するあまり、完全に役と同化してしまったのです。撮影はそこで中断、映画はそこでストップしてしまいます。

 

俳優としての大ピンチ!山田孝之さんは一体どうするのか!?

漫画「東京都北区赤羽」を紹介される

スランプに陥った山田孝之さんのその後は!?

 

山田孝之さんは監督のにスランプを脱出スべく相談を持ちかけます。そこで山田孝之さんが手にしたのは、清野とおるのエッセイマンガ『ウヒョッ!東京都北区赤羽』!これによって、山田孝之さんはスランプから脱出します。

 

この漫画は、スランプに陥った漫画家が、家を出て東京都北区赤羽に移り住み、そこに住む変わった人々の日常をリアルに描くという異色の作品。

 

このエキセントリックな作品に感銘を受け、山田孝之さんは覚醒します。

山田孝之が赤羽に行く決め手となった漫画『ウヒョッ!東京都北区赤羽』とは

スランプ漫画家の書いたリアル漫画

山田孝之さんが感銘を受けた漫画を紹介しましょう。

 

「東京都北区赤羽」はスランプに陥った漫画家が実家にいるのが嫌になって家で、そのまま東京都北区赤羽に移り住みます。そこで衝撃的な生活をする人々に出会います。

 

ホームレス、無茶苦茶な居酒屋マスターなど、個性が豊かすぎる人々をノンフィクション漫画として描き、そこから漫画家はスランプ脱出のきっかけをつかむことになります。

 

この漫画の驚くべきことは、異色の作品ながら累計発行部数20万部という記録。それに加えて、舞台となった地元赤羽での人気が凄まじく、地元の本屋では『ONE PIECE』より売れているという逸話もあるほど!

漫画を題材にしたドキュメンタリードラマ『山田孝之の東京都北区赤羽』

漫画の内容を再現する山田孝之

今度は、漫画に影響を受けて作られたドラマ「東京都北区赤羽」を紹介しましょう。

 

スランプに陥った(という設定)の山田孝之。「東京都北区赤羽」に強く惹かれた山田は、自分も赤羽に引っ越し、俳優業も10年間休業するという大胆な行動に出ます(もちろんこれも設定)。

 

そこから山田孝之さんは大胆な行動に出ます。自分でデザインした赤羽ロゴをTシャツに貼り付け、元飲み屋のマスターが描いたマンガに感銘を受け、自らが主演として映画化をかってにしたり。

 

さらに、自らの詞に歌手の吉井和哉の曲を付けてもらったりと、わけのわからない行動をどんどんしていきます。

 

漫画に負けず劣らずの衝撃的なドラマ。さらに内容に迫っていきましょう。

ドキュメンタリー?

山田孝之さんの漫画を元にした映像作品の内容に迫ります。

 

この作品は、表向きは「ドキュメンタリー」とされています。しかし、山田孝之さんがスランプに陥ったという映画は架空の映画。話の内容も架空のものです。

 

しかし面白いのは、架空と現実が入り乱れているという点。架空の設定で現実の漫画の中身を再現するというコンセプトですが、あくまで原作漫画の中身は本当の赤羽にいる人達の実話。

 

つまり、作品に登場する人物やエピソードはリアルなのです。

 

こうなってくると混乱してきますね。

漫画に登場する実在の人が出演

山田孝之さんの漫画を原作にした「東京都北区赤羽」。

 

この作品に登場するキャラクターは実在の人物です。過去のある居酒屋マスター、ホームレス、路上ミュージシャンなど、現実の赤羽で生活している人々がそのまま登場します。

 

こういった意味で、「東京都北区赤羽」はドキュメンタリーという位置づけになっているのでしょう。

 

それにしても、チャレンジ精神の多い作品ですね。

『山田孝之の東京都北区赤羽』には豪華俳優陣も出演!?

綾野剛や吉井和久も出演!

山田孝之さんの「東京都北区赤羽」には、無茶苦茶なドラマなのに出演陣が妙に豪華です。

 

人気俳優の綾野剛さんや、元イエローモンキーズの吉井和哉など、ドラマのアングラ感に反した豪華な出演陣です。

 

果たした、このドラマは基地と出るか凶と出るか?山田孝之さんの今後の動きに期待が集まります。

漫画に俳優人生を救われた山田孝之のプロフィール

・本名:山田孝之(やまだ たかゆき)
・生年月日:1983年10月20日
・出身:鹿児島県
・身長:169㎝
・血液型:A型
・所属:スターダストプロモーション
・主な作品:電車男、闇金ウシジマくん、勇者ヨシヒコ

山田孝之の今後の活動にも注目です!

大胆な行動に出る山田孝之

ここまで、「東京都北区赤羽」について紹介してきました。

 

もはやフィクションとノンフィクションが入り乱れ、山田孝之さんが何を考えているのかわからなくなる、衝撃的な内容のドラマです。

 

このように、大胆な行動に出る山田孝之さん。これからも我々を驚かせるような作品を生み出して欲しいですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ