小栗旬に舞台の予定はある?生で見たい舞台俳優としての小栗旬

演技力にも定評のある人気俳優の小栗旬さん。そんな小栗旬さんの演技を生で見ることが出来る舞台は毎回プレミアがつく人気ぶり。今回は小栗旬さんの今年の舞台の予定や、いままで出演した舞台の詳細、舞台以外での今年の出演予定作などを紹介していきます!

2018年の小栗旬さんの舞台出演予定は!?

俳優として活躍する小栗旬さんですが、お父様が舞台監督をしている小栗哲家さんなのはご存知でしょうか?

さらに、日本舞台監督協会の理事もつとめているすごい方なのです!

そんなすごい方をお父様にもつ小栗旬さんの舞台での演技は迫力があってかっこいい!と高評価なのです。

また、小栗旬さんの演技を生で見れるということで、出演する舞台のチケットは即完売するほど大人気!

小栗旬さんのファンだったら一度は生で迫力のある演技を見たいものですよね!

気になる今年の舞台予定どうなんでしょう?!

今年の舞台の予定

さて、小栗旬さんの演技を生で見れるということで、出演する舞台のチケットは即完売するほど大人気なのですが、今年の舞台出演の予定はあるのでしょうか?

結論から言うと今のところ今年の出演予定はないそうです。

残念ながら今年の出演予定はありませんが、今までの小栗旬さんの出演した舞台をおさらいしていきたいと思います!

小栗旬さん出演舞台『ヤングフランケンシュタイン』

喜劇の天才メル・ブルックスが1974年に公開した映画『ヤング・フランケンシュタイン』をブロードウェイ・ミュージカル化したコメディ作品です。

あらすじ

かつて、トランシルバニアにて怪物を生み出し、人々を混乱に招き入れたマッドサイエンティストのヴィクター・フォン・フランケンシュタイン博士(宮川浩)の葬儀からすべては始まる。

若い頃にヴィクターが生み出したモンスターに襲われた過去を持っているケンプ警部(ムロツヨシ)を含め、村人たちはみな彼の死を喜んでいたが、城を相続する孫息子フレデリック(小栗旬)の存在を知り、驚く。

フランケンシュタイン博士の孫息子であるフレデリックは自分の正体を隠しながら脳外科医として生活していたのだが、ある日祖父であるフランケンシュタイン博士の城と遺産を継がなければならないことを知らされ…

公演日程

小栗旬さんが初めて挑戦したミュージカル「ヤングフランケンシュタイン」の公演日程は、東京公演が2017年8月11日~9月3日まで東京国際フォーラム・ホールCで行われ、大阪公演が9月7日から10日まで大阪にあるオリックス劇場で行われました。

出演者

主演は小栗旬さんで、演出と日本語版上映台本は福田雄一さんが手掛けました。

他には瀧本美織さん、賀来賢人さん、ムロツヨシさんなどが出演しました。

小栗旬さん出演舞台『カリギュラ』

海外でも評価が高く、「世界のニナガワ」とも呼ばれる演出家・蜷川幸雄のもとで、小栗旬さんが持つものをすべて出し切ったために「この舞台が終った後はしばらくの間、燃えつき症候群みたいになってしまった」と語るほど当時、24歳だった小栗旬さんが全身全霊を注いだ作品。

あらすじ

ローマ帝国の若き皇帝カリギュラは近親相姦の関係にあった妹が急死した日、宮殿から姿を消した。貴族たちに不安が広がる中、3日後にようやく戻ったカリギュラは、驚くべき宣言を出す。貴族、平民を問わず、何らかの財産を持つ者を順次殺して財産を没収する――それは、ほんの手始めだった。相次ぐ処刑と拷問、貴族の妻を略奪し公営売春宿で働かせる、市民のための食料庫を閉鎖して飢饉を起こす、神に扮装して神々を冒涜する…。残虐非道な行為の数々にローマは恐怖で震え上がった。常軌を逸したカリギュラを誰もが恐れたが、愛人のセゾニアは愛ゆえにカリギュラに協力し、非情な女に徹する。
17歳の詩人シピオンは父親を殺されたにも関わらず、カリギュラの中に純粋さを感じ取り、心ひかれていく。平穏な生活を求める貴族ケレアはただ一人、カリギュラの思想の危険さを見抜き、クーデターの時期を計り始めていた。「不可能なものが欲しい」、カリギュラの不可解な情熱は、暴走し続け、やがて自らを滅ぼしていく。

出典:https://www.amazon.co.jp

公演日程

蜷川幸雄さんが演出を手掛けた「カリギュラ」は東京公演が、2007年11月7日から30日までBunkamuraシアターコクーンで、大阪公演が2007年12月5日から11日まで大阪にあるシアターBRAVA!で行われました。

出演者

主演を小栗旬さんがつとめ、勝地涼さん、長谷川博己さん、横田栄司さん、月川悠貴さんなどが出演されました。

小栗旬さん出演舞台『RED』

2009年にイギリスのロンドンで初演された脚本を手掛けたのは、「ラストサムライ」「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」「007 スカイフォール」などで知られるジョン・ローガン。

またロンドン公演時に小栗旬さん演じるケン役を演じたのは、「博士と彼女のセオリー」や「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」などで知られるエディ・レッドメイン。

公演日程

小栗旬さんと田中哲司さんの”二人芝居”「RED」は2015年8月21日から10月4日まで新国立劇場小劇場で行われました。

あらすじ

自身の芸術的視点に迷いながらも創作に向かうロスコと、ロスコの妥協を知らない創作美学や要求される機械的な作業に追い詰められていく助手のケンが、対立や葛藤を繰り返しながら「究極の赤」を追い求める様を描く。

出典:https://www.cinra.net

出演者

こちらの舞台は”二人芝居”ということで、なんと出演者は小栗旬さんと田中哲司さんの二人のみ!

翻訳と演出を小川絵梨子さんが手掛けました。

小栗旬さん出演舞台『髑髏城の七人』

公演日程

1990年に初演して以来、1997年、2004年、2011年と2017年と約7年ごとに再演を繰り返してきた「髑髏城の七人」には、小栗旬さんは2011年と2017年に出演。

2011年は、大阪公演が梅田芸術劇場メインホールで2011年8月7日から24日まで、東京公演が青山劇場で2011年9月5日から10月10日まで行われました。

2017年は、IHIステージアラウンド東京にて3月30日から6月12日までおこなれました。

あらすじ

天正18年、かつて織田信長の家臣だった男(森山未來)は天魔王を名乗り、関東髑髏党を率いて豊臣秀吉の天下統一を阻むべくまい進していた。一方、関八州荒武者隊は、髑髏党の襲撃を受けている村を救うべく兵庫(勝地涼)らが奮闘するも、彼らに追い詰められてしまう。そんな中、捨之介(小栗旬)という者が彼らの前に現われ、髑髏党を一網打尽にしてしまう。

出典:https://www.cinematoday.jp

出演者

2011年版では、主演を小栗旬さんが、森山未來 さん早乙女太一 さん、小池栄子さん、勝地 涼さん、仲 里依紗 さん、 高田聖子さんなどが出演されました。

また、2017年のONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』 Produced by TBS
「花」シーズンでは、主演の小栗旬さんの他に山本耕史さん、成河さん、りょうさん、青木崇高さん、清野菜名さん、近藤芳正さん、古田新太さんが出演。

2018年の小栗旬さんの活動予定は?

2018年の活動予定その1「西郷どん」

まず注目すべき小栗旬さんの出演予定は、NHK大河ドラマ「西郷どん」

実に7度目のNHK大河の出演となる小栗旬さんですが、なんと今回の役柄は坂本龍馬!

坂本龍馬といえば、NHK大河ドラマ「龍馬伝」での福山雅治さんが浮かぶかなと思うのですが、「西郷どん」での小栗旬さんが坂本龍馬をどう演じるのか気になりますね!

NHK大河ドラマ「西郷どん」に坂本龍馬扮する小栗旬さんが登場するのは7月放送予定の”第26回”だそうです!

見逃さないように注意です!

2018年の活動予定その2「銀魂2」

昨年公開し大ヒットした大人気コミックが原作の「銀魂」

その続編となる「銀魂2」が早くも公開予定なのです!

実写化には小栗旬を使えば間違いない!と言われるほど、実写化映画によく出演している小栗旬さんをはじめ、菅田将暉さん、橋本環奈さんも続投が決定!

また新キャストにも注目が集まっています。一部では三浦春馬さんや窪田正孝さんが出演するのでは?という噂も出ているようです!

「銀魂2」は8月17日公開予定です!

舞台出演の予定はないけど今年もまだまだ大活躍の予定!

今年は残念ながら舞台の出演予定はないようですが、今まで数々の舞台に出演し成功を収めてきた小栗旬さんですから、これから舞台出演の話が上がってくる可能性もありますよね。

またドラマや映画の出演が決まっているようですので、7度目となるNHK大河ドラマに出演など今年も大活躍間違いなしの小栗旬さんの活躍を見守っていきましょう!

もっと小栗旬さんの舞台での活躍について知りたい方には以下の記事もおすすめです!情熱大陸で見せていた舞台俳優としての一面もまとめました!

小栗旬出演の舞台に関するまとめ記事はこちら

もっと小栗旬を知りたい方へ

もっと小栗旬を知りたい方へおすすめのまとめ記事です

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ