記事ID138699のサムネイル画像

上戸彩がアニメ「ズートピア」のアフレコ現場の苦労を告白!

ディズニーアニメ「ズートピア」に声優として出演した上戸彩さんですが、アフレコ現場では悪戦苦闘したことをインタビューで明かしています。上戸彩さんがディズニーアニメ「ズートピア」の声優を乗り越えられた理由やあらすじ、主要キャラクターをご紹介します。

上戸彩ディズニーアニメ「ズートピア」ヒロイン声優に抜擢!

2016年公開のディズニーアニメ「ズートピア」で、上戸彩さんが吹き替えを担当したことで話題になりました。

動物だけが住む世界を舞台にしたアニメ作品であり、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオの第55作目の作品でした。

アフレコ現場では苦労の連続!打たれても乗り越えられた理由は?

上戸彩さんは、これまでにアニメの声優を幾度も担当してきましたが、今回のディズニーアニメ「ズートピア」のアフレコ(声をあてること)現場では、苦労の連続だったことを明かしています。辛くても絶えられた理由は何だったのでしょうか。

ディズニーアニメ「ズートピア」に上戸彩さんが込めた思や、あらすじ主なキャラクター紹介、そして、これまで上戸彩さんが出演したアニメ作品をご紹介します。

声優出演が決まった際の上戸彩の思い

ディズニー映画「ズートピア」の声優を担当した上戸彩さんですが、アフレコ(声をあたえること)現場では、苦労が絶えなかったことを映画サイト「映画.com」のインタビューで明かしています。

それでもくじけずに頑張れた理由は何だったのでしょうか。上戸彩さんはインタビューで映画に込めた思いについても語ってくれています。

苦心の声優挑戦を乗り越えられた理由は大好きなキャラクターだったから

上戸彩さんは、これまでにディズニー映画の声優を2度経験していました。ディズニーアニメ「ズートピア」に出演を決めた理由は、ディズニー映画が大好きだったことを挙げています。


「ズートピア」のアフレコ(声をあてること)は、3日程で終わると思っていた上戸彩さんですが、実際は8日間もかかり苦労したことをインタビューで告白しています。

過酷なアフレコを乗り越えられたのは、上戸彩さんが担当したキャラクターが大好きだったからと明かしています。

じつはスタジオに入る前は3日くらいで終わるかな、と思っていたんですが、実際には8日間もかかってしまい、“缶詰ってこういうことか”と思いました(笑)。毎日ダメ出しの連続で、なかなか進まない日なんて一言ずつ区切って録音したので6ページくらいしか進まなかったり。メンタルが弱い人だったら落ち込んでしまうような毎日でしたけど、何度見ても飽きることがない素晴らしい作品の力と、ジュディが心から大好きなキャラクターだったから、打たれても、打たれても乗り越えることが出来たのだと思います!

出典:https://eiga.com

「ズートピア」は自分に似たキャラクターを探すことができる作品

上戸彩さんはヒロイン・ジュディの声優をする上で、正義感の強さ曲がったことが大嫌いな点が自分に似ているため、ひと目で好きになったとインタビューで語っています。

また、映画に登場するキャラクターは、自分の境遇や性格が似ているキャラクターを探す楽しさや、そのキャラクターに共感することができる作品であることも話してくれています。

「明るくハツラツとしているジュディは、一目で好きになりました。それに彼女の正義感が強さや曲がったことが大嫌いなところ、先頭を切って白黒はっきりするという性格は、私とまるで同じだと思います。私には兄が2人いるんですが、きょうだいの中で一番男っぽいのは私だと思うほど。上戸家は私以外、みんな繊細なんですよ(笑)。あとカワウソのオッタートン夫妻もとても共感しましたね。失踪してしまった夫を心配している奥さんの気持ちに思わず感情移入してしまいました。また、ナマケモノが働く運転免許センターのシーンは、実際にアメリカの免許センターがこういう感じだから、アメリカでは大うけしたんだ、とスタッフの方に教えてもらったのも印象的でした。この作品はこうやって、どこかに自分や友達と似ているキャラクターを見つけることができるという楽しみもあるんだと思います」

出典:https://eiga.com

「ズートピア」はリアルな人間社会を描いた作品

ディズニーアニメ「ズートピア」は、動物だけが住む世界を舞台にした作品です。しかし、人間社会でも起こりうる出来事も盛り込まれているため、上戸彩さんは「いろいろな視点で考えさせられる作品」と語っています。

人間社会でも起こっている問題と向き合うためにも「多くの人に見てほしい」とインタビューの最後に話してくれています。

「たとえば私はジュディの視点で楽しく見ることができましたけど、お子さんのいる友達はジュディのお父さんやお母さんの視点で見たっていいますし。動物の世界を借りてリアルな人間社会を描いていると思うので、いろいろな視点で考えさせられる映画ですね。ディズニー・アニメーションって、子どもから大人までいろいろな人が楽しみにしている作品ばかりですけど、この作品はとくにいろいろな人に見てもらいたいです」

出典:https://eiga.com

ディズニーアニメ「ズートピア」あらすじ

ディズニーアニメ「ズートピア」は、人間が存在しない動物たちだけが暮らす別世界を舞台にした物語です。「ズートピア」とは「ズー(動物)」「ユートピア(楽園)」を掛け合わせた造語です。

ディズニーアニメ「ズートピア」のあらすじと、主題歌をご紹介します。

<あらすじ>
『ズートピア』――それは、動物たちが人間のように暮らす楽園ズートピアを舞台に、“夢を信じる”ウサギの新米警官ジュディが、“夢を忘れた”キツネの詐欺師ニックとともに、楽園に隠れた驚くべき秘密に挑むファンタジー・アドベンチャー。

出典:https://www.disney.co.jp

主題歌はシャキーラ(Shakira)

ディズニーアニメ「ズートピア」の主題歌を担当したのは、コロンビア出身のシンガーソングライターShakira(シャキーラ)です。

Shakira(シャキーラ)はアニメ声優にも挑戦しています。吹き替えを担当したのは、ポップスターのガゼルでした。

主題歌「トライ・エヴリシング(Try Everything)」

日本版の主題歌はDream Ami

日本版「ズートピア」の主題歌を担当したのは、Dream Amiです。Dream Amiは吹き替え声優(ガゼル役)も担当しています。

上戸彩が声優をしたジュディとはどんなキャラクター?

ディズニーアニメ「ズートピア」に登場した主なキャラクターをご紹介します。

主人公はアナウサギのジュディ・ホップス

ディズニーアニメ「ズートピア」の主人公は、アナウサギのジュディ・ホップスです。彼女はズートピア初のウサギの警官として活躍します。

ジュディには275匹の兄と弟がおり、両親に警官になることを反対されながら、自分の夢に向かう女性です。

相棒はアカギツネのニック・ワイルド

ディズニーアニメ「ズートピア」のもうひとりの主人公は、アカギツネのニック・ワイルドです。

詐欺師として働いていましたが、あることが原因でジュディの捜査に協力する相棒として登場します。

警察署長はアフリカスイギュウのボゴ署長

ジュディたちが務める「ズートピア警察署(ZPD)」の署長は、アフリカスイギュウのボゴ署長です。

警察署内では常に威圧的な態度を取る一方、市長などには頭が上がらないステレオタイプな人物です。

市長はライオンのレオドア・ライオンハート市長

ズートピアの市長はライオンのレオドア・ライオンハート市長です。ズートピアを楽園にし続けることを第一に考える先駆者です。

上戸彩これまでに出演をしたアニメ一覧

上戸彩さんはこれまでにもアニメ映画の吹き替え声優を担当してきました。

これまで上戸彩さんが出演したアニメ映画をご紹介します。

上戸彩 出演アニメ①あした元気にな~れ!~半分のさつまいも~

2005年公開のアニメ映画「あした元気にな~れ!~半分のさつまいも~」に声優として出演しました。上戸彩さんにとって最初に出演したアニメ映画です。

終戦直後の東京で、両親や兄弟が亡くなり兄と小学5年生の少女が必死に生きていく様を描いたアニメ映画です。上戸彩さんは、主人公の少女「中根かよ子」の声優を担当しました。

あした元気にな~れ!~半分のさつまいも~ DVD

作家・エッセイストとして活躍する海老名香葉子が少女時代の戦争体験を綴った原作をアニメ映画化。昭和20年、東京大空襲で家族6人を失い戦災孤児になりながらも、終戦直後の貧困と混乱の時代を明るくたくましく生き抜いていく女の子の姿を描く。

購入はこちら

上戸彩 出演アニメ②ピアノの森

2007年公開のアニメ映画「ピアノの森」に声優として出演しました。原作は1998年~2015年に連載された同名漫画です。

ピアノに魅せられた少年2人を軸に、さまざまな人間の感情を描いた映画です。上戸彩さんは主人公の少年「一ノ瀬海」の声優を担当しました。

ピアノの森 DVD

『花田少年史』の一色まこと原作。講談社「モーニング」にて連載中。天才と秀才、二人の少年ピアニストを描く、涙あり笑いありの感動作を劇場用アニメーション化。「時をかける少女」「パプリカ」等、話題の劇場アニメを連発しているマッドハウスが制作。また、主人公・一ノ瀬海のピアノ演奏を、世界最難関と言われる「ショパン国際ピアノコンクール」にて、1955年に2位に入賞し、現N響の音楽監督を務めるアシュケナージが担当した話題作!

購入はこちら

上戸彩 出演アニメ③BATON

2009年公開のアニメ映画「BATON」に声優として出演しました。横浜開港150周年記念イベント「開国博Y150」で上映されたSFファンタジーアニメです。

人間とロボット共存する近未来で、ある隠された秘密に若者たちが迫っていく物語です。上戸彩さんは「ミカル」の声優を担当しました。

BATON DVD

宇宙旅行が可能になり、惑星間での移民も行われるようになった未来、「惑星アベル」では人間とロボットが共存する世界であった。
ある日、この星にやってきた宇宙船から降り立った乗客の一人は、実は密航者であった。その密航者は、この星の入り口である空中エアポートを強行突破、惑星への侵入を試みるが、失敗してしまう。

購入はこちら

上戸彩 出演アニメ④名探偵コナン

テレビアニメ「名探偵コナン」に声優として出演しました。アニメ「名探偵コナン」は、1994年から連載が始まり、2年後の1996年から現在に至るまでテレビアニメが放送されている人気作品です。

上戸彩さんは、テレビアニメ放送10周年だった2006年、スペシャルサポーターも担当しました。

テレビアニメ「名探偵コナン」本人役で出演

上戸彩さんは2006年5月8日放送、テレビアニメ「名探偵コナン」第437話「上戸彩と新一 4年前の約束」の回で、本人役で出演しました。

劇場映画「名探偵コナン ゼロの執行人」にも出演

2018年公開の劇場版最新映画「名探偵コナン ゼロの執行人」に再び声優として出演しました。

同映画は漫画・アニメでも人気のある安室透が登場したことで、興行収入は86.3億円を突破した大ヒット作です。

弁護士「橘境子」役で出演

劇場アニメ「名探偵コナン ゼロの執行人」で上戸彩さんは、オリジナルキャラクター橘鏡子を演じました。

公開イベントには、コナンと一緒に映画を宣伝しました。

主題歌は福山雅治

劇場アニメ「名探偵コナン ゼロの執行人」の主題歌を担当したのは、福山雅治さんです。

福山雅治さんは、同映画のために楽曲を制作、地上波初披露した音楽番組「ミュージックステーション」では、安室透の声優である古谷徹さんがナレーションを担当したことで話題になりました。

劇場映画「名探偵コナン ゼロの執行人」 予告

劇場版名探偵コナン ゼロの執行人(Amazon限定DVD)

劇場版第22 弾! 劇場版「名探偵コナン」歴代興行収入記録更新!
真実を暴く者VS.正義を貫く者──魂がぶつかり合う極秘任務ミステリー!

購入はこちら

上戸彩プロフィール

【名前】   上戸彩(うえとあや)
【本名】   五十嵐彩
【生年月日】 1985年9月14日(32歳)
【出身地】  東京都練馬区
【身長】   162㎝
【血液型】  O型
【所属事務所】オスカープロモーション

美容雑誌「美的 10月号」表紙を飾る!

2018年8月22日発売の美容雑誌「美的 10月号」表紙を上戸彩さんが飾っています。雑誌は絶賛発売中なので、気になる人は書店へ急ぎましょう!

上戸彩 最新出演番組は「にほん人食堂】

上戸彩さん最新出演番組は、20187年9月8月~9日に放送、フジテレビ系列番組「FNS27時間テレビ」内で放送予定のスペシャル企画「にほん人食堂」です。

上戸彩さんは、日本人がどのような食事を食べてきたのか「タビビト」として探っていきます。

上戸彩の今後の声優活動にも注目!

女優として作品に出演するイメージが強い上戸彩さんですが、過去には声優としてアニメ作品に出演していました。

ディズニーアニメ「ズートピア」以外にも、2018年にはアニメ映画「名探偵コナン ゼロの執行人」に出演するなど、声優としての活動も行っています。今後、どのようなアニメ作品に出演するのか楽しみですね。

ディズニーアニメ「ズートピア」Blu-ray

動物たちの“楽園"ズートピアで、ウサギとして初の警察官になったジュディ。でも、ひとつだけ問題が…。

購入はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ