記事ID134303のサムネイル画像

釈由美子ってどんなドラマに出てた?その活躍を一挙にご紹介します!!

デビュー当時は天然の不思議ちゃんキャラで有名だった釈由美子さんですが、現在はドラマや映画でも活躍していて、すっかり女優さんですよね。そんな釈由美子さんはどんなドラマに出演されていたか覚えていますか?今回は釈由美子さんが出演していたドラマをご紹介します。

釈由美子ってどんな人?

年齢を重ねるごとに色気を増していて、今でもその美貌を維持している釈由美子さん、最近はバラエティで見かけるよりも、ドラマやCMでお馴染みになっていますが、元々はグラビアの出身で、デビュー当時は天然不思議ちゃんキャラだったとご存知ですか?

そんな釈由美子さんの経歴や出演していたドラマをご紹介していきます。

釈由美子の経歴とは?

釈由美子さんは1978年6月12日生まれ、4姉妹の次女として誕生しました。出身は東京都清瀬市、もしくは埼玉県所沢市としています。学歴は吉祥女子高等学校を卒業し、学習院女子短期大学中退しました。

芸能界に入ったキッカケは1997年、短大在学中に漫画雑誌 『週刊ヤングマガジン』の「Missキャンパスグランプリ」に輝いた事のようです。。1998年1月から10月まで、ワンダフルガールズに在籍していました。

女優デビューしたのは1999年、フジテレビで放送された『ツインズな探偵』です。

釈由美子が女優として活躍したドラマ一覧

この画像は釈由美子さんが映画『ゴジラ×メカゴジラ』や『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS』の衣装です。こういう格好をするといつもとは違って逞しい雰囲気ですよね。

釈由美子さんは女優としてデビューしてから数々の作品に出演されていて、グラビアのみならず、女優としての才能も開花させてきました。そんな釈由美子さんが出演されていたドラマを紹介します。

ドラマ『Stand Up!!』で二宮和也と共演

釈由美子さんは嵐の二宮和也さんとも共演していました。そのドラマはTBSで放送されたドラマ『Stand Up!!』でした。劇中で釈由美子さんは、二宮和也さん達の高校の英語教師役を熱演されていました。

ドラマ『ヒミツの花園』で漫画家を支える編集者役に挑戦

2007年にフジテレビで放送された『ヒミツの花園』で釈由美子さんは主演を務めました。ファッション雑誌の編集者をしていた主人公ですが、その雑誌が休刊になってしまい、少女漫画編集部に異動となり、奮闘する役どころでした。

ドラマ『婚カツ!』で中居正広と共演

2009年にフジテレビの月9枠で放送されたドラマ『婚カツ!』にも釈由美子さんは出演されていました。このドラマの主演は元SMAPの中居正広さん、ヒロインが上戸彩さんでした。

釈由美子さんはこのドラマで何度も婚活を繰り返し、自分に合った男を探している村瀬優子役を演じました。

釈由美子と米倉涼子はあの名作で共演

釈由美子さんと米倉涼子さんは2004年にテレビ朝日で放送された松本清張先生の長編小説がドラマ化され、時代を超えて何度もリメイクされている『黒革の手帖』で共演され、その後、同局の『ドクターX〜外科医・大門未知子〜2 』の第4話で再共演しました。

お水の女役が嵌まる釈由美子さんとミニスカートで病院を闊歩する米倉涼子さんのやり取りは、凄い面白かったですよね。それにお水の女として教授クラスを手玉に取った姿は格好良かったです。

ドラマ以外にも様々な活躍をしている釈由美子

釈由美子さんの活躍はドラマ等の女優業だけに留まりません。実は釈由美子さんは妹さんの1人と代官山でエステティックサロンの共同経営を行っているんですね。美も追求しているから今もおキレイなんですね。

しかも共同経営者ですので、経営面でも支えているのでしょう。釈由美子さんは、芸能界以外でも活躍している模様です。

釈由美子の女優としての活躍

釈由美子さんはデビュー当時は天然の不思議ちゃんキャラが売りでしたが、今では主演よりも脇役が多いですが、ドラマや映画でも大活躍する女優さんになりました。その演技の幅は結構大きい方だと思いますし、どんな役でも嵌まってしまう所が釈由美子さんの素晴らしい所ではないでしょうか。

ドラマや映画で脇役だけど、結構重要な役を演じている印象がある釈由美子さんは、十分、凄い女優さんだと思います。色気のある役からちょっとお堅い役まで幅広くこなせる釈由美子さんは、これからも様々な作品に出演して、私達を楽しませてくれるでしょう。

釈由美子さんの今後の活躍にも注目していこうと思います。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ