記事ID134650のサムネイル画像

アメトークの運動神経悪い芸人の初代ワースト芸人は誰が輝いた!?

2010年から長きに渡って、アメトーク人気の芸人括りとして続く運動神経悪い芸人ですが、2017年は史上初めてアメトークのスペシャル番組で、誰が一番の運動神経悪い芸人かを決める内容が放送されました。そんな運動神経ワースト芸人の結果をまとめてみます。

お笑い芸人の新しい可能性を見出し続けるアメトークとは

アメトークは正式番組名が「雨上がり決死隊のトーク番組 アメトーーク!」で、テレビ朝日系列で2003年4月8日から10年以上続いて放送されている、トークバラエティ番組です。

番組名の通り、雨上がり決死隊がMCを努めます。

アメトークでは2003年の開始から、様々なジャンルの芸人括りが存在し、
人気のアメトーク企画の主な一覧は、
スポーツでは、高校野球大好き芸人や広島カープ大好き芸人などが放送され、
アニメではドラえもんやスラムダンクなども放送されています。

最近では、ネット動画放送の芸人体当たり企画などの何かの括りというよりも、ただ芸人が体をはる企画もシリーズ化しています。

アメトークがきっかけで、ダチョウ倶楽部の上島竜兵を中心とした竜兵会が全国区になったり、有吉の再ブレークのきっかけになったりと、芸人の新しい一面を引き出し居場所を作ってあげるのが上手い番組とも言われています。

最近では、ギターとリンボーダンスのネタを行う、マリコンヌ(女性)とヤンシー(男性)がネットで話題になるなどしています。

今回まとめる、運動神経悪い芸人とは、
体が異様に硬い、リズム感がないなどが特徴的な芸人の括りで、
今回は、その中でも最も運動神経の悪い芸人を決めようと放送されたのが、2017年12月29日のスペシャルになります。

ルールは単純で、4つの競技を行ってタイムや回数を競って順位をつけていきました。

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で最も運動神経がいいのは

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で最も運動神経がいいのは、ナイツ・塙でした。
走り幅跳び:2m50cm(1位)
スピードガン:79km/h(1位)
リフティング:4回(4位)
12m背泳ぎ:29秒78(6位)
が記録詳細になります。

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で2番目に運動神経がいいのは

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で2番目に運動神経がいいのは笑い飯・西田でした。
走り幅跳び:3m15cm(2位)
スピードガン:59km/h(7位)
リフティング:3回(5位)
12m背泳ぎ:12秒28(2位)
が記録詳細になります。

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で3番目に運動神経がいいのは

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で3番目に運動神経がいいのは千原兄弟・千原ジュニアでした。
走り幅跳び:2m59cm(3位)
スピードガン:76km/h(2位)
リフティング:1回(11位)
12m背泳ぎ:15秒44(3位)
が記録詳細になります。

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で4番目に運動神経がいいのは

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で4番目に運動神経がいいのはゴールデンボンバー・歌広場でした。
走り幅跳び:3m53cm(1位)
スピードガン:記録なし(12位)
リフティング:18回(1位)
12m背泳ぎ:記録なし(8位)
が記録詳細になります。

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で5番目に運動神経がいいのは

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で5番目に運動神経がいいのは麒麟・川島でした。
走り幅跳び:1m65cm(11位)
スピードガン:68km/h(3位)
リフティング:13回(2位)
12m背泳ぎ:39秒42(7位)
が記録詳細になります。

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で6番目に運動神経がいいのは

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で6番目に運動神経がいいのは東京03・豊本でした。
走り幅跳び:2m15cm(11位)
スピードガン:50km/h(8位)
リフティング:2回(8位)
12m背泳ぎ:9秒28(1位)
が記録詳細になります。

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で7番目に運動神経がいいのは

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で7番目に運動神経がいいのはフルーツポンチ・村上でした。
走り幅跳び:2m25cm(8位)
スピードガン:63km/h(4位)
リフティング:8回(3位)
12m背泳ぎ:記録なし(8位)
が記録詳細になります。

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で8番目に運動神経がいいのは

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で8番目に運動神経がいいのはサバンナ・高橋でした。
走り幅跳び:2m34cm(1位)
スピードガン:39km/h(10位)
リフティング:2回(8位)
12m背泳ぎ:17秒05(4位)
が記録詳細になります。

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で9番目に運動神経がいいのは

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で9番目に運動神経がいいのはライス・田所でした。
走り幅跳び:2m50cm(4位)
スピードガン:48km/h(9位)
リフティング:3回(5位)
12m背泳ぎ:記録なし(8位)
が記録詳細になります。

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で10番目に運動神経がいいのは

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で10番目に運動神経がいいのはフットボールアワーズ・後藤でした。
走り幅跳び:2m00cm(10位)
スピードガン:61km/h(6位)
リフティング:1回(11位)
12m背泳ぎ:19秒58(5位)
が記録詳細になります。

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で11番目に運動神経がいいのは

アメトーク・運動神経悪い芸人の中で11番目に運動神経がいいのは御茶ノ水男子・しいたしでした。
走り幅跳び:2m27cm(7位)
スピードガン:38km/h(11位)
リフティング:3回(5位)
12m背泳ぎ:記録なし(8位)
が記録詳細になります。

アメトーク・初代ワースト運動神経悪い芸人は

アメトーク・初代ワースト運動神経悪い芸人はザブングル・松尾でした。
走り幅跳び:1m65cm(11位)
スピードガン:62km/h(5位)
リフティング:2回(8位)
12m背泳ぎ:記録なし(8位)
が記録詳細になります。

アメトーク運動神経悪い芸人まとめ

こうして見てきまして、4つの競技でバランス良く運動神経悪い芸人だったザブングル松尾が史上初の栄冠に輝きましたが、他の芸人も泳ぎ方・リフティングなどインパクトが大きく、今回も見どころ満載の放送でした。
来年のアメトークの運動神経悪い芸人も今から楽しみです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ