ドラマではどんな役でも演じ切る!木村佳乃の魅力に迫ります!

数々の話題ドラマに出演する木村佳乃さん。どんな役であっても見事に演じ切ってしまう演技力には称賛の声が相次ぎます。木村佳乃さんはドラマでの演技が素晴らしいだけでなく英語も堪能、学力レベルも高いのです。今回は、そんな魅力あふれる木村佳乃さんについて紹介します。

木村佳乃出演のドラマは話題作ばかり

日本のトップ女優でありながら、最近ではバラエティ番組にも出演し、その明るいキャラクターで人気となっている木村佳乃さん。

本業の女優では、数々の話題作に出演しています。

今回はその出演ドラマのいくつかを紹介しながら、木村佳乃さんの魅力に迫りたいと思います。

木村佳乃は高学歴で英語も堪能

まず木村佳乃さんのプロフィールを簡単に紹介します。

本名 東山佳乃
生年月日 1976年4月10日
出身 東京都

木村佳乃さんは高学歴で知られており、出身校は、小学校から成城学園初等学校→成城学園中学校高等学校→成城大学文芸学部英文学科卒業となっています。

中学時代から2年間ほどアメリカに滞在していたこともあり、英語もペラペラ。

英検準1級も取得しています。

木村佳乃さんは見た目が綺麗なだけじゃなく、中身もしっかりしていることが分かりますね。

そして、実家も相当なお金持ち。

木村佳乃さんの父親は、日本航空の幹部役員、母親は、日本航空のCAだというのです。

いいお家柄のお嬢様であり、自身も女優として大活躍。

もちろん本人の努力あってのことでしょうが、あまりにも理想的な人生を送っていて羨ましくなっちゃいますね。

現在、私生活でも順風満帆な木村佳乃さん。

2010年に東山紀之さんと結婚し、2011年には長女、2013年には次女が誕生しています。

素敵な旦那様と可愛い子供たちに囲まれて、絵にかいたような幸せな家庭が目に浮かびますね。

木村佳乃さんの悪い噂は全く聞きませんし、これだけ幸せな人生を歩めているのは、本人の人柄が素晴らしいからなのでしょう。

木村佳乃さんの笑顔を見ていると癒されますよね。

木村佳乃出演のドラマ・ファーストクラスの評判は?主題歌はあの歌姫!

木村佳乃さんは、ドラマ「ファーストクラス」の第2期で、クリエイティブディレクターの廣木リカ役を演じていました。

ファーストクラス第2期のあらすじはこちら。

ふとしたことから、憧れだったファッション雑誌FIRST CLASSの編集部で働き始め、数々の嫌がらせや“マウンティング”に合いながら編集長まで上り詰め、最後は雑誌の廃刊危機を救った吉成ちなみ。今回の新ドラマは、その半年後にファッションブランドという新たなステージで、新進気鋭のデザイナーとして働く吉成ちなみを中心に描かれる。今回も“マウンティング”はもちろんのこと“破壊力抜群のモンスター女子”や“絶対零度のアイスドール女子”そして“新たな女帝”など、ちなみを陥れようとする恐怖度倍増の女たちが登場!さらには男性陣との間に“ハニートラップ”も…。FIRST CLASS編集部内の“マウンティング女子”の嫌がらせと比べ、その凶悪度と大人度はパワーアップ!!巨額な金が動くファッションブランドの世界で、吉成ちなみは“悪女”たちに再び踏みつけられながらもこれまでの闘いで培った、たくましさと賢さを武器に、踏まれても踏まれてもはい上がる…。吉成ちなみ自身も、時には非道とも言える“手段を選ばない攻撃”を仕掛け、悪女地獄に堂々と参戦!!そんなFIRST CLASS編集部時代の吉成ちなみとは別の顔をのぞかせる“悪女ちなみ”にも注目の新生『ファーストクラス』。さらに、忘れたころに、FIRST CLASS編集部の面々も神出鬼没で現れ、ちなみの肩を持つのか…再び陥れるのか…。

出典:http://www.fujitv.co.jp

女の世界で繰り広げられる、ドロドロした争いに恐ろしさを感じながらも、面白くてどんどん続きをみたくなるといった口コミが多いこのドラマ。

木村佳乃さんが演じた廣木リカは、第2期から登場する「業界の新たな女帝」でボスキャラ的な存在。

木村佳乃さん本人のイメージとはかけ離れた悪役だったのですが、とてもハマっていて、この役柄のメイクも美しいと好評でした。

まだファーストクラスを見たことのない方は、ぜひ一度ご覧になってください。

そして、ドラマの主題歌を歌うのはあの歌姫安室奈美恵さんです。
こちらも合わせてチェックしておきましょう。

ファーストクラス第2期主題歌「BRIGHTER DAY」安室奈美恵

ドラマ・僕のヤバイ妻では伊藤英明のヤバイ妻役を熱演

木村佳乃さんの演技力の高さが良く分かるドラマ「僕のヤバイ妻」。

あなたはもうご覧になりましたか?

僕のヤバイ妻は、美しくも恐ろしい妻とその妻に翻弄され、もがく夫の関係を描いた心理サスペンスドラマです。

夫・望月幸平役に伊藤英明さん。
妻・望月真理亜役を木村佳乃さんが演じました。

真理亜は裕福な家庭のお嬢様なのですが、束縛がひどく、幸平は真理亜の気遣いさえも疎ましく思い、外に安らぎを求め不倫をしていました。

不倫も許されることではないですが、その不倫相手と一緒に真理亜の殺害を計画していたというから、この夫もだいぶヤバイ。

しかし、真理亜の本性がそれをはるか上回るほど、とにかくヤバかったのです。

ドラマの視聴者からは、真理亜が狂っている、怖すぎる、イカれているとの声が相次ぎましたが、木村佳乃さんは、そのヤバイ妻を見事演じきったのです。

このドラマでは木村佳乃さんのアドリブも随所に入れられているのですが、あまりにも感情的になりすぎて、監督からストップをかけられたシーンもあるのだとか。

それだけ真理亜になりきっていたということですね。

ストーリーは、浮気していた幸平を追い込む様子がスカっとすると評判も良く、最終回の視聴率は関東地区で10.4%の2桁を達成しています。

あなたも真理亜の狂気ぶりにハマってみてはいかが?

気になるドラマの主題歌ですが、ファーストクラスと同じくこちらも安室奈美恵さん。

ドラマによく合う、クールでキレのある曲に仕上がっています。

僕のヤバイ妻主題歌「Mint」安室奈美恵

木村佳乃ドラマのまとめ

木村佳乃さんは難しい役どころも見事に演じきり、出演するドラマは度々話題になっています。

演技力の高さはもちろんのこと、本人のキャラクターは明るくいつも笑顔で好感が持てますよね。

不思議と惹きつけられてしまいます。

あなたも木村佳乃さんの出演ドラマをチェックして、その魅力を堪能してみてくださいね!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ