記事ID135572のサムネイル画像

    人気ユニット、ポルノグラフィティの人気曲をまとめてみました!

    数多くの人気曲を生み出してきた人気ユニット、ポルノグラフィティ。そのキャッチ―なサウンドと力強いボーカルは幅広い世代から支持されています。今回はそんなポルノグラフィティの人気曲を動画と共にいくつかご紹介させていただきます!

    ポルノグラフィティとは

    ポルノグラフィティとは、日本の音楽ユニットで、ボーカル担当の岡野昭仁さんとギター担当の新藤晴一さんの2人で構成されています。1999年にシングル「アポロ」でデビューして以来数多くの名曲を世に送り出してきました。今回はそんなポルノグラフィティの人気曲をご紹介させていただきます。

    ポルノグラフィティ旧メンバー
    中尾天成
    (1993年 - 1995年)
    織畠英司
    (1995年 - 1997年)
    Tama
    (1994年 - 2004年)

    ポルノグラフィティの人気曲① アポロ

    ポルノグラフィティの人気曲、一曲目は「アポロ」です。1999年にデビューシングルとして発表されたポルノグラフィティの記念すべき楽曲です。現在ではポルノグラフィティの代表曲として人気を得ていますが発売当初はあまり売り上げが芳しくなく、徐々に順位を上げて現在の人気になりました。
    また、デビュー当初からポルノグラフィティの出身地である広島県では話題だったそうで広島県のチャートでは発売当初から一位を獲得していたそう。

    ポルノグラフィティの人気曲② サウダージ

    ポルノグラフィティの人気曲、二曲目は「サウダージ」です。こちらもポルノグラフィティの人気曲の一つで、ポルノグラフィティのシングルで最高の売り上げを誇る楽曲です。失恋をテーマにした楽曲で、タイトルとなった「サウダージ」はポルトガル語で「郷愁」「哀愁」「乾杯」「つらい思い出」「失ったものを懐かしむ感情」などの意味があります。

    ポルノグラフィティの人気曲③ メリッサ

    ポルノグラフィティの人気曲、三曲目の楽曲は「メリッサ」です。アニメ「鋼の錬金術師」の主題歌として起用され話題を呼びました。また、ごの楽曲でオリコンランキングの登場回数38回となり自己最高の数字を記録しました。アップテンポな曲調に寂しさが感じられる楽曲ですね。ライブで演奏する頻度も高くファンからの人気も高い人気曲です。

    ポルノグラフィティの人気曲④ アゲハ蝶

    ポルノグラフィティの人気曲、四曲目の楽曲は「アゲハ蝶」です。人気曲を多く持つポルノグラフィティですが、その中でも一際人気な楽曲です。この楽曲は「サウダージ」に次いでミリオンセラーを記録し現在まで彼らの代表曲の一つとして親しまれています。知名度が高く必ず盛り上がる楽曲でカラオケでもおすすめの楽曲です。

    ポルノグラフィティの人気曲⑤ 愛が呼ぶほうへ

    ポルノグラフィティの人気曲、五曲目は「愛が呼ぶほうへ」です。愛を擬人化したテーマで、非常に暖かい楽曲となっております。この楽曲のテーマがこれ以降のポルノグラフぃティの作品に大きな影響を与えたことからこの楽曲がポルノグラフィティの一つのターニングポイント的な楽曲となっています。ファンからの人気も非常に高い楽曲です。

    ポルノグラフィティの人気曲⑥ ハネウマライダー

    ポルノグラフィティの人気曲、六曲目は「ハネウマライダー」です。ポカリスエットのCMソングとして起用され話題を呼びました。ライブではタオルを回して盛り上がる楽曲でとても人気の高い楽曲です。
    「ハネウマライダー」というタイトルも非常にセンスが良いですね。短い言葉でこれほどの言語センスを見せるのはさすがはポルノグラフィティです。

    ポルノグラフィティの人気曲⑦ ミュージックアワー

    ポルノグラフィティの人気曲、七曲目は「ミュージックアワー」です。デビュー以来「アポロ」のイメージがずっとくっついていたポルノグラフィティですが、この曲のヒットでポルノグラフィティといえばアポロのイメージを払拭できたと言われています。ライブでもとても盛り上がる定番曲です。

    ポルノグラフィティを聴いてみよう

    いかがでしたか? 今回はポルノグラフィティの人気曲を七曲ご紹介させていただきました。紹介した楽曲はどれも非常に人気の高い楽曲で素晴らしいものばかりです。しかし、まだまだここではポルノグラフィティの名曲をすべてご紹介できてはいないと思います。このまとめを読んでポルノグラフィティに興味を持った方はぜひここで紹介した楽曲以外の曲も聴いてみてくださいね!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ