祝・結婚!女優・宮崎あおい出演のおすすめドラマ3作品を解説

    人気アイドルグループ「V6」のメンバー、岡田准一さんとの結婚を発表した、女優の宮崎あおいさん。演技派女優としても知られる宮崎あおいさんの魅力が分かる、おすすめのドラマ作品を厳選してお届けします!10代の姿が見られるドラマから、大ヒットを記録したあのドラマまで!

    岡田准一と結婚!宮崎あおい出演のおすすめドラマをご紹介

    2017年12月24日にアイドルグループ「V6」の岡田准一さんとの結婚を発表した、映画やドラマを中心に活躍する、女優の宮崎あおいさん。大きな瞳が特徴的で、透明感のある女性としても人気です。

    俳優の高岡奏輔さんとの結婚と離婚を経て、再び幸せをつかんだ宮崎あおいさん。今回は宮崎あおいさんの出演した作品の中から、演技が光るおすすめドラマをご紹介します!

    宮崎あおい出演のおすすめドラマ「青と白で水色」

    子役としてデビューを収め、1997年のドラマ出演を機に、女優として本格的な活動を始めた宮崎あおいさん。初々しい10代の宮崎あおいさんが見られる、おすすめのドラマ作品は、2001年に日本テレビで放送された「青と白で水色」です。

    宮崎あおいさんはこのドラマで2度目の主演を獲得しており、ファンの間でもコアな人気を誇る作品としても有名ですね。

    人気俳優勢ぞろい!「いじめ」をテーマにしたドラマ

    宮崎あおいさんが主演を務めたドラマ「青と白で水色」は、高校を舞台に繰り広げられる、いじめがテーマの作品です。脚本はドラマ「マルモのおきて」を手掛けた櫻井剛さんによるもので、日本テレビシナリオ登龍門2001年度の大賞作品でもありました。

    ドラマ「青と白で水色」で、宮崎あおいさんが演じた内山楓は、親友のいじめにより自殺を考える女子高生役。ある日訪れた男子学生との出会いで、彼女の生き方やクラスが変わるさまを描いています。

    現代も深刻な問題となっているいじめをテーマにしながら、自分たちの置かれている現状や思春期特有の揺らぐ心などを取り上げており、暗い世界観の中にも希望が見える展開はぜひ同世代の若者にも見てもらいたいドラマです。

    ストーリーはもちろんですが共演の親友役には蒼井優さん、男子学生役には小栗旬さんと、今を時めく人気俳優が集結した作品であることもおすすめしたいポイントです!

    宮崎あおい出演のおすすめドラマ「nhk大河ドラマ 篤姫」

    ドラマや映画に出演後、2006年の連続テレビ小説「純情きらり」でヒロインの座を射止め、ブレイクした女優の宮崎あおいさん。おすすめしたいドラマ作品の2つ目に紹介するのは、2008年にnhkで放送された大河ドラマ「篤姫」です。

    現代劇が中心の作品で人気を収めていた宮崎あおいさんが、本格的な時代劇ドラマで主演を務めた作品の「篤姫」。1年間の長い撮影期間を投じる大河ドラマのヒロインを見事演じあげ、女性からの人気を集める作品となりました。

    時代に翻弄されながらも強く生きる女性像を熱演!

    宮崎あおいさんが出演した大河ドラマ「篤姫」は、江戸時代に実在したお姫様をヒロインにした作品。篤姫の生い立ちから江戸幕府13代将軍徳川家定の正室としての活躍、そして亡くなるまでと一生を通した壮大なテーマの作品は、宮崎あおいさんの強い女性像を発揮したドラマとなりました。

    制約の多い男性社会の中でも、持ち前の行動力で大奥を仕切り、将軍亡き後も徳川家存続のために身を投じた篤姫。女性としての優しさや賢さ、強さを表現した作品は多くの人の心をつかみました。

    将軍の妻として、女性たちの集まる大奥の長として、そして母や娘としての多くの表情を持っていた篤姫を魅力的に演じあげた宮崎あおいさん。高視聴率を記録したドラマでもあり、宮崎あおいさんの女優人生の転機を見たいという方におすすめの作品です!

    宮崎あおい出演のおすすめドラマ「眩〜北斎の娘〜」

    子役としてドラマデビューを飾り、現在では多くの名作で演技を披露している、宮崎あおいさん。演劇賞なども数多く受賞し、実力派女優としても人気の宮崎あおいさんの出演するおすすめのドラマ3作品目は、2017年にnhkで放送された「眩〜北斎の娘〜」です。

    2008年の大河ドラマ「篤姫」以降、3度目の時代劇となる作品の「眩〜北斎の娘〜」では、葛飾北斎の娘で画家として活躍した実在の人物の葛飾応為を好演。女性の浮世絵師として繊細な画法を生み出し、後年注目された彼女の人生を宮崎あおいさんが演じたことでも、当時注目されました。

    偉大なる父を持つ葛飾北斎の娘役を生き生きと表現

    「富嶽三十六景」などの代表作で知られる、浮世絵師の葛飾北斎の三女として生まれたお栄こと、葛飾応為。浮世絵師の元に一度嫁入りするも、男勝りな性格や歯に衣着せぬ物言いで離縁され、葛飾北斎の元で浮世絵作成の手伝いをすることに。

    父譲りのセンスを持ち合わせ、女性目線の鮮やかな色合いや西洋画を用いた美人画を描いたとされる葛飾応為ですが、1人の絵師としては父親ほどの評価を受けなかった彼女の人生を宮崎あおいさんが生き生きと演技しています。絵を書くシーンでは自宅で練習を重ねるなど、本物に近い筆さばきなどを学んだ宮崎あおいさんの演技に対する熱心さも見て取れる、おすすめのドラマです!

    映画だけじゃない!おすすめの宮崎あおい出演ドラマ作品

    近年では映画での活躍が多い、女優の宮崎あおいさん。可愛らしい外見と演技派俳優と肩を並べる演技力で、多くの作品で役どころの魅力を表現してきました。

    今回ご紹介したドラマ作品は、宮崎あおいさんの俳優人生の中でも転機になった作品が多く、どれもおすすめの作品ばかり!映画とは異なる魅力を持つドラマでも、宮崎あおいさんの演技力を確認してみてください。

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ