映画の歴代興行収入ランキング世界!日本国内とは異なる映画も!

    世界中の映画館の入場料収入が高い映画を10位まで紹介します。日本国内で流行った映画とは一味違うランキングになっています。興行収入ランキング世界にランクインする作品はどれもスケールの大きい作品ばかりです。興行収入ランキング世界をチェックしてみませんか?

    映画の歴代興行収入ランキング世界

    皆さん、洋画はお好きですか?

    特にハリウッド映画は、邦画とは桁違いの予算で作成されているので、壮大なスケールや映像技術が楽しめて面白いですよね。

    今回は映画の歴代興行収入ランキング世界を10位まで紹介していきます。
    興行収入とは映画館の入場料金の収入のことです。

    歴代興行収入ランキング世界にランクインする映画はどの作品なのでしょうか?

    1位 アバター

      監督:ジェームズ・キャメロン
      公開:2009年12月10日
    上映時間:178分
      出演:サム・ワーシントン
         ゾーイ・サルダナ

    興行収入ランキング世界の1位は、アバターです。
    この映画は、興行収入ランキング世界で2位に約5億ドルの差をつけて1位となっています。3D映画も話題になりましたよね。

    元海兵隊のジェイクは死んだ兄の代わりとして"アバター計画"に参加することになります。"アバター計画"とは、資源を求めて惑星パンドラで先住民ナヴィに立ち退きを迫るものでした。ジェイクは"アバター"を操作してナヴィに近づきその世界に入り込んでいく…というストーリーです。

    2位 タイタニック

      監督:ジェームズ・キャメロン
      公開:1997年12月19日
    上映時間:194分
      出演:レオナルド・ディカプリオ
         ケイト・ウィンスレット

    興行収入ランキング世界の2位は、タイタニックです。
    タイタニックは、"興行収入ランキング世界"だけでなく日本の興行収入ランキングでも2位の映画です。

    貧乏な青年ジャックと上流階級の娘ローズがタイタニック号で奇跡的な出会いを果たし、恋に落ちます。階級の違いを乗り越えようと奮闘する2人ですが、タイタニック号が流氷に衝突して沈み始めてしまう…というストーリーです。

    3位 スター・ウォーズ/フォースの覚醒

      監督:J・J・エイブラムス
      公開:2015年12月16日
    上映時間:136分
      出演:ハリソン・フォード
         マーク・ハミル

    興行収入ランキング世界の3位は、スター・ウォーズ/フォースの覚醒です。
    この映画は、映画"スター・ウォーズシリーズ"の第7作目です。
    興行収入ランキング世界では、この作品までが興行収入20億ドルを超える作品です。


    エピソード6の30年後が舞台となっていて、帝国軍の残党が"ファーストオーダー"として銀河の支配を企んでいます。レイアの私設軍隊"レジスタンス"と新共和国が協力して"ファーストオーダー"と戦っている中、孤独な少女レイがあるきっかけから"ファーストオーダー"との戦いに巻き込まれることになり、新たな冒険が始まる…というストーリーです。

    4位 ジュラシック・ワールド

      監督:コリン・トレヴォロウ
      公開:2015年6月12日
    上映時間:125分
      出演:クリス・プラット
         ブライス・ダラス・ハワード

    興行収入ランキング世界の4位は、ジュラシック・ワールドです。
    この映画は、映画"ジュラシック・パークシリーズ"の第4作目で、14年ぶりの新作です。
    ちなみにこのシリーズの1作目である"ジュラシック・パーク"は興行収入ランキング世界では26位となっています。

    "ジュラシック・パーク"の惨劇から22年後に"ジュラシック・ワールド"として再建されたテーマパークを描いています。この施設の運営責任者クレアの甥であるザックとグレイが"ジュラシック・ワールド"に訪ねて来ている時に恐竜が逃げるという重大事故が発生します。一般客でパニックになる"ジュラシック・ワールド"と恐竜を止めるため奮闘する職員が描かれています。

    5位 アベンジャーズ

      監督:ジョス・ウェドン
      公開:2012年5月4日
    上映時間:125分
      出演:ロバート・ダウニー・Jr
         クリス・エヴァンス
         マーク・ラファロ
         クリス・ヘムズワース
         ジェレミー・レナー
         スカーレット・ヨハンソン
         サミュエル・L・ジャクソン

    興行収入ランキング世界の5位は、アベンジャーズです。
    この映画は、"マーベル・シネマティック・ユニバースシリーズ"の第6作目です。

    地球崩壊の陰謀を止めるため、アイアンマン・ソー・ハルク・キャプテンアメリカなどを集めたアベンジャーズが結成されます。しかしそれぞれの思いが衝突してチームはバラバラになってしまいます。アベンジャーズは人類最大の敵を前に地球を救うことはできるのか…というストーリーです。

    映画の興行収入ランキング世界 6位以下

    6位 ワイルド・スピード SKY MISSION

    7位 アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

    8位 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2

    9位 アナと雪の女王

    10位 美女と野獣

    映画の興行収入ランキング世界 まとめ

    今回は映画の興行収入ランキング世界を10位まで紹介してきましたが、いかかでしたか?
    皆さんが映画館で観た映画やこれから見たい映画はありましたか?

    興行収入ランキング世界の10位までにランクインしている映画で、最新の映画は"美女と野獣"でした。

    興行収入ランキング世界にランクインしている作品はどれも注目されるに値するような面白い映画ばかりなので、観たことのない映画がある方はぜひ観てみて下さいね。

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ