三代目JSB今市隆二が3ヶ月連続のデジタルシングルリリースを発表!

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのボーカルとして絶大な人気を誇る今市隆二。ソロ音楽活動を待ち望んでいたファンの念願でもあるデジタルシングルを3ヶ月連続でリリース決定!今市隆二のデジタルシングル情報を見ていきます!

今市隆二がデジタルシングルを発表!

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのツインボーカルの一人、今市隆二がデジタルシングルを3ヶ月連続で配信決定!

ボーカルの相方、登坂広臣が俳優業で活躍する一方、ソロでの目立った活動が無かった今市隆二。そんな彼が遂にファン念願のソロ活動を開始しました!
3ヶ月連続配信されるシングル情報を見ていきましょう。

デジタルシングルのメリットは?

従来のCDは、リリースされると店頭や通販などで形として入手できますが、デジタルシングルは形ではなく”データ”のみで販売される形式です。

今市隆二が今回リリースするデジタルシングルの魅力はどこにあるのでしょうか?そのメリットを見ていきます。

デジタルシングルは入手しやすい!

従来のCDは、リリースされると店頭や通販で購入でき、形として手元に残ります。一方、デジタルシングルは”データ”での販売。

CDを入手するためには店頭に行く、通販の場合は購入から1日~数日掛かるなど少々の手間と時間を有します。しかし、デジタルシングルはダウンロードなので購入と入手がほぼ同時です。つまり、聴きたいと思ったら最短での入手が可能です。

取り込みが楽!

購入したCDの音源をポータブルプレイヤーに入れる場合、通所だとパソコンにCDを取り込む~再生機器に音源を移すという手順を踏みます。デジタルシングルはダウンロードで直接取り込めるので、現代のニーズに非情にマッチした販売方法と言えます。

いいところが目立つデジタルシングルですが、今後の課題もあります。パッケージとデジタル、どちらにも需要があるための問題点を見ていきましょう。

パッケージ化を望む声にどう応える?

歌詞カードやジャケットを含めて”作品”として楽しみたい。またはコレクションとして欲しいという声も当然あります。デジタルシングルは後にリリースされるアルバムに収録されることもあるので、現状ではそちらを購入することで需要を満たしています。

今後広がることが予想されるデジタルシングル。ファンの要望にどう応えていくのかが今後の課題の一つと言えます。

今市隆二3ヶ月リリース第一弾『ONE DAY』

RYUJI IMAICHI / ONE DAY (Music Video)

今市隆二の1stシングル『ONE DAY』。R&B色を前面に押し出した楽曲となっています。これはEXILEのATSUSHIと同じ方向性と言えます。三代目JSBを聴いていると、今市隆二がここまで本格的なボーカリストだということを認識し辛いのですが、「恋人との最後の1日」を題材にしたバラード『ONE DAY』発売後、今市隆二の歌唱力に対する評価が一気に上がりました。

今市隆二『ONE DAY』は絶好調!

今市隆二ソロプロジェクト第一弾の『ONE DAY』は、オリコンのデジタルシングルランキングで初登場1位を記録。ダウンロード数は週間24,440にも及ぶヒットを記録しています。

次回リリースはいつ頃?

1月から始まった3ヶ月連続デジタルシングル配信という今市隆二のソロプロジェクト。次回はまだ、楽曲のタイトルのみ発表されています。

2月配信『Angel』
3月配信『Thank you』

先に紹介した『ONE DAY』が今市隆二自身の音楽性を示し、高評価を受けているので、次回のデジタルシングル配信も期待大です。

【まとめ】今市隆二の楽曲は一聴の価値あり

デジタルシングルという始まったばかりの販売方法でリリースをしている今市隆二。三代目JSBの他メンバーが俳優業など、他の分野に進出する一方、ボーカリストとして貫く今市隆二の活動姿勢は、音楽グループとして三代目JSBを応援しているファンを安心させる役割を担っています。今後の今市隆二のソロ曲はファンならずとも一聴の価値ありです!

ここまでのグループ活動を見ていると、3代目JSBはEXILEの活動を追っている感じが伺えます。同じ事務所でもある両グループがどのように差別化を図るのかも注目したいところです。

以上、「三代目JSB今市隆二が3ヶ月連続のデジタルシングルリリースを発表!」でした。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ