小栗旬の映画の舞台挨拶はサプライズもあり!舞台挨拶特集!

俳優の小栗旬さんは沢山の映画に出演していますが、その舞台挨拶が本人同様スマートでカッコ良いと評判です。今回は小栗旬さんが出演した映画の舞台挨拶をまとめてみました。更に小栗旬の素敵なところがたくさん詰まった舞台挨拶ばかりです。

小栗旬が舞台挨拶に告知なしサプライズ登場!ファン大興奮!

小栗旬さんが舞台挨拶に告知なしのサプライズで登場したのは、2017年7月10日ユナイテッド・シネマ豊洲で行われた実写映画『銀魂』の中高生限定試写会です。
この試写会はこの映画の福田雄一監督のティーチイン付きでしたが、その会場には250名の中高生たちが直接監督に質問できる機会だとのことででした。

福田雄一監督は「一人では無理だと思い、とある人を連れてきました」言い、作品の中で主人公の坂田銀時が頼りにする江戸一番の発明家・平賀源外を演じたムロツヨシさんを登場させ、大盛り上がりしました。
しかしこのサプライズはこれだけではなく、主人公を演じた小栗旬さんを登場させ会場内は黄色い声援が飛びかいました。

会場にいた中校生は大興奮のようでした。
中高生からの様々な質問やお願いに三人は笑顔で応じ続け、最後には「夏休みになったら友達連れで映画を見てください」と三人が中高生にお願いし終了しました。

銀魂の学生限定の試写会に小栗旬さんがサプライズ登場の動画!

映画「銀魂」の舞台挨拶は名古屋・大阪でもチケットも即完売!

映画「銀魂」の舞台挨拶は名古屋や大阪福岡などでも実施されました。
若者に人気のある同名漫画の実写化のため、チケットも即完売したようです。

小栗旬ほか豪華出演者が舞台挨拶 映画「ミュージアム」

映画「ミュージアム」は同名の漫画を実写化したサイコサスペンスです。

「ミュージアム」主な出演者

沢村久志:小栗旬
沢村遥:尾野真千子
西野純一 :野村周平
菅原剛:丸山智己
岡部利夫:伊武雅刀
カエル男:妻夫木聡

監督大友啓史は、実写版『るろうに剣心』シリーズや、『プラチナデータ』など小説を原作とした作品で有名です。

小栗旬が映画「ミュージアム」の舞台挨拶でサプライズプレゼント!

「ミュージアム」の舞台挨拶は2016年11月12日に東京・新宿ピカデリーにて、小栗旬さんん、妻夫木聡さん、尾野真千子さん、野村周平さん、大友監督の5人で行われました。

この作品は猟奇殺人鬼のカエル男によって様々な“私刑”が執行されていくというストーリーです。
この舞台挨拶では観客に対して“刑”うを執行するというスペシャルコーナーが設けられていました。
座席番号の入った抽選箱から小栗旬さんによって引き当てられた女性には、「キャストと握手ができるの刑」が発表されサプライズなファンサービスが行われました。
次には「カエルまみれの刑」で、映画で実際に使用した蛙男のマスクやカエル男グッズがプレゼントされました。

ファンにとってはとても嬉しい舞台挨拶になったでしょう。

映画「ミュージアム」の舞台挨拶の動画!

小栗旬が舞台挨拶 映画「キャプテンハーロック」

小栗旬さんは2013年9月7日丸の内TOEIで映画「キャプテンハーロック」の舞台挨拶を行っています。
この作品は松本零士原作の漫画「宇宙海賊キャプテンハーロック」をCGアニメ映画化したものです。
小栗旬さんはキャプテンハーロック役の声を担当、原作者の松本零士さんとヤマの声を担当の三浦春馬さんと一緒の舞台挨拶でした。
小栗旬さんは「いつまでも憧れの存在であるハーロックを演じることができて光栄でした。松本(零士)先生とは今日初めてお会いすることができたのですが、今とても興奮しています。その一方で恐れ多い気持ちもあります。この作品が今日ここから発進して、たくさんの方が観て下さることを願っています」と語りました。

この作品はヴェネチア国際映画祭へ参加した作品です。
残念ながらヴェネチア国際映画祭へは小栗旬さんは行っていませんが、三浦春馬さんがレッドカーペットの上を歩き、凄く緊張したと語っています。

映画「キャプテンハーロック」舞台挨拶動画!

映画監督小栗旬の舞台挨拶 映画「シュアリー・サムデイ」

この映画「シュアリー・サムデイ」俳優の小栗旬の初監督作品です。

「シュアリー・サムデイ」

監督:小栗旬
【主な出演者】
喜志巧(たくみ):小出恵介
真鍋京平:勝地涼
後藤和生(かずお):鈴木亮平
北村雄喜(ゆうき):ムロツヨシ
岩崎秀人(しゅうと):綾野剛
葉月美沙: 小西真奈美

初日舞台挨拶は丸の内ピカデリーで行われました。
監督として初日を迎えるのは「自分の裸を見られちゃった気分」と表現し、前の晩は俳優の竹中直人さんと朝の4時半まで飲んでいたとも話していました。

この作品が監督としての初作品ということで思い入れも違うのか、キャスト一人一人に感謝のメールを送っていたようです。
受け取った勝地涼介さんは「昨日、監督からすごい熱いメールが届いて、それを見てウルっときちゃいました」と話し、感動のあまり眠れなくなったことも明かしています。
同じくメールを受け取った綾野剛さんも同じように感動し、。そこから泡盛を4本あけてしまい、寝ずに舞台挨拶に立っていると語りました。

やはり俳優としての舞台挨拶と裏方監督業の舞台挨拶は、思いもかなり違うようですね。

大阪では先行上映会に舞台挨拶に。

大阪の梅田ピカデリーで行われた先行上映挨拶では監督の小栗旬さんと小西真奈美さんが登壇しました。

この舞台挨拶の前、ここに来る前に「ミヤネ屋」っていう番組で、宮根さんと軽くひっかけて来ちゃったんで、若干いい気分でここに立ってます。楽しかったと話していました。
監督として撮影から約1年ほど経ち、「小栗監督!」って呼ばれるのは、もう慣れました?の質問に堂々と「はい」と返事をしていました。

話題作映画「ルパン三世」小栗旬が舞台挨拶 

1967年の誕生、40年以上にわたり愛され続けてきたモンキー・パンチの同名漫画の実写映画化した「ルパン三世」は有名な作品ですね。
公開初日の東京・有楽町のTOHOシネマズ 日劇での舞台挨拶には話題作にぴったりの出演者が集結しました。

【主な出演者】
ルパン三世:小栗旬
次元大介:玉山鉄二
石川五ェ門:綾野剛
峰不二子:黒木メイサ
銭形警部:浅野忠信

それぞれの出演者が好きなシーンや、大変だったシーンなどを振り返りました。

「ルパン三世」ワールドプレミア(完成披露試写会)舞台挨拶 動画!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ