記事ID13655のサムネイル画像

【病気】人気モデルのダレノガレ明美は実は〇〇な病気に罹っていた!?

モデルとして大活躍を見せるダレノガレ明美さん。病気では?という声も。
かつては病気やいじめにあった経験も告白したダレノガレ明美さん。
そんなダレノガレ明美さんの病気についてまとめました。

ダレノガレ明美さんのプロフィールと病気について

病気を乗り越えたのでしょうか?
どんどん綺麗になるダレノガレ明美さん。

ダレノガレ あけみ ダレノガレ 明美
別名 福住 明美
生年月日 1990年7月16日
現年齢 24歳
出身地 ブラジルの旗 ブラジル
血液型 B型

出典:http://ja.wikipedia.org

公称サイズ(2014年[1]時点)
身長 / 体重 164 cm / ― kg
スリーサイズ 83 - 54 - 86 cm
靴のサイズ 23.5 cm

出典:http://ja.wikipedia.org

活動
デビュー 2012年(21歳)
『JJ』
ジャンル タレント
備考 国籍ブラジルの旗 ブラジル

出典:http://ja.wikipedia.org

ダレノガレがかわいいと思ってしまった。ちょっと病気かもしれない

Tue May 12 12:52:07 +0000 2015

カタカナの レ を見ただけでダレノガレ明美を連想しちゃう病気

Sun May 10 09:57:11 +0000 2015

ダレノガレ明美さん自身が病気に罹ったという考えではなく
ダレノガレ明美さんの虜になってしまった人のダレノガレ明美病という発想も面白いですね。

ダレノガレ明美さんは病気を完治して綺麗になった!?

病気に打ち勝ったというような表情のダレノガレ明美さん。

ダレノガレ明美「病気で髪の毛がなかった…」 涙で壮絶過去を告白
モデルのダレノガレ明美(23歳)が21日放送のTBSのスペシャル番組『謝りたい人がいます。』(後7・00)に出演。“知られざる”過去を告白した。

出典:http://www.officiallyjd.com

病気と無関係のようなダレノガレ明美さん。

ダレノガレは中学校のころ、病気で髪の毛がなく、かつらかぶっていたという。「友達にも言えなかった」というつらい思春期を救ったのは、ソフトボール部の顧問・佐藤美見先生だった。悩みを聞き、励ましてくれた先生に「認められたくて」自主練習にも励んだ。

出典:http://www.officiallyjd.com

テレビ見ましたけどストレスとかじゃなくて病気っていってましたね。中学時代の写真も見てわかるようなカツラでした(:_;)なんの病気なのか気になるけど辛かっただろうなあ…

出典:http://www.officiallyjd.com

ダレノガレ明美さんの中学生の頃の話は壮絶ですね。
今は完治したみたいで、元気にモデルとして活躍していますね。

ダレノガレ明美さんは元気だけど病気なの!?

ちょっと病気かな!?と思ってしまうダレノガレ明美さん。

「その時病気で髪の毛がなかったんです。カツラ被ってやってたんで」と衝撃的な事実を告白し、「男の子とかが気づいて言ってくるんですよ。すっごい泣いてた」と、ハーフということも手伝って偏見と好奇の目で見られていたことを明かした。

出典:http://girlschannel.net

病気で色白になったダレノガレ明美さん!?

髪の毛なくなるってどんな重い病気だったの?ストレスで抜けたのかな。

出典:http://girlschannel.net

中学生の時は重い病気だったそうですが、現在は元気にモデルとして生きていますね。

ダレノガレ明美さんは病気で引退する!?

ちょっと病気で細くなったのかと思ってしまうダレノガレ明美さん。

この時のダレノガレ明美さんはちょっとぽっちゃりしていて肥満症という病気になったのでしょうか?

ダレノガレ明美 円形脱毛の病気を持ちカツラを被っていた過去を告白
バラエティ番組「水トク!謝りたい人がいます」にダレノガレさんが出演
病気で悩まされていた過去を告白

出典:http://hirotoshi.xsrv.jp

日本人の子供は外国人の子供をいじめるケースが多いそうで
そのいじめの対象になったのがダレノガレ明美さん。
相当辛かったと思いますが、これくらいの病気で済んでなによりですね。

ダレノガレ明美さんって病気で痩せたの!?真実はオフィシャルサイトで確認!!

病気と言われいるとちょっと元気がないように見えるダレノガレ明美さん。

病気という言葉を連想させないダレノガレ明美さん。

ダレノガレ明美さんは過去に病気を患っていたと告白したそうですね。
辛い過去はだれにでもあるのだと思いますが、よく耐え多と思います。
これからは、病気に罹らずに元気に活躍して頂きたいですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ