記事ID135387のサムネイル画像

モデル!!藤田ニコルのおしゃれな私服ってどんなのか知りたい!!

人気モデルの藤田ニコル。雑誌だけでなくテレビにも引っ張りだこなタレントでもあり、そんな彼女の私服とはどんな感じなのでしょうか??ティーンから圧倒的な人気を誇り藤田ニコルのファッションを参考にしている方もいっぱいいますね。さっそく、どんな私服なのか見てみよう!!

とびきりカワイイ藤田ニコル!!

まるで天使みたいなかわいさですね~

藤田ニコルのようになりたいと憧れている女子はたくさんいて
男性ファンだけでなく女性ファンも多く人気モデルです。

藤田ニコルってどんな人!?

1998年生まれの19歳。167cmで愛称はニコルンで親しまれています。

お父さんはロシアとポーランドのハーフでお母さんは日本人です。

生まれはニュージーランドですが、3歳の時に両親が離婚し埼玉県に移住します。

女手一つで子育てをするお母さんを助けたいと思い、小学6年生の時にファッション雑誌「ニコラ」の第13回ニコラモデルオーディションに応募して、見事にグランプリに5人に選ばれニコラ専属モデル(ニコモ)としてモデルデビューしました。

一見、順調な出だしに見えますが、最初の頃はモデル活動が思うようにできず、
中学に進学しクラスメイトから「あれがモデルかよ。」など陰口を叩かれていたようです。

そんな時に支えてくれたのが、お母さんが言ってくれた「お母さんは1番のファンだよ。」という言葉で、この言葉がなければ頑張れなかったと思うと藤田ニコルは話してました。

藤田ニコルのファッションチェック!!

衣装でもかなりガーリーな感じのものを着ている印象が強ですね!!

颯爽とランウェイを歩く姿がカッコイイです。

黒い口紅はなかなか新しいファッションアイテムで、ハロウィンの時でも使えそうですね。

流行を作り出していく感覚がやっぱりハイセンスですね。

そんな、おしゃれな芸能人の私服ってどんな感じでしょうか??
気になるところはそこですよね~

おしゃれな芸能人の私服を真似したい!!

いいものは自分のファッションにも取り入れたいですよね!!

藤田ニコルの私服はどんな感じ??

黒トップスでちょっと大人な私服

迷彩柄がメインだけどツインテールで少し甘めな私服

キャップでボーイッシュな私服

ガーリーなワンピがメインの私服

淡いブルーで爽やかな私服

私服でもガーリーな感じの洋服が多いようですね。

色遣いも淡いピンクだったりブルーだったり、優しい印象を受けます。

少し大人っぽく黒のトップスを合わせたり、迷彩柄のジャケットをメインにしてみたり、
遊び心も満載です。

そしてキャップや大ぶりなピアスも私服ファッションのアクセントに使っているのが分かりますね。

藤田ニコルは「WE GO」などのプチプラなアイテムを使うのが上手で
JKや原宿系ファッションの女子から絶大な人気を集めるのも分かりますね。

藤田ニコルの髪型やメイクがかわいい!!

藤田ニコルといえばツインテールが印象的ですね!!

綺麗な金髪ヘアーもトレードマークでしたが、最近では髪の色も暗めに染めて、
少し大人っぽいイメージになりました。

ファッションだけではなくメイクや髪型、カラコンまで注目されていて
小悪魔メイクやチーク濃いめメイクがとてもかわいらしいですね。

これなら普段着る私服でも気軽に真似できますね。

藤田ニコルのブランドで私服を真似しちゃおう!!

いよいよ人気モデルの藤田ニコルが自身のブランドをプロデュースすることが
決まりました!!その名は「NiCORON」!!

2017年12月に発表され2018年2月18日に渋谷109にて第一店舗目がオープンになり、
通販も予定されているようです。

藤田ニコルの私服で愛用されているようなかわいらしい色遣いのデザインで、
価格もトップスが2900円というリーズナブルで、ティーンの目線に立って設定されているのかもしれませんね。

藤田ニコルの私服ファッションいかかでしたか??

JKや原宿系女子から人気の藤田ニコルの私服ファッションいかがでしたか??

カラフルな色使いだったり、淡い色でまとめて優しく演出したり、
気分を変えて黒でシックにまとめてみたりと、モデルさんならではのファッションセンスで遊び心もあって、小物などのアイテム使いも上手でしたね!!

そんな藤田ニコルの私服に憧れている女子にとって、藤田ニコルが手掛けるブランド「NiCORON」も楽しみですね~!!

このブランドでコーディネートすれば、あなたも藤田ニコルの私服を参考にできること
間違いなしです!!

綺麗な色遣いで気分まで明るくなるかもしれませんね!!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ