映画「不能犯」松坂桃李初のダーク役に挑戦!沢尻エリカとの共演も!

松坂桃李と沢尻エリカ共演のが映画「不能犯」はダークなヒーローと女刑事に二人が初挑戦しました。人気漫画の実写版の作品でアクションシーンも話題に・・・。今回は松坂桃李と沢尻エリカが共演で話題の映画「不能犯」についてご紹介します。

松坂桃李と沢尻エリカ共演の映画「不能犯」とは?

2018年2月1日より公開された映画『不能犯』は同名サスペンスマンガの実写版です。
監督は『貞子vs伽椰子』などを手掛けた白石晃士氏がメガホンを取りました。
松坂桃李さんは、主人公の宇相吹(うそぶき)を演じます。

宇相吹は欲望や憎悪に駆けられた者の依頼を受け、病死や事故に見せかけて相手を殺害していきます。

その方法は、「相手の目を見つめるだけで死に追いやる」だけ、宇相吹の特殊能力のマインドコントロールで殺害するため、罪に問われることはない「不能犯」なのです。

松坂桃李初のダークな役柄です。

松坂桃李と初共演の沢尻エリカ

犯人宇相吹が唯一コントロールすることができない、女刑事多田友子を沢尻エリカさんが演じます。

多田友子は何度も宇相吹と対決しているうちに、自分だけ宇相吹のマインドコントロールの影響を受けないと気が付きます。

松坂桃李と沢尻エリカ二人について

映画「不能犯」で初共演をした松坂桃李さんと沢尻エリカさんは、何度も共演しているように息の合ったところを見せています。
お互いの印象について語っています。

松坂桃李の印象は?

私は最初お会いしたとき「本当に漫画から飛び出してきたみたい! 宇相吹そのまんまだ!」って興奮しました。

すごくミステリアスで近寄りがたいオーラを放ってたんですよ。だから最初は全然話しかけられなかったです。

出典:https://www.oricon.co.jp

沢尻エリカの印象は?

自分では「流されやすい」とかおっしゃっていたんですが、その割りに現場ではそんな雰囲気を微塵も感じさせない方だなって。僕の印象では沢尻さんはピッと一本筋が通ったような芯の強い女性という感じ。とくにそれを顕著に感じたのはスタッフさんとの接し方ですかね。コミュニケーションの中で作品と真剣に向き合ってる空気がヒシヒシと伝わってきて。周りに対しての視野の広さみたいなものもすごく感じました。

出典:https://www.oricon.co.jp

映画の撮影を通し松坂桃李さんと沢尻エリカさんには対面した当初から印象もよく、その印象の良さが次第に確信へと変わっていったようです。

俳優同士の強よい力量が信頼関係に変わり、すべてのシーンに対し相乗効果があったようですね。

松坂桃李と沢尻エリカの初挑戦!

この映画では松坂桃李さんも沢尻エリカさんも、今までに経験したことのない事に挑戦しています。
特に沢尻エリカさんは大変だったようです。

松坂桃李が初挑戦したものは?

「戦隊ヒーロー」出身で好青年の役が多かった松坂桃李さんの役は、人の目を見てマインドコントロールで人を死に追い詰める役なので今までのイマージとは全く違うキャラクターです。

まず宇相吹のマインドコントロールするときの不敵な笑いが一番苦労したそうです。

ひたすら口角を上げて笑みを浮かべる表情を家でも練習したそうです。

しかも、コントロールした人が自分の思っているように操られ堕ちてゆくときにも、宇相吹は同じような笑みを浮かべるのです。

その時の気持ちを松坂桃李さんが宇相吹の気持ちで言うなら「やはりあなたもそうですか、残念ですよね」と自分のマインドコントロールに絶対の自信を持つ主人公ならではの気持ちですね。

沢尻エリカが挑戦したものは?

色々な役を演じている沢尻エリカさんは今回の「不能犯」は女性刑事役の為、アクションシーンが多く大変だったようです。

元々トレーニングは定期的の行っている相ですが、刑事という職業だから要求される演技に苦戦したと言い、何度も取り直しの撮影はキツかったと語っています。

しかも階段を駆け上がるシーンでは怪我をするハプニングまであり、その後は撮影に入る前には入念にストレッチをしてから、カメラの前に立つようにしたみたいですよ

不能犯の予告動画

二人共ハマり役だった!

松坂桃李さんは演じた主人公宇相吹の事を人物だとは思わないようにして演じていたそうです。
依頼人たちの欲や業の映し絵と思い生の人間の感情などを消し、動きにも気をつけて演じていたようです。
普段の松坂桃李さんからはかけ離れた役で、顔を歪めて笑うと見ている人には恐怖が生まれるようです。
まさにサイコパスですね。

沢尻エリカさんが演じた女刑事多田友子は面倒見のいい姐御肌で、同僚の信望厚い人物です。
行きつけの居酒屋では心からリラックスし、酔っ払ってしまう“隙だらけ”の一面も持つキャラクターですが、芯の強さと人間臭いかわいらしさを持つ役柄です。
沢尻エリカさんは多田友子を実に上手く演じています。

不能犯が特別ドラマで見れる。

現在dtvコンテンツから「不能犯dtvオリジナルドラマ版」を視聴することができます。

dtvの会員になれば誰でも見ることができますよ。

「さんまのまんま」に松坂桃李と沢尻エリカが出演!

2018年1月2日放送の「さんまのまんま」に松坂桃李さんと沢尻エリカさんが出演しました。
「戦隊ヒーロー」出身の松坂桃李さんは、戦隊ヒーローのならではの撮影エピソードを披露しました。
爆破シーンのリハーサルでは爆破させず、口で爆破の音などを再現するそうです。
ある撮影の際本番前に監督から「結構大きな爆破だけど、ヒーローは動じないから、まばたきしないでね」と言われたものの、かなり大変だったと話を披露していました。

沢尻エリカさんは10年ほど前に主演映画の舞台あいさつで「別に」と発言した印象が強く残っているそうで、さんまさんはは当時の沢尻エリカさんをを「こんなことする女優がいるのか!」と心を奪われたそうです。
これまでタブーと思われてきた話題について、どんどん掘り下げ「何があったん?」とド直球質問していました。

二人の熱愛

松坂桃李さん29歳、沢尻エリカさん32歳で熱愛があってもおかしくない年齢ですね。
しかし報道によると映画「不能犯」の大ヒットをお祝いする会が開かれた2次会で、沢尻エリカさんを迎えに来た男性がいたようです。
6年ほど前から交際していて、既に沢尻さんのお母さん含めた三人で同居中との噂もあるので、松坂桃李さんとの熱愛はないみたいですね。
ファンの方は一安心でしょうか?

プロフィール!

・生年月日:1988年10月17日(29歳)
・出身地 :神奈川県茅ヶ崎市
・身長:183 cm
・血液型:A型
・職業:俳優・モデル

・生年月日:1986年4月8日(32歳)
・出身地:東京都
・身長:161cm
・血液型:A型
・職業:女優・歌手・モデル・MC

まとめ

いかがだったでしょうか?
松坂桃李さんと沢尻エリカさんの熱演で大ヒットした映画「不能犯」について色々まとめてきました。
二人にとってこの映画今までの役とは違う新田な挑戦だったようですね。
映画館で見逃した方もdtvやこれから発売されるDVD等でまだまだ楽しむことができますよ。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ