記事ID139976のサムネイル画像

山田孝之とドラクエの因縁の関係!ドラクエ俳優として大活躍!

山田孝之さんがドラクエ好きなのはもう有名な話ですね。勇者ヨシヒコも、ドラクエ好きを公言していたから巡ってきた幸運です。ドラクエのCMにも大体的に使われていて「ドラクエ俳優」の地位を確立しようとしています。山田孝之さんとドラクエの深い縁を大調査しました!

山田孝之のドラクエのCMが最高すぎて話題!?

山田孝之さん絶好調ですよね!ドラマではこんなに面白い人だとは思いませんでしたが、殻を破って最近は大変なことになっています!

 

ドラクエのcmがむちゃくちゃなことになってます。サラリーマン役で会議中にドラクエの呪文を連発したり、子供になって駄々をこねてみたり。

 

そのyoutube映像と共に、山田孝之さんのゲーム愛をとことん掘り下げてみようと思います!

山田孝之が駄々をこねまくる?ドラクエのCMが話題!

「(ドラクエ)やりたいやりたい!」と大暴れするCM…ちょっと怖いんですが、面白いと大評判になりました。

 

この時、近くにいる子役の男の子も圧倒されていたと言います。山田孝之さんは「プレステ4のCMはいつも本気のものが多いので、何が来ても良いように覚悟していました」と述べています。

ちょっと怖いドラクエCM駄々こね編…

山田孝之さんいわく、子供が駄々をこねる時は親だけじゃなくて周囲にもアピールしているからオーバーアクションになると思うので、それを忠実に再現してみたそうです。

 

さすが実力派俳優!なんでもやる時は全力なんですねこの人は。

こちらはドラクエCM全集♪

こちらは山田孝之さん出演のドラクエCM全集です。サラリーマン役のCMが面白いですよね。昇進を「レベルが上った!」と叫んで喜んでますが、ドラクエやったことあるなら頭の中で一度は叫んでみたことがあると思います。それを本当にやってしまったサラリーマンですね(笑)

山田孝之のドラクエCMのメイキング秘話が気になる!

面白いCMだから楽しんで終わったんだろうな~と思いますが、結構メイキング秘話が出てきました。愛するゲームだからこそ、逆に心を込めたのかも知れません。

 

メイキング秘話のいくつかを紹介しますね。

休憩中は声を出さないようにした!

今回のドラクエCMは、15時間にも及ぶ長い撮影で、しかも撮ってる間はずっと叫んでいるような役柄だったので、声を枯らさないように、撮影中以外は極力声を出さないようにしていたらしいです。役者魂ですよね!

以前から声優を研究していた!

山田孝之さんは以前から声優に興味があり、ぜひ一度やってみたかったのだそうです。それがドラクエという愛するゲームで叶ってとても嬉しかったようです。

 

しかし、いざやってみると演技の声の出し方とはかなり違ったらしく、棒読みにならないようにわざと大げさに抑揚をつけたり…と、かなり工夫をして挑んだそうです。

ゲーム好き全開!ワクワクを止めないようにした

小学生の時からドラクエを筆頭にありとあらゆるゲームをやってきた山田孝之さん。今回のお仕事が来た時、テンションを落とさずハイテンションに保つことを第一に考えたそうです。

 

すごく欲しいゲームのCMを見る時ってワクワクしませんでしたか?そんな気持ちでいるのに、画面の向こうでなんか冷めていたらガッカリですよね。山田孝之さんはそんなゲーマー心理もよくわかっていたんだと思います。

山田孝之はドラクエ好き?「勇者ヨシヒコ」出演も二つ返事だった?

山田孝之さんとドラクエと言えば、なんと言っても「勇者ヨシヒコ」ですよね!あれは面白かった!私も大好きでずっと見ていました。ドラクエをやったことない人にはわからないけど、ハマった経験のある人にはむちゃくちゃ面白いドラマでした。

「勇者ヨシヒコ」とは?

「勇者ヨシヒコ」を知らない方のために少し解説しますが、テレビ東京の深夜0時すぎの低予算枠で放送されたドラクエのパロディドラマです。もうシリーズは完結してますので制作されることはないようです。

このドラマが企画された時、「そうだドラクエのパロディにすれば良いんだ!」と思いついた制作側は、芸能界でも無類のゲーム好き、しかも大のドラクエファンとして知られていた山田孝之さんにすぐにオファーを出したそうです。

テレ東側が「深夜でテレ東なんだけど」と切り出すと、山田孝之さんは「面白いものに時間帯も局も関係ありません」と返して、オファーを即快諾したそうです。

 

低予算なので作りがとても雑なんですよ。ワイヤーなんか普通に見えてますし。でもそれが面白かったんですよね!低予算のわりに、今思えば豪華なゲストが毎回出てましたよね。

山田孝之、とうとうドラクエ声優に抜擢される!?

山田孝之さんは「ドラゴンクエストヒーローズ2 双子の王と予言の終わり」というドラクエ30周年記念のゲームに声優として参加しています。

 

選ばれた経緯が、なんとも山田孝之さんらしいとぼけた展開なので、それもあわせて見てください。

とうとう念願の声優デビュー!

山田孝之さんは「ドラゴンクエストヒーローズ2」のツェザールというキャラクターの声で、とうとう念願の声優デビューを果たしました!

 

主人公はラゼルというキャラで声は森山未來さん。ラゼルのいとこのテレシアが武井咲さん。そのふたりと幼馴染の王子様ツェザールが山田孝之さんです。

 

若いのに大人びたクールなキャラの声には、山田孝之さんの渋い声はぴったりですよね!

声優に抜擢されるまでのエピソードが面白い!

ドラクエの制作会社であるスクエアエニックスの、前作ゲームのCMを担当した山田孝之さんが「僕に声優のオファーが来てないですけど」とスクエアエニックスの関係者に直接言ったと言うんです。

 

当然冗談で言ったつもりだったらしいですが、ドラクエの制作に入り、声優を誰にしようか選抜を始めたところで、山田孝之さんを思いつき「あ~ぴったりだね」と満場一致で採用になったそうです。

 

何でも言ってみるもんです。CMにはバンバン出てるしドラクエ好きなのは有名ですから、自分で催促しなくてもそのうち巡ってきたとは思うのですが(笑)

山田孝之のプロフィール

本名 山田孝之
生年月日 1983年10月20日
出生地 鹿児島県
身長 169cm
血液型 A型
デビュー 1998年
配偶者 既婚
事務所 スターダストプロモーション

まとめ:山田孝之のドラクエ愛は強すぎる!!

山田孝之さんってすごく真面目に取り組んでるように見せて、実は裏で少しふざけてる感じのキャラがとても面白いですよね!

 

実力派だし、これからもずっと見ていく俳優さんになるでしょう。今後の活躍を期待したいと思います!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ