人気急上昇中!玉城ティナさんのようなハーフメイクをしてみよう

最近人気急上昇中の玉城ティナさん。モデルとして活躍するだけでなく、ドラマや映画にバラエティ番組など活躍の幅を広げています。今回はそんな玉城ティナさんのメイクをご紹介していきます。ハーフの玉城ティナさんですが、メイクを工夫することであなたもハーフ顔になれますよ。

玉城ティナのメイク方法の前にプロフィールおさらい

玉城ティナプロフィール
生年月日 1997年10月8日
現年齢 20歳
出身地 沖縄県浦添市
血液型 O型
身長 164 cm

アメリカ人の父と日本人の母を持つ玉城ティナさん。2012年に講談社主催の「ミスiD2013」でグランプリを獲得しました。その後はファッション誌「ViVi」の専属モデルを務めています。
モデルとして活動するだけでなく、「オオカミ少女と黒王子」、「サクラダリセット」など映画やドラマにも活躍の幅を広げています。

玉城ティナのメイク 肌はふんわりマット肌

玉城ティナさんのベースメイクの特徴はなんと言っても触りたくなるようなふんわりした肌です。クリームファンデやリキッドファンデを肌に伸ばした後は、パウダーを顔全体にはたきましょう。パウダーを使うことで、テカリやメイク崩れも防ぐことができます。
また、ニキビやシミなど気になるところはコンシーラーでカバーします。コンシーラーは多くつけるとメイクが濃く見えてしまうので気になる箇所に少しずつのせていきましょう。

玉城ティナのメイク チークはほんのりピンク

玉城ティナさんのチークメイクはベビーピンクを使います。ベビーピンクのチークはふわっと赤ちゃんのような可愛らしい肌に仕上げてくれます。チークは頬のあたりに広めにのせましょう。チークを使うだけでメイクが一気に華やかになります。
また、玉城ティナさんのようなハーフ顔にするにはハイライトを忍ばせるのもおすすめです。頬や鼻など顔の高い部分にのせていくと自然な立体感に。
つけすぎるとギャルのような派手さが出てしまうので、ほんのすこし重ねましょう。

玉城ティナのメイク 目元は自然な美しさを

玉城ティナさんのメイクで特徴的なのはそのうるっとした瞳です。玉城ティナさんは比較的目元のメイクが薄いですが、それでもこのぱっちりした瞳は憧れますよね。
アイシャドウは肌に馴染むベージュ系をアイホール全体に広げましょう。また、涙袋にもアイシャドウをのせることでよりぱっちりした瞳の出来上がりです。
また、アイラインはメイクをナチュラルに見せるために細めにいれていきましょう。一度にラインを描こうとするのではなく、少しずつ描き足していくときれいなアイメイクに仕上がります。

玉城ティナのメイク 眉毛はしっかりと

玉城ティナさんの眉毛はハーフらしくしっかりとした眉が特徴的です。もともと眉毛が薄い人も眉メイクをしっかりすることで玉城ティナさんのようなハーフ顔に。
しっかりした眉メイクにするために、アイブロウペンシルを使います。一本一本描いていくイメージで眉をメイクで足していきましょう。
また、眉の形は緩やかなカーブで眉尻を長めにするとハーフメイクの出来上がりです。最後は眉マスカラでアイブロウと眉毛の色の差をなくしましょう。

玉城ティナのメイク リップはシアーな色を

玉城ティナさんのリップメイクはじゅわっと血色のあるシアーな赤色をチョイスします。派手になりがちな赤ですが、トーンを抑えた赤にすることで自然な色気がプラスできます。
また、リップペンシルを使い輪郭をはっきりとさせることでよりハーフ顔に近づくことができます。

玉城ティナのメイク ハーフ顔にはカラコンがおすすめ

ハーフ顔の強い味方と言えばカラーコンタクトです。カラコンを使うことで目力が一気にアップします。ただし、青やグレーなど色が濃いもの、レンズのカラー部分が大きすぎるものは不自然なので男性には不評なようです。
玉城ティナさんのようなハーフ顔には、茶色や黒などの色でレンズの輪郭部分のみ色がついている自然なものがおすすめです。ナチュラリ ワンデーUVモイスチャーは玉城ティナさんがイメージモデルを務めているのでこれを使ってみるのもおすすめです。

あなたも玉城ティナさんのようなハーフ顔に挑戦してみては

玉城ティナさんのハーフメイクを今回はご紹介しました。玉城ティナさんのメイクは濃くありませんが、少しずつ色を重ねていくことで自然な立体感のある顔が完成します。
少女のような可憐さと、色気を合わせもつ玉城ティナさんのメイクにあなたも挑戦してみてはいかがでしょうか。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ