実写映画銀魂の興行収入はどこまで伸びるのか?現在の興行収入は?

2017年の興行収入ランキングでは邦画の実写の中で1位になった実写版映画銀魂。中国でも実写版映画銀魂が公開され好評だといいます。興行収入はどこまで伸びるのでしょうか?過去のアニメ映画2作の興行収入についても調べてみました。

映画銀魂の興行収入について

前評判は決して高いわけではなかったですが、2017年の邦画実写映画では興行収入ナンバーワンのヒット作となった実写版映画銀魂。

実写映画銀魂は中国でも公開され、好評だという情報もあります。

映画銀魂完結編や映画銀魂紅桜篇の興行収入についても調べてみました。

興行収入はどこまでいったら大ヒットなのか?

興行収入が高くてなるほど映画大ヒットしていると言うイメージがあるかもしれません。

実際興行収入が高ければヒットしていることは間違い無いわけですが、仮に興行収入30億の映画が2つあったとして公開されたスクリーン数が300と200だったとします。

スクリーン数の少ない映画の方がヒットしていることが明らかですよね。

興行収入十数億円くらいでも大ヒットと言われることもありますが、それは映画が公開させたスクリーン数が少ないと言うことです。

1スクリーンに対して一千万円を超える興行収入なら大ヒットだとも言われています。

映画銀魂はこの点に関しては3作品全て基準を超えるヒットを飛ばしているといえます。

興行収入と動員数の関係について

映画のヒットに関しては興行収入以外に観客動員数と言うものもあります。

何人の人が映画を見に来たかと言う事ですが、必ずしも観客動員数が多いから興行収入が増えると言うわけでもありません。

一人当たりの料金が安い映画もありますし、大人と子供では当然料金も違います。

また、昔の映画に比べて動員数が少ないのに最近の映画興行収入が増えていますが、これは映画の料金そのものが上がってきているからでしょう。

他にも映画ドラえもんなどは動員数の割に昔の映画の興行収入がかなり少ないですが、これは映画を見る大人の割合が増えている可能性が高いです。

実写映画銀魂の興行収入はどのくらい?

実写映画銀魂は2017年の興行収入ランキングでは邦画全体では3位に入る成績で、実写映画としては邦画の1位を獲得しました。

日本では初日335スクリーンでスタートして興行収入38億を突破したと言われています。

中国での興行収入は不明ですが、トータルすると相当な額になると思われます。

中国でも公開された実写版映画銀魂の興行収入は?

実写版映画銀魂は中国でも公開されましたが、まさにその規模が桁違いです。

正確な数は分かりませんが、映画館の数は8000以上でスクリーン数は一万数千という規模で実写版映画銀魂は公開されたようです

日本では335スクリーンでスタートしたことを考えるとまさに桁違いの規模ですね。

興行収入もオープニング3日で10億円を突破したようで、その後の情報は分かりません。

この時点で中国で公開された日本の実写映画としては1番のヒットということです。

現在、日本での興行収入しかはっきりしない実写映画銀魂ですが、各国で上映されているらしいので最終的な興行収入は相当な額になると思われます。

映画銀魂紅桜篇の興行収入はどのくらい?

映画銀魂紅桜篇は初日のスクリーン数は90と小規模で始まりましたが、公開2日で動員数16万興行収入2億を突破し、動員数ランキング4位、ぴあの初日満足度ランキングで1位になるなど華々しいスタートを切りました。

公開初日は全国の劇場でほぼ満員だったようです。

映画銀魂紅桜篇はテレビアニメでも製作されているエピソードをそのまま劇場用に作り直した作品です。

一部で期待された映画の追加要素はなく、原作を忠実に映像化した作品になっています。

映画劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ の興行収入はどのくらい?

劇場版 銀魂 完結篇は全国127スクリーンでスタートし、公開2日で動員数22万人興行収入2.8億を突破する好成績で興行収入ランキングで4位、ぴあの初日満足度ランキングでも2位に入りました。

アニメ銀魂の完結編として作られた映画で完全オリジナルストーリーになっています。

アニメ完結編と銘打って作られたのに、今でもテレビアニメをしているところが銀魂らしいですが、なかなか感動的な物語になっています。

映画銀魂の興行収入についてまとめ

映画銀魂の興行収入などについて調べて見ました。

映画銀魂はわりと規模の小さなところから始まっていますが、桁違いの市場で公開されるところまできたようです。

今年は日本の実写映画が元気がない中、銀魂はずいぶん健闘していると思います。

アニメの映画2作品にしても、興行収入自体はそれほどではありませんが非常に評価が高く銀魂は映画と相性がいいのかもしれません。

既に2作目の撮影が決定している実写版映画銀魂ですが、興行収入がどこまで伸びるか楽しみですね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ