記事ID139975のサムネイル画像

【画像多数】山田孝之主演ドラマ『勇者ヨシヒコ』の魅力を徹底解剖!

個性的な役柄もストイックな役柄もどんな役でも演じ分けてしまう山田孝之さん。そんな山田孝之さんの魅力がつまったドラマ勇者ヨシヒコシリーズは若者を中心に多くのファンを獲得しました。今回はそんな勇者ヨシヒコの魅力を徹底的に解析してみましたよ!

『勇者ヨシヒコ』で勇者役を演じた山田孝之

『勇者ヨシヒコ』はテレビ東京系列でから放送されていた大人気テレビドラマシリーズです。

 

主演は人気俳優・山田孝之さん。木南晴夏さんムロツヨシさんなど個性派俳優が脇を固め、毎回、豪華なゲスト俳優が登場することでも話題となりました。

 

2011年放送のシリーズ1作目『勇者ヨシヒコと魔王の城』を皮切りに、翌2012年に『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』、2016年には『勇者ヨシヒコと導かれし七人』の3作品が制作されています。

 

「ローコスト冒険ドラマ」と銘打ち制作された本シリーズ。人気ゲームシリーズ『ドラゴンクエスト』のパロディがちりばめられた世界を舞台に、奇才・福田雄一監督が描く物語は山田孝之さんら実力派俳優の演技により他に類を見ないコメディ作品となりました。

 

今回は、そんな人気ドラマ『勇者ヨシヒコ』の魅力を余すことなくお伝えしていきます!

山田孝之主演!爆笑必至のドラマ『勇者ヨシヒコ』とは?

放送が深夜帯ということもあり、『勇者ヨシヒコ』は当初、若者を中心に話題の作品となりました。しかし、SNSなどを通じ作品の知名度が高くなるにつれ、幅広い世代のファンを獲得し大人気シリーズとなりました。

 

しかし、なぜ『勇者ヨシヒコ』は多くの人の心をつかんだのでしょうか?

 

その秘密を解き明かしていきましょう!

シリーズ原点『勇者ヨシヒコと魔王の城』のあらすじ

お人好しで純粋な若者ヨシヒコは、何の因果か『いざないの剣』に選ばれた勇者として疫病に苦しむ村人たちを救う薬草と、その薬草を求めて旅立ったまま行方が分からなくなった父テルヒコを探す旅に出る。

出典:https://ja.wikipedia.org

道中で知り合ったダンジョー、ムラサキ、メレブを仲間とし、パーティーを組んだものの、その直後、行方不明のはずのテルヒコが薬草を持って現れた。

出典:https://ja.wikipedia.org

かくして旅は終わりを告げたかに思われたが、そこに出現した「仏」が疫病の真の原因は魔王によるものであるとお告げを与え、ヨシヒコと仲間たちは魔王を倒すために旅立つ。

出典:https://ja.wikipedia.org

公式も認めた?爆笑必死の冒険活劇!

『勇者ヨシヒコ』は「まさにドラゴンクエスト」というストーリで物語が進行していきます。

 

また、“ドラゴンクエストのパロディ”なのはストーリーだけではなく、看板モンスター「スライム」が登場したり、「ザオリク」「パルプンテ」などおなじみの呪文を唱える、『ドラゴンクエストV』の主人公そのままな風貌のヨシヒコ(山田孝之さん)など、随所にパロディが盛り込まれています。

 

これらはなんと『ドラゴンクエストシリーズ』の発売元であるスクウェア・エニックスも公認!

 

『勇者ヨシヒコ』の制作にあたり、福田雄一監督はじめスタッフ、さらには主演の山田孝之さんも参加してスクウェア・エニックスに出向きパロディの許可をもらったんだとか!

動画で見る!『勇者ヨシヒコ』の面白さの秘密

短い動画からも『勇者ヨシヒコ』の面白さが伝わってきますね。

 

実力派俳優が演じる個性的なキャラクターや豪華なゲスト俳優、それとは反対にどことなく漂うチープな空気感深夜だからこそ許される下ネタやパロディの数々、これらが福田雄一監督の手により“一度見たらハマってしまう”コメディ作品になっています。

堂々と宣言!〈予算の少ない冒険活劇〉

動画の中でも出てきましたが、『勇者ヨシヒコ』シリーズは1作目から「予算の少ない冒険活劇」と銘打っています。

 

テレビドラマとはいえ深夜帯ともなればその制作費は決して多くはありません。それを逆手に取ったような映像や演出は、もはや『勇者ヨシヒコ』の世界観を語る上で欠かせない要素となっています。

 

主演の山田孝之さんにとって『勇者ヨシヒコ』シリーズは代表作のひとつにも数えられる出演作となりましたが、山田孝之さんが主演を務めるに至った経緯にも“低予算”であることが関係しているようです。

山田孝之が主演を務める理由とは・・・

福田雄一監督は過去に、連載しているエッセイの中で「企画当初から『勇者ヨシヒコ』の主演俳優がなかなか決まらず、難航した」と明かしていました。

 

その理由としては「深夜帯であること」「前例のないドラマであること」「ドラマの評価や視聴率の低いテレビ東京であること」などが関係していたそうです。

 

そこから、ナゼ山田孝之さんが主演を務めることになったのでしょうか。それは福田雄一監督の“掟破りの直談判”があったからでした。

福田としてはかねてより、山田がやってくれたら面白いのにという気持ちがあったが、「やってくれるわけがない」とも考えていた。しかし「ダメもと」で頼んでみようと、反則であることを承知の上で事務所を通さず山田本人に直接メールで出演依頼をしたところ、約1分後に山田から「僕はやりたい仕事があれば、局と時間はまったく問いません。詳しい話を聞かせてください」と快諾の返信が来た。

出典:https://ja.wikipedia.org

若者を中心にファンを集めた『勇者ヨシヒコ』の出演者たち

『勇者ヨシヒコ』を語るうえで欠かせないのが、実力も兼ねそろえた個性派俳優たち。

 

予算の関係か『勇者ヨシヒコ』にはド派手なアクションやCCなどはほぼ登場しません。そんな中で出演陣の確かな演技力が物語を彩ります。

 

この魅力こそが、『勇者ヨシヒコ』シリーズの人気の秘密と言っても過言ではありません。

『勇者ヨシヒコ』シリーズ出演者その①:山田孝之

主人公・ヨシヒコを演じるのは山田孝之さん

 

真面目で純朴でありながら実は“ムッツリスケベ”というヨシヒコ。勇者でありながら下ネタを連発したり、容姿が残念な女性に対して面と向かって「ブス」と言ったり、というキャラクターを嫌味なく演じきれるのは山田孝之さんを置いて他にはいないでしょう。

『勇者ヨシヒコ』シリーズ出演者その②:木南晴夏

勇者一行の紅一点・ムラサキを演じるのは木南晴夏さん。

 

ムラサキは毒舌とも評される口の悪さと、勇者一行を導く“仏”にまでネタにされる小さな胸がトレードマーク。ショックを受けると白目をむくムラサキは、紅一点にも関わらず仲間から女性扱いされないというほどの“いじられキャラ”としておなじみです。

 

 

『勇者ヨシヒコ』シリーズ出演者その③:ムロツヨシ

役に立たない魔法使い・メレブを演じるのはムロツヨシさん。

 

一番ユニークな風貌にも関わらずツッコミ役というメレブ。魔法使いなのに使える魔法は“着ている服を生乾きの匂いにする”「ナマガワー」や“どこからでもトイレにワープできる”「ベンルーラ」など微妙な魔法ばかり・・・。というキャラクターはムロツヨシさんのコミカルな演技とベストマッチです。

『勇者ヨシヒコ』シリーズ出演者その④:宅麻伸

もみあげがトレードマークの戦士・ダンジョーを演じるのは宅麻伸さん。

 

ダンジョーは“友情”“仲間”を大切にする熱血漢で自称「百戦錬磨の戦士」。演じた宅麻伸さんはインタビューで、勇者一行の中で一歩引いた立ち位置であるダンジョーの空気感を守るため、「撮影後に共演者と飲みに行ったりすることは少なかった」と語っていました。

『勇者ヨシヒコ』シリーズ出演者その⑤:佐藤二朗

ヨシヒコをはじめとする勇者一行を導く存在・仏を演じたのは佐藤二朗さん。

 

毎回、勇者一向にお告げを与えるも曖昧だったり、いい加減だったりという仏。演じた佐藤二朗さんはとてもアドリブが多かったそうで“仏語録”は作品ファンからもとても人気があります。

 

また、佐藤二朗さんはシリーズ3作目『勇者ヨシヒコと導かれし七人』の先行試写会で「(『勇者ヨシヒコ』は)子供に見せるには不適切」と言い切り会場の爆笑を誘っていました。

木南晴夏の結婚を山田孝之ら『勇者ヨシヒコ』のメンバーが祝福!

今年6月末に俳優・玉置宏さんとの入籍を発表したムラサキ役の木南晴夏さん

 

自身のツイッターに寄せられた祝福の言葉に感謝すると共に、このような投稿で喜びを表現していました。

幸せな家庭を築き、たくさんタコパしたいと思います。
どうかこれがメレブのくだらない呪文のおかげではありませんように。

2018年6月29日
木南 晴夏

出典:https://twitter.com

また、発表に先立ち入籍が報道された時には『勇者ヨシヒコ』の出演者がそれぞれのツイッターで“作品に絡めた”祝福のコメントを発表しました。

「『勇者ヨシヒコ』シリーズの出演者は仲が良い」という評判を裏付けるようなツイートにファンは大興奮となりました。

メレブ役・ムロツヨシのコメント

ムラサキよ、

私はこれから、
お祝いの呪文を得るため、
旅に出ます、

こんど会うときには、
その呪文をお前にかけてやろうぞ、

うむ、

出典:https://twitter.com

ヨシヒコ役・山田孝之のコメント

メレブさん、玉木宏という方に何か呪文をかけましたね。
きっと、いや、絶対に呪文をかけたはずです。

出典:https://twitter.com

仏役・佐藤二朗のコメント

冒険の行き先のお告げ、今日はしないぞよ。めでたき君らの今後の長旅は、君らで舵を取りなはれ。我は雲の上から見守るのみ。ムラサキに幸多かれ。

出典:https://twitter.com

ダンジョー役・宅麻伸のコメント

#ダンジョー から#ムラサキ へ
「木南さん玉木さん結婚おめでとうございます !
今年一番嬉しいニュースだ!
幸せの秘訣は…
ムラサキがダンジョーに言ったセリフの数々にあるかも…(汗)
ちょいオッサンとお幸せに!」

出典:https://twitter.com

山田孝之主演!『勇者ヨシヒコ』にゲスト出演した豪華芸能人たち

『勇者ヨシヒコ』は低予算なのに毎回、豪華なゲストが登場することでも話題となりました。

低予算でありながらなぜ、このようなキャスティングが可能になったのか?それは『勇者ヨシヒコ』が俳優たちにも愛されていたからです。

実は、ゲストのほとんどが友情出演なんです。

友情出演とは、監督や主演の友人や親しい人が通常より低価格またはノーギャラで出演されるときにこの言葉を用います。

 

低予算な『勇者ヨシヒコ』に豪華なゲストが出演できたのは“友情出演だったから”という訳なんですね。

過去に出演した豪華ゲストは?

「ケンタウロス男」として出演した綾野剛

過去に『勇者ヨシヒコ』に登場したゲストはそうそうたる顔ぶれですが、中でも『勇者ヨシヒコ』がまだ“じわじわと”人気を集めていたシリーズ1作目綾野剛さん、小栗旬さんが出演したそれぞれのエピソードはとても話題になりました

 

 

『勇者ヨシヒコ』がヒットした山田孝之のプロフィール

生年月日:1983年10月20日
星座:てんびん座
血液型:A型
出身地:鹿児島県
趣味:散歩

山田孝之の今後の出演作品にも注目です!

『勇者ヨシヒコ』シリーズは2016年にシリーズ3作目の『勇者ヨシヒコと導かれし七人』が放送されて以来、続編や映画化を望む声が多くありますが、残念ながら2017年に「完結宣言」がされました。

 

『勇者ヨシヒコ』で主演を務めた山田孝之さんは現在、ミュージカル『シティ・オブ・エンジェルズ』の公演間近です。このミュージカルは『勇者ヨシヒコ』シリーズの監督、福田雄一さんが演出を務める舞台作品で、山田孝之さんと福田雄一さんのタッグが注目されています。

 

そんな魅力的な山田孝之さんの今後の活躍もぜひ注目していきたいですね!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ