記事ID139362のサムネイル画像

石原さとみ主演『アンナチュラル』、ドラマ主題歌『Lemon』調査

石原さとみさん主演ドラマ『アンナチュラル』。ドラマもすごかったですが、ドラマ主題歌もすごいです。ドラマ主題歌の『Lemon』は絶大な人気を誇りました。歌っている米津玄師さんってどんな人?石原さとみさんのエピソードも交えて一緒に振り返っていきましょう。

石原さとみ主演ドラマ『アンナチュラル』の主題歌が話題!

石原さとみ主演 『アンナチュラル』

石原さとみ主演『アンナチュラル』

TBS系の金曜ドラマ
放送期間:2018年1月12日~3月16日

ドラマ主題歌:LEMON(米津玄師)

人気ドラマの気になるドラマ主題歌

石原さとみさん主演で、ストーリー、キャラクター、石原さとみさん演じる三澄ミコトのファッションや髪形などで話題になった『アンナチュラル』。

 

皆さんはご覧になりましたか?

 

平均視聴率11.1%最終回では13.3%という数字を叩きだした超人気連続ドラマでした。

キャラクター造形や脚本の伏線・構成共に高い評価を得ており、早くも続編が期待されている今作ですが、ドラマ主題歌も評判が同じように高かったです。

 

ここでは、『アンナチュラル』について振り返りながら、『アンナチュラル』のドラマ主題歌についても続編が始まる前に振り返ってみましょう!

 

石原さとみ主演ドラマ『アンナチュラル』とは

石原さとみ主演『アンナチュラル』あらすじ

不自然な死は許さない。

設立して2年弱の不自然死究明研究所= 通称UDIラボという架空の研究機関が舞台。

法医解剖医の三澄ミコト(石原さとみ)を中心に、ベテラン法医解剖医の中堂系、三澄班臨床検査技師の東海林夕子、三澄班記録員の久部六郎、所長の神倉保夫らが協力し合い、さまざまな「死」の裏側にある謎や事件を解明していく。

 

不自然死にメスを入れ、そこに隠された真実を探し出す解剖医たちにスポットを当てた『アンナチュラル』。

張り巡らされた伏線と緻密な構成にも称賛の声が上がっています。

脚本は野木亜紀子さん

TBSラジオに出演された、石原さとみ主演『アンナチュラル』脚本の野木亜紀子さん(左)とドラマ主題歌『LEMON』を歌った米津玄師さん(右)

脚本は野木亜紀子さん。

36歳の時に『さよならロビンソン