記事ID133209のサムネイル画像

大人気漫画「東京喰種」が実写映画化!予告でファンの期待が高まる!

「東京喰種」が実写映画化との事で話題になっています!原作ファンの間からは実写映画化は難しいのでは、、と不安の声も聞こえていた「東京喰種」です。しかし予告を観た人からの評価はとても高い!予告を観た原作ファンからの期待の声とは!!

人気漫画「東京喰種」がついに実写映画化!予告映像にファンの期待が高まる!!

大人気漫画の「東京喰種」がついに実写映画化されました!!
漫画からの実写映画化という事もあり、上手く漫画の雰囲気が表現されるかとの不安の声もありますよね。

しかし、映画「東京喰種」の予告映像に原作ファンが大興奮!!
予告を観た方から、「早く映画が見たい!!」との声が多く話題になりました。

そんな映画「東京喰種」について調べていきます!!

「東京喰種」とは?

東京喰種とは、石田スイさんの日本漫画作品!!
2011年から週刊ヤングジャンプで連載され、雑誌の中でも目玉作品とも言われる人気作品です!!
東京が舞台で、人の姿をしながら人肉えを喰らう事で生きる怪物「喰種」をテーマとした作品。


主人公の金木はごく普通の大学生。
ある日、趣味の読書を通じて知り合ったリゼとデートをする事に。しかしそのリゼは喰種でした。喰種は水とコーヒーは飲む事ができるが、固形物は人肉しか栄養源にする事ができません。

リゼに襲われるが、工事現場で事故にたまたま巻き込まれる形でなんとか助かった金木。

リゼともども負傷し、病院に運ばれました。そして、運ばれた病院先で瀕死状態のリゼから臓器移植される事に。
こうして身体の一部が喰種となり、「半喰種」となった金木は戸惑い悩みます。

そんな壮大のストーリーと金木と喰種との交流からの微妙な心の中を描いた漫画、「東京喰種」
その人気ぶりをご紹介していきましょう!!

映画化になる「東京喰種」。その人気ぶりとは

実写映画化と、予告の評価の高さが大きな話題となった「東京喰種」ですが、その人気ぶりとはどんなものなのでしょう。

2011年から週刊ヤングジャンプに連載されている「東京喰種」。
瞬く間に人気作品となり、2014年からは「東京喰種トーキョーグール:re」が連載されています。
そして2013年8月からはデジタル漫画雑誌「ジャンプLive」にて番外編の「東京喰種トーキョーグール「JACK」」が連載。
更に2014年7月からはアニメ放送までされています。

映画化に至るまでにも多くの話題を作ってきた「東京喰種」。
その作者とは?

東京喰種の作者、石田スイさんとは

連載のみならず、番外編やアニメ、そして映画化までされる「東京喰種」の作者さんとは一体どんな方なのでしょうか。
12月28日生まれで福岡出身。はっきりとした年齢や性別は公表してません。
しかし、2010年漫画の大会があり、その大会で受賞をしており、大会のデータで「石田スイ 24歳 男性 」との記述がある為、おそらく1986年生まれだと思われます。逆算していくと、おそらく30歳前後なのではないでしょうか。


先ほどの情報の中で「2010年の大会」とありましたが、その大会というのが「ヤングジャンプ月例第113回MANGAグランプリ」。
この大会で「東京喰種」が準優秀賞を受賞し、それがきっかけとなり漫画家として活躍を始めます。

漫画が実写映画化されるとの事で不安の声も。

漫画が実写映画化されると毎回言われてしまうのが、漫画の世界感が映画で再現する事ができるのか?という声です。
作者の石田スイさんも、それが心配だった様ですが、なんとキャスティングを自らするなどこだわっていたそうです。主人公金木約に選ばれたのは俳優として活躍する窪田正孝さん!!
窪田正孝さんは作者直々のキャスティングにとても喜んだそうです!!

映画予告に原作ファンの期待が高まる!!

実写化との事で不安との声も上がる中、映画予告が映画公開の1ヵ月ほど前から放送されました。
映画予告を観た原作ファンからの評判はとてもよく、不安の声は無くなり、「はやく映画が見たい!!!」との声が続出!
それもそのはず、映像はとてもクオリティーが高く、不安に思われていた三次元の再現も上手くされていたのです。
中でも喰種の捕食器官である赫子(カグネ)が細かい部分まで再現されており、再現のクオリティーの高さに予告を観た原作ファンは大興奮!!!

又、漫画の中のキャラクターも違和感を感じる事無く再現されている事も話題に!!
予告だけでこれほど期待が高まるとは本編が楽しみです!!

予告を観たファンからの期待の声!

映画の予告が話題を呼んでいる、映画「東京喰種」ですが実際の映画の予告をみた原作ファンから期待の声が上がっています!!
漫画からの実写化というのは本当に成功と失敗というのが現れやすいのですが、原作ファンが不安感じるポイントが上手く実写化で再現されていますよね。

主人公の金木約演じる窪田正孝さんをはじめとする役者陣の鬼気迫る演技と、その演技力の高さの評判もとてもよかったですよね♪予告で期待が高まるとは流石です!!

東京喰種楽しみすぎてまた最近映画の予告見まくってる

Mon Dec 18 10:38:50 +0000 2017

窪田正孝の怪演を見るなら東京喰種

Tue Dec 19 03:51:37 +0000 2017

注目してほしいのは衣装も!

映画予告の時点で評判が高く、映画の本編に期待が高まる「東京喰種」ですが、映画される際にこだわったのは、キャスティングやCG映像だけではありません!!!

劇中で使われるマスクを含める衣装の全てをデザインしたのが森川マサノリさんです!!
森川さん、服飾業界ではとても有名な方で、なんと「レディーガガ」の衣装も手掛けるデザイナーさんで、忠実に再現された漫画の世界感はこの衣装のおかげと言ってもいいのではないでしょうか!!
それもそのはず、森川さんは原作の大ファンなのです!

まとめ

大人気漫画「東京喰種」が実写映画化されるとの事で公開前から話題でしたが、当初は実写化される事に不安を感じる原作ファンの声もありました。
しかし、予告が放送されると映像のクオリティーの高さと役者陣の演技力の高さにその不安もすっかり無くなり、公開前から期待されていました。

実際に映画本編を観た方から「大満足!」という声が続出。
予告編は期待倒しでは無かった事が分かりますよね。

難しいと言われている漫画の実写化。これからもその技術を発揮して色々な作品の映画化、そして実写化をしていってほしいです!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ