初共演!土屋太鳳さんと菅田将暉さんの共演映画についてまとめました

人気女優との土屋太鳳さんと人気俳優の菅田将暉さん。土屋太鳳さんと菅田将暉さんは2018年の映画「となりの怪物くん」で初共演をしました。そこで土屋太鳳さんと菅田将暉さんの共演映画「となりの怪物くん」の事などをまとめました。

土屋太鳳と菅田将暉が映画で共演!

人気女優の土屋太鳳さんと人気俳優の菅田将暉さん。

 

そんな人気者同士が2018年の映画「となりの怪物くん」で初共演をしました。

 

土屋太鳳さんと菅田将暉さんの初共演映画に興味がある人も多いと思います。

 

そこで土屋太鳳さんと菅田将暉さんの共演映画「となりの怪物くん」についてなどをまとめてみました!

 

 

土屋太鳳さんと菅田将暉さんが吉本新喜劇でも共演!

土屋太鳳さんと菅田将暉さんは大阪のなんばグランド花月で行われた吉本新喜劇にサプライズで登場しました。

土屋太鳳さんと菅田将暉さんは新喜劇メンバーに引けを取らないズッコケを披露して会場を大いに盛り上げました。その中で映画「となりの怪物くん」の劇中シーンの再現があったそうです。

土屋太鳳さんと菅田将暉は熱愛のうわさが

土屋太鳳さんと菅田将暉さんは実は熱愛のうわさがあります。

土屋太鳳さんと菅田将暉さんは多忙を極めているため互いの予定が合わずにちょこちょこ電話する程度だったのがいつしか急接近したそうです。撮影現場で一緒になるとハグをしたとのうわさもあります。

但し、これに関してはあくまでウワサなので熱愛の真実は不明です。

土屋太鳳と菅田将暉共演の映画「となりの怪物くん」とは?

土田太鳳さんと菅田将暉さんのW主演映画

土屋太鳳さんと菅田将暉さんの初共演映画である「となりの怪物くん」は土屋太鳳さんと菅田将暉さんのW主演映画です。

 

「となりの怪物くん」では土屋太鳳さんが冷静でなおかつ淡白な性格の少女、水谷雫役を、菅田将暉さんは土屋太鳳さん演じる水谷雫の隣の席の天才だけど超問題児な吉田春こと通称「ハル」役を演じています。

「となりの怪物くん」のあらすじ

ここで映画「となりの怪物くん」のあらすじを見ていきます。

まずはあらすじで映画「となりの怪物くん」について知りましょう。

行動予測不能な超問題児で“怪物”と呼ばれる春(菅田将暉)と、ガリ勉&冷血の雫(土屋太鳳)は、二人とも恋人はおろか、友達もいない。二人は高校1年生の4月、雫がとなりの席で不登校の春の家に嫌々プリントを届けに行ったことがきっかけで出会う。
それ以来、春は雫を勝手に“初めての友達”に認定し、さらに唐突に「シズクが好き」と告白。仕事で家にいない母親に認められるために、幼い頃から勉強だけを信じてきた雫にとって、友達や恋人などはただの邪魔な存在でしかなく、はじめは無関心だったが、やがて春の本当の人柄に触れ、次第に心惹かれていく。そして春と雫の周りには、夏目(池田エライザ)、大島(浜辺美波)、ササヤン(佐野岳)ら、いつしか個性豊かな友達が増えていった。初めての友情、初めての恋愛。そして、春のライバル・ヤマケン(山田裕貴)の登場により、初めての三角関係も巻き起こり、二人の世界が変わっていく。それは春と雫にとって、初めて“みんな”で過ごす時間だった。
そんなある日、春の兄・優山(古川雄輝)が春のもとに現れたことがきっかけで、春は絶縁状態だった父親の元へ突如連れ戻されることになり、雫の前からも姿を消してしまう。
なぜ、春は“怪物”になったのか?
そしてその真実が明らかになったとき、春と雫の恋の行方は −−−?

出典:http://tona-kai.jp

土屋太鳳と菅田将暉共演の映画「となりの怪物くん」予告編

ここで映画「となりの怪物くん」の予告動画紹介します。

 

これを見れば、ますます映画「となりの怪物くん」が見たくなるでしょう。

土屋太鳳と菅田将暉がお互いの印象を語る!

映画「となりの怪物くん」で初共演をした、土屋太鳳さんと菅田将暉さん。

お互いが抱いた印象はどのようなものだったのしょうか。

お互いに抱いた印象について完成披露試写会で明かしています。

菅田将暉さんから見た土屋太鳳さん

菅田将暉さんは土屋太鳳さんの事を真面目または素直と言っていました。

 

土屋太鳳さんと菅田将暉さんとは衣装合わせの時に初めて合ったそうですが、その時に髪型をセンターで分けるのか、ぱっつんにするのかで迷っていて、役ではどちらが合うか聞いてきたそうです。

 

その際に二つの髪型を実際にやってみて聞いてきたそうです。

 

土屋太鳳さんは本当に迷っていたので、春に雫が好きだって思ってもらわないとダメだなと思ったのでもう春に決めてもらおうと思って相談したそうです。その結果ぱっつんになったそうです。

土屋太鳳さんから見た菅田将暉さん

土屋太鳳さんは菅田将暉さんの印象を聞かれたとき、菅田将暉さんはいろいろな映画に出演しているが、映画「となりの怪物くん」は菅田将暉さん史上一番かわいいが詰まっている作品だと思っているといっていました。

 

男性の方にかわいいはおこがましいかもしれませんがとも言っていました。

土屋太鳳のプロフィール

【生年月日】1995年2月3日

【血液型】O型

【出身地】東京都世田谷区

【事務所】Sony Music Artists

デビューのきっかけ

土屋太鳳さんのデビューのきっけかは2005年に角川映画、ソニーミュージック,Yahoo!Japanが合同で実施したスーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックスにて審査員特別賞を受賞したことです。

 

土屋太鳳さんは名前繋がりで直感的に応募したそうです。その直感は正しかったのではないでしょうか。

 

その後、2007年に初仕事としてCMに出演しました。

 

2008年に「トウキョウソナタ」で映画初出演しましたが、その時の共演者である香川照之さん、津田寛治の仕事ぶりを見て、女優への決意を固めたそうです。

 

「トウキョウソナタ」が土屋太鳳さんを女優への道へ導いたのではないでしょうか。

女優としてのキャリア

土屋太鳳さん「トウキョウソナタ」で映画初出演の後に様々なドラマに出ています。

 

2010年の「龍馬伝」で坂本竜馬の姉、坂本乙女の少女期でテレビドラマ初出演しました。

 

2011年には「鈴木先生」で連続ドラマ初出演にして注目を浴びました。

 

2014年にはNHK連続テレビ小説「まれ」でヒロインを演じました。

 

また土屋太鳳さんは映画などでいくつかの賞を受賞しています。

 

日本アカデミー賞新人俳優賞&優秀主演女優賞などです。

 

土屋太鳳さんは名実ともにすごい女優になったと思います。

菅田将暉のプロフィール

【生年月日】1993年2月21日

【出身地】大阪府箕面市

【血液型】A型

【事務所】トップコート

俳優としての菅田将暉さん

管田将暉さんは2008年のジュノン・スーパーボーイ・コンテストでファイナリストに選ばれたことでトップコートに在籍することになりました。

 

2009年に「仮面ライダーW」で連続テレビドラマの初主演と初主演を果たしました。また12月に公開された「仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010」で映画初主演を務めました。

 

2013年公開「共食い」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。この映画がきっかけで文芸作品や単館系作品にも数多く出演するようになりました。

 

2017年は数多くの映画賞を受賞する年になりました。

ミュージシャンとしての管田将暉さん

管田将暉さんはミュージシャンとしても活躍しています。

 

2017年にソロ歌手としてデビューしています。デビュー曲はauのCMで使われた「見たこのもない景色」です。

 

この曲で「ミュージックステーション」に出演もしました。

 

2017年8月には2枚目のシングル「呼吸」を発しています。表題曲は管田将暉さんが初めて作詞に参加したラブソングです。

 

俳優の他にソロ歌手としてもデビューしたので、マルチな活躍をこれからも見せてくれると思います。

 

 

今後の土屋太鳳と菅田将暉の共演が楽しみ!

人気女優の土屋太鳳さんと人気俳優の菅田将暉さんは映画「となりの怪物くん」で初共演をしました。

 

今後、映画だけに限らずドラマでも土屋太鳳さんと菅田将暉さんは共演があるかもしれません。

 

土屋太鳳さんと菅田将暉さんはいつかきっとまた共演するかもしれないと思うと楽しみです。

 

今度の土屋太鳳さんと菅田将暉さんの共演に備えて活躍に注目していきましょう。

 

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ