akb48は2018年で結成12年目!歴代の総選挙1位になったakbメンバー

2009年から始まった「akb総選挙」アイドルとしては革命的なイベントで、現在まで9回総選挙が行われています。歴代の第1位と選抜総選挙の結果を受けて発売された楽曲まで紹介しています。akbの顔とも言える第1位メンバー、あなたは何人知っていますか?

akb48 過去の総選挙1位は?

現在11月のアンクレットが大ヒット中のakb48。

2017年大晦日の「紅白歌合戦」で渡辺麻友さんこと「まゆゆ」が卒業しました。

総選挙で毎回神7にいた「まゆゆ」の卒業もあり、世代交代がますます進んだakb48。
今までのakb48の総選挙1位のメンバーと楽曲を振り返りたいと思います。

第1回akb総選挙 「神様に誓ってガチです」

1位 前田敦子さん


アイドルとしても革命的なイベント「選抜総選挙」

自分の好きなメンバーに投票し、その投票数で推しがセンターになれる。
こんな革命的なイベントが開催されたのは、2009年7月。

総選挙前までずっとakb48を引っ張ってきた前田敦子さんにとって、プレッシャーも大きかったと思われる第1回総選挙。

見事に前田敦子さんが1位を獲得し、ファンにも認められたセンターになりました。

13thシングル 総選挙1位 前田敦子さんセンター「言い訳Maybe」

言い訳Maybe / akb48 [公式]

第2回akb総選挙 「母さんに誓って、ガチです」

1位 大島優子さん

第2回akb選抜総選挙。

前回1位前田敦子さんを追撃し、大島優子さんが悲願の1位になりました。

今までは「前田敦子さん」=akbの顔という世間のイメージでしたが、大島優子さんの登場でセンターの後ろにも数々の実力者がいる事を世間に知らしめました。

大島優子さんセンターのヘビーローテーションは、プロモーションビデオを虻川さんが撮った事も話題になりましたね。

17thシングル 総選挙1位 大島優子さんセンター「ヘビーローテーション」

【MV full】 ヘビーローテーション / akb48 [公式]

第3回akb総選挙 「今年もガチです」

1位 前田敦子さん

第2回総選挙で第2位だった前田敦子さん。
見事総選挙でセンターを勝ち取りました。

1位発表から前田敦子さんの顔は涙で潤んでいました。
akbの顔として活動してきた前田敦子さんの首位奪還へのプレッシャーや周りの声。

19歳の前田敦子さんにはとても背負いきれない程のプレッシャーだったのかもしれません。

前田敦子さんのスピーチ

この総選挙での前田敦子さんのスピーチに印象深い言葉があります。

「私の事は嫌いでも、akbの事は嫌いにならないでください」

真面目すぎる前田敦子さんの素敵な中身の見える名言でした。

22ndシングル 総選挙1位前田敦子センター「フライングゲット」

【MV full】 フライングゲット (ダンシングバージョン) / akb48 [公式]

第4回akb総選挙  ~ファンが選ぶ64議席~

1位 大島優子さん


第2回目の総選挙から2回目の1位になりました。

前田敦子さんが卒業が決まっていたので、出馬していなかった第4回。
前田敦子さんの卒業後もやっぱり「大島優子」というファンの意思表示でした。

27thシングル 総選挙1位 大島優子さんセンター「ギンガムチェック」

【MV full】 ギンガムチェック / akb48[公式]

第5回akb総選挙 ~夢は一人じゃ見られない~

1位 指原莉乃さん

大島優子さん最後の参加となった第5回総選挙。
誰もが「大島優子」「渡辺麻友」の2人の戦いだと思っていました。

まさかの指原莉乃1位にメディアも世間もファンもざわつきました。

前回総選挙の後に週刊誌にスキャンダルを掲載され、逆転1位。
新しいAKBの始まりでした。

32ndシングル 総選挙1位 指原莉乃さんセンター「恋するフォーチュンクッキー」

【MV full】 恋するフォーチュンクッキー / AKB48[公式]

第6回akb総選挙 夢の現在地〜ライバルはどこだ?〜

1位 渡辺麻友さん

総選挙の度に、次こそまゆゆが1位!と期待されていた渡辺麻友さん。

6回目の総選挙で悲願の1位を獲得しました。

会場からはまゆゆコールが鳴りやまず、大雨の中ファンはずっと見守っていました。

akbでまゆゆのソロセンターの楽曲は、

・So long
・ラブラドール・レトリバー

3回目のセンターは37thシングル「心のプラカード」です。

37thシングル 総選挙1位 渡辺麻友さんセンター「心のプラカード」

【MV full】 心のプラカード / AKB48[公式]

第7回~第9回 akb総選挙

1位 指原莉乃さん

第6回総選挙で惜しくも2連覇を阻まれてしまった指原莉乃さん。

指原さんはアイドル活動以外にも、プロデュースする側のお仕事を増やされるなどAKBグループに貢献してきました。

過去にスキャンダルはありましたが、そのスキャンダルの何倍もAKBグループに貢献してきた結果は悲願の3連覇です。

第9回で最後の総選挙と指原莉乃さんと渡辺麻友さんの一騎打ちのような状態でしたが、総選挙のスピーチの後は2人ともお互いを称え合っていました。

第7回 2015年 41thシングル 総選挙1位 指原莉乃さんセンター「ハロウィン・ナイト」

【MV full】 ハロウィン・ナイト / AKB48[公式]

第8回 45thシングル 総選挙1位 指原莉乃さんセンター「LOVE TRIP」

【MV full】 LOVE TRIP / AKB48[公式]

第9回 49thシングル 総選挙1位 指原莉乃さんセンター「#好きなんだ」

【MV full】 #好きなんだ / akb48[公式]

第9回総選挙の開票は沖縄の野外ステージの予定でした。
ですが台風と重なってしまい、急遽地元の公民館で無客の状態で総選挙という前代未聞の総選挙。

指原莉乃さんのスピーチでは、台風のシーズンに沖縄の野外ステージを総選挙会場に選んだAKB運営に苦言の場面も。

この総選挙で決まった「 #好きなんだ」は、沖縄でプロモーションビデオを撮影しています。

国際通りや首里城など、見ていて旅行にいった気分にもなれるおススメPVです。

歴代の総選挙1位になったakbメンバーまとめ

【MV】11月のアンクレット Short ver. / akb48[公式]

歴代の総選挙の1位と総選挙で決まった選抜の歌う楽曲をまとめてみました。
第9回総選挙で1時代がまだ終わり、2018年からは新しいAKB48が始まります。
2018年からの新しいAKB48の活躍も楽しみですね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ